BBS Back Search Read me 師匠小屋
汎用雑談 BBS
Name

Mail Adress

web-site

Title
   Set Cookie 
Message


No.444  だん商とFF Name:スノース  1999年03月19日 (金) 11時07分

>道化師さん

「だん商」は本家のBBSをたまにのぞいている程度です。
そこで新しいリンクがあったので行ってみたら私に答えられそうな
質問があったので書いてみたんですよ。というか「私は魔王のレベル
の法則を知ってるんだぜ!」と自慢したかっただけらしいですが(笑)

それとデータベースですが、実は気になってました(笑)確かに
今更なんですが訂正するのならデータいります?盗みリストの
他に各階ごとの出現モンスターリスト(この階でこのグラフィックの
モンスターならこの敵が出てくる)というのがありますけど。

>鏡さん

初期レベルクリアの時の経験値は上から順に
・戦わなくていい戦闘はしない
・逃げれる敵は逃げる
・カードに出来る場合はカードにする
・敵を全てブレイクで石にする
・次のレベルに上がるまで必要な経験値に余裕のあるキャラ
 だけを残し、他の2人を戦闘不能にして戦闘を終わらせる

で対処します。でもブレイクに関してはそんなにこだわらなくても
適当に経験値を他のキャラに割り振っていけばレベルを上げずに
すませられますよ。

GF無しクリアは最後までいけるかどうかは不明ですが
それなりに進んでますよ。これは私だけがやっているので
はなくてニフティの特設でそういうツリーが出来ているんです。
私はほとんど「こうすればどう?」ってのを考える役割で
あんまり進んでいないのですがディスク2の風神・雷神まで
進んでいる人はいますよ。

ポイントは特殊技をフルに活用することです。
ゼルのデュエルは極めればかなり強いですし、
キスティスのマイクロミサイルは意外とボスキャラにも効きます。
リノアのインビジブルムーンも便利です。
回復手段はセルフィのフルケアですね。
それと戦闘不能は通常時にフェニックスの尾を使えば回復できます。

ちなみにチョコボが手に入るところまで進んでしまえばドーピング
によりクリアが容易になるのですが、絶対にこれ以上は進めない
というところまではチョコボ無しで進むということになってます。


No.443  ポケステ… Name:道化師  1999年03月19日 (金) 09時19分

最近「goo」でここのページがヒットすることを発見。いつ登録したんだろう。
昔むきになってあちこちに登録しようとしていた時かな…?
今はもうあきらめて新規の登録はほとんどしてませんけど(管理者としては問題あり過ぎ)。
サーチエンジンも便利だけど横のつながり(相互リンクとか)も大切ですよね。
…こんなこと言ってるから「イストリア」は……なのでしょうか。(^^;

>鏡さん
ポケステ、もう最近はチェックすらしてませんでしたから…。
そろそろ普通に売っているようになってきました?
「サガF2」のためにもそろそろ買っておかないと。
「ゼノギアス」は、例によってやらず嫌いなんですよねぇ。
なんとなくフェイが気に入らない(笑)。容姿も性格も。

>ユリアスさん
リンクありがとうございます。コメントなどについてはあちらのゲストブックに書かせて頂きますね。
こちらからもリンクしましたので、コメントなんかも(以下同文)
「イストリア」のページ、作るんですか? 今知る限りではハドソンHPとここしかないので
(紹介や感想のページはいくつかありますけど)同士が増えるのは嬉しい限りです。(^^)

>Caujunさん
>新潮は“特に良い出来の作品(というよりは、“特によく売れ
>そうな作品(^o^;;”)”を選んで出している筈
やっぱり。でも普通の(ミステリマニアまではいかない)読書好きには嬉しい配慮ですね。
とりあえず安心して買えますから…。
>『最後の悲劇』
これってドルリー・レーンが○○○して最後に×××なやつですよね?
題名にひかれて読んだ記憶があります。これを出さないと片手落ち(←って差別用語だって
本当ですか?)になるのでは…。
>(無理矢理ゲームネタ(^^;;;)
ふっふっふ。最近トップページの紹介文を更新した結果、この掲示板は
「テーマなしの雑談掲示板です。ゲーム以外の話題も可。脱線も大歓迎。(^^)」
になったんです。ですから心置きなく突っ走ってください(笑)。
そういえば「PC版LD3」はヘナヘナみたいですけど…。
アートディンクが人員を「ヴァンピール」(PS)に割いた、なんてことはないでしょうねぇ。
大体なんで「吸血鬼伝説」なソフトの広告にメドゥーサ(だと思う)の絵が
デカデカと載ってるんですか?


No.442  無題の谷 Name:Caujun  1999年03月19日 (金) 01時40分

>7つの無題殺人事件
 あっ、使いましたね、ここで! v(^o^)

>『赤髪組合』
 これは人気のある短編ですね〜。ま、当然という気もしますが。(^o^)

>『技師の拇指』は絶対ダメ(理由は、アレだから、です (^^;)
 痛痛痛痛!

>新潮文庫は作品を選んで出版しているのでしょうか
 その筈ですよ。ハヤカワはミステリ専門ですから、“玉石混淆”で何でも
ありですが、新潮は“特に良い出来の作品(というよりは、“特によく売れ
そうな作品(^o^;;”)”を選んで出している筈です。
 例えば、その筋ではちと有名な(らしい)例。クリスティではありませんが、
エラリー・クイーンの“ドルリー・レーン”ものは、普通は『Xの悲劇』『Y
の悲劇』『Zの悲劇』の3作が有名で、新潮もこの3冊を出しています(私も
新潮で読んだ)。
 しかし実際には、このあとに『最後の悲劇』という長編があって、実はこ
れは4部作。しかもクイーンはこの第4作目を書きたいがために最初の3冊を
書いたというから、手が込んでる(笑)。
 新潮はこの第4作を出してくれていないので、私は創元推理文庫で読んだ
のでした。

>題名を見ただけで内容がまざまざと思い出せますから
 さて、そういう「ゲーム」は、どれくらいあるでしょうか?…(無理矢理
ゲームネタ(^^;;;)


No.441  リンクしましたよ!!道化師さん!! Name:ユリアス  1999年03月19日 (金) 01時27分

ユリアスです。
リンクに追加したので、コメントなんかも見てくださいね。

もし、変えたいと思ったらメールでも掲示板でも
どちらにでも書いといてくださいね。

見ましたら至急変えますので。

では。

http://www.t-cnet.or.jp/~cherry/


No.440  ポケステGet! Name:鏡  1999年03月18日 (木) 23時38分

>FF8
もう古いかなどと書きながら「FF8」の2ndプレー中だったり…
で、今はイデア一人でセイレーンのレベルアップ中です。
レベル低くてもダークマターは欲しいですしね。
初期レベルクリアするときは強制戦闘の経験値はどうするんですか?>スノースさん

>ポケステ
やっと手に入りました。
さっそくお出かけチョコボRPGを…
プレー時間が10時間ほどになりましたが、やっとモーグリを助けられました。
レベルは35なので案外上がりやすいですね。
そういえば「サガF2」もポケステ対応だったなぁ。
でも内容は発表されてなかったような…

>スノースさん
>それとGFなしクリアもやってみようかと思い、そっちも平行して
>プレイ中です。
そんなので本当にクリアできるんですか?
戦闘中は「戦う」しか選択できないと思うのですけど…
ポケステでアイテムを集めまくってキャラを強化しても一度死ぬと生き返らせることすら出来ないですよね。

>道化師さん
>ということはもしかしたら「FFT2」の可能性もあるかも?(嬉)
>意表をついて「双界儀2」だったり。<未プレイ。クリアできなそう(^^;
私は「ゼノギアス」がいいです。
「双界儀」はACTの苦手な私でも完全クリアできたのでクリアできると思いますよ。


No.439  「聖剣伝説 Name:道化師  1999年03月18日 (木) 09時16分

レジェンドオブマナ」って全部を英訳もしくは和訳するとすこしくどい(笑)。

>鏡さん
転載の御許可、ありがとうございます。さっそく今日中にも作成、アップさせて頂きます。
他の皆さまのお書き込みも活用させて頂きますが、何卒お許しを…(拝)。
>TGS出展タイトル
ということはもしかしたら「FFT2」の可能性もあるかも?(嬉)
意表をついて「双界儀2」だったり。<未プレイ。クリアできなそう(^^;

>スノースさん
ううっ、「イストリア」では快適さは微塵も感じられません……。
むしろイライラが募るくらい。(^^; 続編に期待。<雑誌でよく言われるパターン
>「だん商」
昨日久々に関連サイトを巡回してみたら某所でスノースさんのカキコがあって
驚いたり嬉しかったり。今でも丁寧にフォローなさっていたんですね。
それで改めて自分の所の「だん商」コンテンツを見てみると間違った情報や誤字がチラホラ…。
「イストリア」と「サガF2」の合間になんとか修正したいです。
攻略本が無いからその分頑張らないと。
>タイムアタック
一段落ついたら情報下さい〜!
そういえば今回はあまりヒロイン(リノア)に人気がありませんね。
それにセルフィもあれ(笑)だから先生に人気集中?
でもキャラ萌え自体がいまいち盛り上がってないような…。
(スコール×サイファーが一番勢力があるように見えるのは気のせいであってほしい・笑)

それと昨夜は一時音信不通(^^; になってしまい、申し訳ありませんでした。m(_ _)m


No.438  速さは力 Name:スノース  1999年03月18日 (木) 08時25分

タイトルに深い意味は無いですが、
ずっと「FF8」ばかりというのも飽きてくるので最近たまに
「だんじょん商店会」をやるようになってきました。
この組み合わせだと「だん商」がかなり快適に感じるんですよね。
特にステータス画面に入るのが一瞬です。これはやっぱり気持ち
いいです。

ちなみに現在「FF8」はタイムアタックの方が2時間ちょいで
ティンバーの放送局のイベント終了直後です。
それとGFなしクリアもやってみようかと思い、そっちも平行して
プレイ中です。


No.437  また判らなく… Name:鏡  1999年03月18日 (木) 00時10分

>道化師さん
>転載してもいいですよね?
どうぞ。

>スクウェアのTGS出展タイトル
以前に「レジェンドオブアマ」と書きましたが、どうやら間違っていたようです。
正しくは「聖剣伝説レジェンドオブマナ」です。
ということで両方とも聖剣伝説のことでした。
これでもう1タイトルが判らなくなった…


No.436  7つの無題殺人事件 Name:道化師  1999年03月17日 (水)

新潮文庫のクリスティ物の題名の翻訳(くどい)は「無題」化するとほとんど一緒(笑)。
(「○○○○殺人事件」ばっかり)

>Caujunさん
ホームズ物で一番好きなのは…『赤髪組合』、かな。あのコミカル(?)なトリックが
好きです。『技師の拇指』は絶対ダメ(理由は、アレだから、です (^^;)。
>アクロイド
あれを読んだ後はしばらく腑抜けになりました。
私は(普通の読者も?)ワトソン役に感情移入して読むので、あの結末はかなり(笑)。
>クリスティは「ハヤカワ・ミステリ文庫」が全作品を揃えている筈です
あの赤い背表紙のシリーズですよね。図書館で見かける度に借りて読んでました。
(でも買わない。新潮文庫主義者だから)
あまり記憶に残ってませんけど…。
そうすると新潮文庫は作品を選んで出版しているのでしょうか。
どれも題名を見ただけで内容がまざまざと思い出せますから。
(これはある意味不幸かもしれませんね)

>スノースさん
>ミニゲーム
「FF7」のスノボゲームみたいな…。スコアはともかく(^^; あれにはかなりハマリました。
ミニゲームのくせにゴーストまで出る所が本格的(笑)。
>信長
COMだと割と平気じゃないですか。>兵糧攻め
で、一人プレイでなまっていたところでやったもので、まんまとやられてしまいました。
でも「信長」も最近は全然やってない…。私的には「武将風雲録」が一番です。

>ユリアスさん
はじめまして。お褒めの言葉、ありがとうございます。
でもイストリアページが少ない(というか無い)だけっていう気もしますけど(笑)。
ハドソンホームページがけっこう充実しているので、これくらいにしないとページ作る
意味が無くなってしまいますし…。
これからもよろしくお願いします。m(_ _)m
リンクの件はもちろん大歓迎です。ありがとうございます。
こちらからもリンクしたいのでURL教えてください〜!

>鏡さん
もう“古い”んですか?(^^; まだ1ヶ月しか…。<未クリア
こういうテクもまとめようと思います。転載してもいいですよね?


No.435  もう古いか…FF8 Name:鏡  1999年03月17日 (水)

面白い現象を見つけたので紹介します。

>19カ所に同じ魔法をジャンクションする方法
これはバイオでしかできません。
スコール、リノア、セルフィを例にとって説明します。
1スコール:バイオやその他の魔法を19カ所にジャンクションする
 リノア:バイオを持っていない
 セルフィ:スコールがジャンクションした19種類の魔法全てを持っていない
2スコールがリノアにバイオを18個渡す。
3リノアがセルフィにバイオを1個渡す。
4スコールがジャンクションしている魔法とセルフィの持っているバイオを交換する。
5全て交換するまで3,4を繰り返す。

これ自体に意味はありませんが、この方法を使ってアルテマをジャンクションすれば…


No.434  すばらしき攻略です。 Name:ユリアス  1999年03月17日 (水)

ウェルトオブ・イストリアできました。
でも、すばらしい攻略ですね。
見てて「すごい」と思いました。
また、来ますね。
あ、あとリンクしますので、了解ください。
リンクしたら、また掲示板に書きます。
ではではー。


No.433  そんなもんです Name:スノース  1999年03月16日 (火)

>>ミニゲームのSTGがかなり出来がよさそうなんで
>>かなり楽しみです。
>というのは“楽しみ”な部分が一般と少しズレているのでは…?(笑)

私はサクラ大戦でもミニゲームのプレイ時間の方が本編よりも
長いぐらいの人ですから(笑)
それなりに数が出るソフトについてくるミニゲームの最大のメリット
として、そのソフトを買う人が多い→そのミニゲームを遊ぶ人が多い
→スコアを競う相手が多くて盛り上がるってのがありますからね。

>信長の話
兵糧が少ない時を見計らってせめるのは割と基本的な技ですね。
例えば全国版のマルチプレイとかだと普通にやっている分には
防御側が有利なんでお互いそうそう攻めれないんですよ。

ですのでわざと兵糧をぎりぎりまで売って相手を誘うというのが
あります。「さあ、攻めてごらん」ってやつですね。それに対して
攻撃側は相手の兵糧と兵力を見て何日逃げればOKかを検討し
行けるかどうか判断する、このさじ加減が面白かったです。


No.432  バスカヴィル家の無題 Name:Caujun  1999年03月16日 (火)

>文庫本ですけど延原謙訳のものを全巻
 そうそう。私も新潮文庫です。その頃は、新潮文庫で普通に売ってた(と
いうよりも、全作揃ってたのは新潮くらいのものだった)んですね。たぶ
んあれがいちばんの名訳だと思うけど(創元推理文庫の阿部知二の訳とか
ありましたけどね。でもあれは、今は深町真理子の訳に変わったのかな?…)。
 ちなみに私の"favorite"は『バスカヴィル家の猟犬』ですが(あの、ちょ
っとホラー的雰囲気が最高(^o^))。

>「アクロイド」を読んだ時の強烈な衝撃
 アハハ。わかるわかる。あれは強烈。最初が強烈すぎましたな。私はよく、
「前代未聞のルール違反小説。でもそのルールは、読者が勝手に思い込ん
でいただけに過ぎなかった」とか、
「当然のことと考えられているルールが、実は存在していないことを知ら
しめた、“言語道断”の不朽の金字塔」
とか、…まとにかく、“絶賛”と“非難”をごちゃ混ぜにしたように形容
します(私自身の中での評価は、「“絶賛”の更に上」ですが(^o^;;)
 …ちなみに、私の場合、クリスティとの初遭遇は「ABCの殺人」かな。
その次が「そして誰もいなくなった」か。

>しおりいらずだから
 (笑)
 あれは大きなアドバンテージですね。(ところで、クリスティは「ハヤ
カワ・ミステリ文庫」が全作品を揃えている筈です)(図書委員でした)

 …ぜ、全然ゲームの話やないな…(^o^;;;


No.431  落ち武者  Name:道化師  1999年03月16日 (火)

題名って苦労しませんか? というわけで(どういうわけ?)本文とは全然関係ない題名。(^^;
ちなみに私の父の出身地は「平家の落人の隠れ里」だそうです。
意訳すれば「山奥」となりますね。

>スノースさん
新キャラもいろいろと登場するみたいですし、PC版クリア済みの人でも楽しめそうですね。でも
>ミニゲームのSTGがかなり出来がよさそうなんで
>かなり楽しみです。
というのは“楽しみ”な部分が一般と少しズレているのでは…?(笑)

>げじげじさん
>(しかし、あんなに女性にちやほやされる人間はどこにもいないと思うが…)
それを言ってはゲーム一般が成り立ちませんよ〜。(^^;
魔法を使える人間やSeedの試験に合格できる人間や盗賊に転職する人間や107人が心を合せたら
生き返る人間やダンジョンを999階まで潜ったのに階段を一つ上るだけで地上に戻っちゃう人間や
こなみまんというあだ名にするだけで人類一般を超越しちゃう人間やセフィロス・コピー・
インコンプリート、ナンバリング無しな人間や「たぶん私は3人目だから…」な人間や
やっぱりターニアは妹な方がいいよねな人間やCルートの後でLルートをやると笑いしか
出てこない幼馴染や背後霊の女の子とラブラブ(死語)な女子中学生やいっつも青春の
おいしい所だけ味わってすぐに輪廻転生する人間なんて……。

>Caujunさん
私もホームズは文庫本ですけど延原謙訳のものを全巻集めました。古本屋を利用するように
なったのはこれがきっかけだったような。
さすがにオリジナルまでは手がでませんけど(笑)。
それでワトソンに慣れていた頭で「アクロイド」を読んだ時の強烈な衝撃で
クリスティ好きになったんですね。こっちはまだ全部は読んでませんが、
新潮文庫で出たものならたいていは…。
(新潮文庫お気に入りです。しおりいらずだから)

>くろさきさん
>う〜む、最近、「ネット対戦ゲームも面白いかも」
>と思い始めてます。
DC買います?(笑) でもPCに比べたらコンシューマはまだまだですよねぇ。
>やっぱし相手が人間だとコンピュータ相手の時のようには
>いかないですね。
ネット対戦の話ではありませんが、昔兄の人と「信長武将風雲録」をやった時、兄の人の
拡張政策に対して富国強兵(内政コツコツ政策)でプレイしてたんですけど、金策のために米を
ほとんど売り払った途端いつのまにか隣接していた兄の人に攻め込まれて兵糧攻めであっさり滅亡、
なんてことがありまして、(こっちは一国集中だったから兵力でも武将の質でも攻め込まれる
ことはないと油断していたんですね)
この時は私もくろさきさんと同じように思いました。
私は魔術師ヤンにはなれないようです……。(当たり前)


No.430  夜が明けてしまった... Name:くろさき  1999年03月16日 (火)

最近すっかり生活が昼夜逆転してしまって、
そろそろ直さないとマズイかも。

>テスト
多分大丈夫です。
それにあまり重要な科目では無かったので。

昨日AoEで友達とネット対戦したのですが、
見事に負けてしまって悔しさも格別(^^;;
やっぱし相手が人間だとコンピュータ相手の時のようには
いかないですね。(ちなみにヒッタイト使いです)

う〜む、最近、「ネット対戦ゲームも面白いかも」
と思い始めてます。
ここはやっぱりHNSにネットワーク通信機能を!!
...とか思ってみたりして。
(ま、たぶん遠い将来の事ですが...(^^;
でも技術的には可能だったりもする。)


No.429  四つの無題 Name:Caujun  1999年03月15日 (月)

(↑ドイル路線継続)

>わかる人だけわかって下さい
 判りました(笑)。当然ですな(^o^)

>今回は神速
 やっぱり、前回のは“見落とされてた”んですね。レスポンスが早いこともあ
るわけですな。

>自分の投稿の過去ログ(のようなもの)とってない
 あは。残念(^o^;;

>クリスティの方が好きですが
 “新トリックの創案者”という意味では、クリスティは文句なしの第一人者で
すね。私の場合は、小学校1年生のときに山中峯太郎翻案のホームズもの(ポプ
ラ社のやつ)を読んで以来、シャーロッキアンでして(^o^;;
 中学校に入って、延原謙の訳本を暗記するくらい読み、で、大学に入ってから
Penguin Booksでオリジナルを買いました(まにあ)。

 うん、ちゃんと“4つ”になったぞ(^o^;;


No.428  アーク Name:鏡  1999年03月15日 (月)

>それと「サガF2」はまとめるのにすごく時間がかかりそうなので、「ソウルハッカーズ」は
>見合わせるかも……。ごめんなさい。m(_ _)m >鏡さん
「サガF2」のクリアすら難しいかも…
結構学校が始まるのが早いし、「ソウルハッカーズ」が次の週ですからねぇ。

>これは「1」も「2」もやったことありません。(^^;
このシリーズは「1」はすぐにクリアできるのですが、「2」はものすごい時間がかかります。
しかもラスボスがレベル100を越えていても辛い…

>あの悲壮なエンディングからどう続けようと言うんだろうか?
これはかなり気になります。
確かアークは死んだような…
再来週のジャンプに出るらしいので、見ないといけませんね。


No.427  レガムとは Name:げじげじ  1999年03月15日 (月)

たしか、昔、どこかの雑誌で読んだのですが、かつてLeafはRPGを制作していて人員を割けずに、
労力がかからずに制作可能なゲームを模索し、その結果生まれたのがビジュアルノベルだったと言われています。
(この話は、「さおりんと一緒」でも、少しだけ出てくる)
して、その時作られたRPGは「レガム」という名だったそうですが、(多分売れなかったんでしょう…)


No.426  げげ Name:げじげじ  1999年03月15日 (月)

>また、「アークザラッド3」が発売されるようです。
アークザラッド!
あの悲壮なエンディングからどう続けようと言うんだろうか?
うむ、あれはAoE並だ…
>ToHeart
最近見た雑誌の評価はあまり高くありませんでしたが、このゲームは最近まで高校生活を送ったことの
ある人の共感を得ることで成長した分野だと思うので、ある程度そうなることは予想していました。
(しかし、あんなに女性にちやほやされる人間はどこにもいないと思うが…)
まあ、パソコン版も基本的に18禁である必然性のないシナリオだった思いますが、
どこがどう変わっているのか少し興味があります。

それから、全然関係ありませんが、Leafと同じ所(Leafはブランド名)が昔出したという
謎の一般向けRPG「レガム」とは如何なるモノだったのか、誰か知っている人いませんか?
(フィルスノーンとは別のゲームらしいが…)


No.425  ToHeart Name:スノース  1999年03月14日 (日)

私も次に買うソフトはこれです〜。
ミニゲームのSTGがかなり出来がよさそうなんで
かなり楽しみです。


new : [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] :old
[ SMB 0.46 ]