BBS Back Search Read me 師匠小屋
汎用雑談 BBS
Name

Mail Adress

web-site

Title
   Set Cookie 
Message


No.604  た、確かに怖ひ・・・ Name:サ○マスター  1999年05月08日 (土) 01時47分

まあ、こんなタイトルになったのは、そう思ったこともありますが・・・いえ、やっぱり
何でもないです。(思いつかなかったなんて口が裂けてもいえん)

>gezigeziさん
>その死体を見た友人の話では、布団の中で血だらけのなっていた〜〜・・・。
薬って恐いですね・・・、壱枚下は奈落というかなんというか・・・(ちょっとオーバーですが)
>でも、知らない人はその上に座って談笑しながら食事をしています。
まあ、世の中そんなものですよ。知らない方がいいこともありますし。

>道化師さん
>「LD2forWIN」買えず…。なんてことだ。う〜〜んしかし何で売ってなかったんだろう。
運がなかったと思ってあきらめるしか・・・。
こういうのを聞くと「抱きかかえ」を思い出しましたよ。
某有名なD○Wの発売日は大体の店において長〜い人の道がつくられていたわけですが、
とあるあまり有名ではない某ショップでは一部のD○Wを他の売れていないソフトと
セットになって発売されていたことがありまして・・・。
しかもこれが10本くらい。
おかげでその日に買えなかった一人です(TT。
>「エアガイツ」
う〜む・・・「力」までが1000を超えるようなゲームってほとんど無いような・・・。
大体が999止まりですからね、そこまであるゲームも少ないのに・・・。
HPの上限オーバー?はFFUのとき以来ですかね。
あれもひたすらHP上げようとするとバグって10000超えてしまいますし。
エクスポーションの回復量は・・・開発人側が考えていなかったということに
しておきましょう。
>私が通ってる大学の教授が骨を折ってしまい救急車で〜〜・・・。
結構、学生とかの実験台(←言い方が悪いですが)にするところもありますからねぇ。
昔、入院したとき学生らしき人に点滴のための注射で7回以上失敗してくれた人がおりまして、
そのとき、腕にはたくさんの穴ができてしまいました・・・。
それ以来注射は・・・(TT。

>Caujunさん
>でも30過ぎてからかかる水疱瘡っていうのは重篤で、9度5分の熱が〜〜・・・。
これで思い出したことに、中学生だった頃、やたらと熱が出たときがありまして
41度だったかな?確か・・・。もう少しで入院するはめになりそうだったときがありましたが、
何故かその時私はやたらと元気があったのか良くわかりませんでしたが、
弟切草を4時間ぐらいぶっ続けでやりました。(しっかりとピンクのしおりもだしました)
人間やればできるんですねぇ(^^;。
>私も高熱で死にかけてたんだから、「逢う」可能性は高かった筈なのに。(うひひひ)
う、・・・そ、それは・・・さすがにまずいですよ。
花とかにみとれててそのまま向こう岸へ・・・(以下略)。


No.603  学校のシェークスピア(混乱してる) Name:Caujun  1999年05月07日 (金) 12時48分

>学校の怪談
 ひえええ。こ、怖い…

>知らない人はその上に座って談笑しながら食事をしています
 一昨年の秋に、ちょっと厄介な病気をしまして。いや何のことはない、水疱瘡
なんですが(爆)。
 でも30過ぎてからかかる水疱瘡っていうのは重篤で、9度5分の熱が下がりませ
んでした(頓服を飲んだら、半時間だけ8度まで熱が下がるが、すぐ元に戻る)。正
直言って、「これはちょっとやばいんでないか?」と思いました(私は結構体力の
ある方なので、そういうことを感じたことはそれまで一度もなかったんですが)。
 そしたら、医者をやってる悪友ども(2人)が寄って集って、市内(京都市内)の或
る病院(中堅だが割合に信用が高い)に、私を入院させる手続きをささっとやっち
ゃったんですね。
 で、水疱瘡ってのは伝染るから、私はその病院の、バストイレ付きの個室に、
事実上“隔離”されました(隔離っていうのは、人権絡みで最近うるさいですが、
私は自分の場合については、「他人に伝染すよりはマシだ」と思っているので、
隔離されることに少しも異議はありませんでした)。初日はやはり熱が下がらなく
て、点滴をして、かろうじて眠った…という有様でした。あとから聞くと、血液
検査の生化学データを見ると、“炎症の程度を示すパラメータ”が正常値の約
100倍だったそうで、悪友はあとでそれを聞いて、「あぁ死にかけてたんやな」と
事も無げに言ってくれました(^o^;;;。
 で、まぁ治ったんですが(当たり前か)、漸く病室から外に出る(但し病棟内に限
る)許可が出た頃、悪友が嬉しそうに話してくれたんですねー。

「日曜日の夜に急患で行ったのに、即、入院できたやろ?隣の病棟に、前の病院で
一緒やった看護婦がいるんで、その娘から聞いたんやが、お前の入院した個室は、
その日(入院した日)の朝、ちょうど空いたところやったんやぜ」

 …で、まぁわざわざ書いてるんだから断るまでもないとは思いますが、私の前
にその部屋に入ってた人は、「退院していった」わけではないわけで。(いや、或
る意味では「退院」やな)

 …でも、夜中に、「逢わなかった」けどなー…初日は、“その人”もまだ病室
にいた(!)かもしれんし、私も高熱で死にかけてたんだから、「逢う」可能性は高
かった筈なのに。(うひひひ)

>LD2forWIN
 東京圏だったら、石丸とか九十九とかLaoXみたいな大手や、Sofmapの類で手に
入ると思うんですが…

>…無駄使いしてるなぁ。(^^;
 いや面白いんだったら、無駄でもなんでもないですけど、少なくとも「買った
ゲームの数が増えた」のは事実かも(^.^;;

>シェークスピア
 いや、シェークスピアはやっぱり、「大衆芸人」でしょう(^_^;;。現代日本風
にいうと、「ノーベル文学賞」とか「芥川賞作家」ではなくて、例えば「乱歩賞
作家」とか、いやそれどころか「小学館漫画大賞」みたいな感じかもしれない(^o^;;;
 私に言わせりゃ、「そういう“達者な芸人”こそが、歴史に名を残したんだ」
ってことが痛快で。

>「ちん○んを振る」
 これぞまさに“大衆芸人”ですな(^o^)
 10年くらい前の雑誌「化学」か「現代化学」(どっちだったか忘れた)で読んだ
んですが、「ハムレット」で、プッツンしたオフェーリアがふらふらと部屋に入
ってきて、手籠の中に摘んできた花を、その花の名を呼びながら部屋中に撒く、
という有名なシーンには、実は相当“エゲツナイ”冗談が隠されてるんだそうで
す。即ち、オフェーリアが撒く花は全て、当時「堕胎(妊娠中絶)」に用いられて
いた薬草なんだそうで…(^o^;;
 で、その化学雑誌の記事は、「オフェーリアは純真無垢な乙女だったのではな
くて、実は酸いも甘いも噛み分けた女性だったのではないか」と結んでました(ア
ハハ)。
 でも、当時の聴衆(で目敏い奴ら)は、その台詞を聞いたら、ニヤニヤクスクス
笑ったんでしょうね。

>某所でもう使ったかも?
でも読んだことのある人(含私)は少ないから、いいでせう(^o^)


No.602  あぅ〜〜… Name:道化師  1999年05月07日 (金) 01時48分

「LD2forWIN」買えず…。なんてことだ。う〜〜んしかし何で売ってなかったんだろう。
「前途」シリーズは両方とも、しかも2本パック(?)さえ売っていたのに。まさか
本当に売切れちゃったなんてことはないだろうなぁ…。「さくら大戦」だってまだまだ
山積みだったし。けっこう細かく探したから見落としたってことはないと思うけど…。
まぁともかくそういうわけでまだ買ってません。(TT) しょうがないから残念賞代わりに
「エンドセクター」を買ってきました。…無駄使いしてるなぁ。(^^;

「エアガイツ」のクエストモードをプレイして思ったこと。やっぱりこのモードは“おまけ”
です。PCのパラメータで、防御力と魔法防御力は上限255が設定されているのに、ほかのには
いっさい限界が設けられていないっぽいというのがそう感じる理由の一つです。HPが1000の
位までいくのはいつものスクウェアゲームと同じですが、“力”までが1000以上になるのは
異例のことだと思います。また所持金も、10万ギル以上手に入れると左端の数字の表示が
切れます。レベルも100以上行くし…。HPなどはもしかしたら10000以上になるかも。
(でもゲーム中では、防御力255の時に食らうダメージはせいぜい1〜10程度)
おかげでキャラの育てがいがあると言えばありますけど…(苦笑)。ついでに最大HPが2000
ぐらい以上ある時(たぶん)は「全回復」なエクスポーションを使っても全回復しません。

>Caujunさん
>母を訪ねて
でもたしかこれも上位入選してました。私は知らないんですけど。
> 悲劇は(文字通り)悲しいけど、でも人の心に本当に残るのは、悲劇な
>んですよね…
特に日本人には受けますよね。「忠臣蔵」なんかは“悲劇”プラス“勧善懲悪(一般的な
受け止め方では)”という日本人受けする黄金律を地で行く典型だと思います。うちでは
年末になる度に毎年飽きもせず見てます(父の人が大好きで…よく飽きないものだと思います。
キャストが変わってるだけなのでは…)。
>シェークスピア
シェークスピアの作品はたしかに文学的に名作だと思いますが、実状とは合ってない部分
も時としてありますよね。ドラマチックな効果を狙った意図的な歪曲だといえばそれまで
ですけど。余談ですが“Shakespeare”って分解すると「ちん○んを振る」という意味にも
なるらしいです。(^^;
>「新入生が、頭部(顔面)白骨化の状態で見つかった」
(^^;;;; 発見者の方の精神的な衝撃はきっと大変なものだったでしょうね…。
とりあえず“血”の話ではないので私はモニターの前でぶっ倒れていたりはしませんよ〜。
>宝島社からも攻略本は出ていたみたいです
さっそく見てきました。この攻略本もおもしろそうですね。書いてるのがあの人ですから、
きっとデータ以外にも楽しい“読み物”が充実しているに違いないと…。
>彼は今、どうしてんだろう?やっぱり忙しいのかな〜。
ほんと、どうしていらっしゃるんですかね〜。新しい生活が始まってるんでしょうか。
>「フラダンスの犬」
(笑) よ、寄るな〜!(^^; でも死ぬ間際までは割と元気に喋ってたり歩いてたり
するんですよね、あの二人…(というか一人と一匹)。

>gezigeziさん
>布団の中で血だらけのなっていたそうです。
あぅぅ〜〜…。私も家族旅行に行った時、朝方に布団の中で鼻血を流してしまったこと
はありますが…。
>でも、知らない人はその上に座って談笑しながら食事をしています。
まぁそういうものでしょうねぇ。私の家の側にもここら辺ではちょっと有名な飛び降り自殺
の名所な団地がありますけど、買い物帰りの奥様方や幼稚園児さんたちはその元現場で立ち話
をしたり遊び回ったりしてますし。
>他にも昔話ですが、夜に宿舎の明かりが十字型に消えていたら、その真ん中は人が死んだ所
>だとか・・・(上下左右の部屋の人は引っ越すため)
かなり説得力がありますね。(^^; 何かの時の参考にさせて頂きます(笑)。
>学校の怪談
怪談ではありませんが、私が通ってる大学の教授が骨を折ってしまい救急車で運ばれる時、
「○○大学(私の行ってる大学)付属病院だけはやめてくれ」と叫んだそうです(このネタ、
もしかしたら某所でもう使ったかも?)。…実はこの話、最近ではけっこう信憑性を帯びて
いたりします。


No.601  学校の怪談 Name:gezigezi  1999年05月06日 (木) 13時27分

>「新入生が、頭部(顔面)白骨化の状態で見つかった」
筑波大学では、4年間に1回ぐらいは学生が死んだ話を聞きます。
さすがに、殺人事件は希ですけど、学生が多いせいもあると思います。
私の同級生にはもっと惨い死に方をした人がいました。
その死体を見た友人の話では、布団の中で血だらけのなっていたそうです。
外傷はなく、死因は飲んだ薬が急性的なアレルギー反応を起こし吐血したためそうです。
しかもそのまま、アパートで1週間ぐらい放置されていたとか・・・
他には、去年の卒業式の次の日(だったかな)自殺をした生徒の話というのもあって、これも強烈です。
なんでも、留年したことを苦にして、飛び降りてしまったそうです。
それも、私がいつも食事をしている食堂の真ん前ですから。
事件があった直後に見に行ったときは、うっすらとチョークの人型と血のシミが残っていました。
そこでは今でも花が添えられています。
でも、知らない人はその上に座って談笑しながら食事をしています。
他にも昔話ですが、夜に宿舎の明かりが十字型に消えていたら、その真ん中は人が死んだ所だとか・・・
(上下左右の部屋の人は引っ越すため)いろいろありますが、知らない方がかえって幸せかもしれません。


No.600  て、訂正… Name:Caujun  1999年05月06日 (木) 05時08分

 あ、やっぱり、間違ってる(^.^;;;
 オフラインで編集した残骸を見て、「削除したつもりで残してしまっ
た」ところが本文中に紛れ込んでいるのを発見、おかしなことを書いた
かな…と思ってもう一度見に来たら、やっぱり間違ってました。
 劈頭、「母を訪ねて」じゃないですね。はい。ここはネタで

「フラダンスの犬」

と書くつもりでした。(くっそ〜。すべっちゃったよ〜(;_;))


No.599  やっぱ、「無題のCaujun」とかにしないといかんのかなぁ Name:Caujun  1999年05月06日 (木) 03時49分

>母を訪ねて
 あれ、初放映のとき、
「主人公(マルコだっけ?)が死んでしまうのは可哀そうだ、結末を変え
てくれ」
という、子供からの“陳情”がフジテレビに殺到したんですよね。敢え
て変えなかったフジテレビの判断は正しいと思うけど。…最近、interactive
の意味を履き違えてるとしか思えない連中が、TVで“視聴者の判断を
フィードバックさせてストーリーを決定するドラマ”なんてやってるけ
ど、そのシステムなら、あの名作の結末は書き換えられてるな。そして、
“誰の記憶にも残らない”代物に成り下がっていたでしょう。
 悲劇は(文字通り)悲しいけど、でも人の心に本当に残るのは、悲劇な
んですよね…(まぁシェークスピア級なら、喜劇だって残るけど…でも
シェークスピアでも、代表作といって普通挙げられるのは「ヴェニスの
商人」や「じゃじゃ馬ならし」ではなくて、「ハムレット」「マクベス」
「リヤ王」ですもんね)。
 …こ、今度はどうして、文学評論をやっとる?!(゚_゚;;

>松野氏について何やらまくしたてたことがあります
 あれは楽しかったですねぇ〜。思い入れのあることについて熱烈に
語る、っていうのは、聞いてるだけでも楽しいし、その話題に入ると、
尚更楽しい(そういうのが好きでねー…オレも熱血派世代なのかな?(^_^;;;)。

>新入生が下着姿で見つかったという…
 いやいや。道化師さんには(嫌がられて)「出入り禁止!」を宣告され
るかもしれませんが(^_^;;、もっと正確に言うと、
「新入生が、頭部(顔面)白骨化の状態で見つかった」
というべきです(お、おそろし〜)

>この書き込み時間(1999年05月05日 (水) 05時22分)は?
 んなもん、決まっとるじゃないですか。まさにその投稿中に出てきた
(集中力関連の)話題の、実証例です(爆)

>ZEST自体まだなかったのでしょうか
 ZEST設立は1993年、攻略本出版開始は1995年ですから、仰有るとおり
まだありませんでした。
 それから、これは“館”の方で宅配王改め無宿人さんが書いてらっし
ゃったことですが、宝島社からも攻略本は出ていたみたいです(これは
私は未確認でした)。

>子供は、基本的に跡継ぎには同じ名前と称号
 おぅ、同じ基本方針ですな。私の場合、PCの息子(いずれPCになる)の
称号は、「ヲタクの息子」です(わははは)。名前は「Caujun2世」てな
具合です。でも娘は、「ヲタクの娘」にすると可哀そうだから、ちゃん
と考えてつけてやります(男女差別主義なのだ)。

>“早解き”でしかも“やり込み”なんて反則です(笑)
 そうそう。あれはスゴイ。彼は今、どうしてんだろう?やっぱり忙し
いのかな〜。


No.598  僕も疲れたよ… Name:道化師  1999年05月05日 (水) 10時49分

夕食時に何気なくTVを眺めてたら「感動の最終回」様の番組が。それで堂々の第1位は
これ↑でした(かなりお約束)。小さい時のかすかな記憶では「僕、もう疲れたよ…」
だと思ってましたが、微妙に違ってました。ついでに場面自体ももっと救いようが無い
雰囲気だったと思い込んでいたんですが(雪の中で死ぬ、というような)。(^^;
犬の名前(パトラッシュ)を第1位発表の直前で思い出せたので満足です(笑)。

「エアガイツ」EDでがっかりです。もう愕然としました。
(!ネタばれになりますのでご注意下さい)
最後の階でボス3体と戦う事になるのですが、2体目を倒した時点で必ずそのキャラは
死に、全然使ってない(=レベルが低い。私の場合死んだキャラはLV105だったのにもう
一人の方はLV1でした)キャラで最後のボスと戦わなくてはならなくなります。しかも
持ち物(装備品含む)は死んだキャラの側にバラまき状態ですから、悪くすると持ち金
以外ほとんど最初からやり直しというはめに…。まぁこの点は、普通はボス戦の前に
セーブをすると思うので対処も出来そうですが。それで、このような苦労を乗り越えて
ラスボス(弱い…)を倒し、固唾を飲んでEDを待つと……、数行(ほんとに)の文章
が流れて「GameOver」。その後クリアデータのセーブも無くタイトル画面に……。
あの途中の艱難辛苦はなんだったのか、と10秒は放心する事間違いありません。(__#
しょせんは“おまけ”でしかないのでしょうか(でも“過程”は面白いんですよ〜)。

あそうそう、「サガフロ2」ページはまだ生きてます(笑)。

>サ○マスターさん
>まずはじめに、15000ヒットおめでとうございます(←二重の意味で)。
(^^;;; ありがとうございます。管理人はどうしても自分のHPにアクセスする回数が
多くなりがちなのでしょうがないんですよ〜。私の場合1日1回は必ず覗いてますから…。
>>「スペクトラル」シリーズ
>あまり思い出したく無い物が・・・。
たしかに(一般に)評判あまりよくないですね(笑)。“ひたすら○○し続ける(られる)”
というコンセプト自体はすごくいいと思うんですけど…。ルナドン「前途」シリーズなどは
この“ひたすら系ゲーム”の典型ですね。ひたすら“お金を貯める”“世代を重ねる”
“1人のキャラで生き続ける”“子供を作る(笑)”“殺人を重ねる(^^;”……これほど
色々とし続けられるゲームっていうのも滅多に無いですよね。
>この人の本の場合、とても読みやすいんですよね〜。
それと、ショートショートという性質上、中断もしやすいですし(初読のときは早く次が
読みたくてそうでもないかも)。外出時に携帯するのに丁度いいです。
>結構辛かったのはクライスラー・ビル。
>エレベータのキーがなくならなかったことがせめてもの救いか?
もしプレイする度に1階からとかだったら、きっとやる気が起きません(笑)。
この頃のCG(ムービー)はまだ無機質でキレイ過ぎて箱庭っぽい感じですね。
>では、取りあえず普通にやってみて、その後潜ってみましょうかねぇ。
↑のような状況ですので、“オススメ”は撤回させて頂きます(謝)。でも本当にED以外は
よく出来たゲームなんですけど。「チョコボ」並のボリュームを持たせたら、これ単体で
1つのソフトを作れそうなくらいに(というかぜひやってほしい)。私はまだ続けます。
>いままで、10件分でこの量は見たことがないです。
ありがたいことです。皆さまにはいくらお礼を申し上げても足りないくらい感謝して
います。m(_ _)m
>借りている日時を見たりすると全部つながっていたりして、人気の高さが分かりますね。
そうなんですよね。(^^) しかも皆借りてすぐに読み進めてすぐに次のを借りようとする
(というよりも今日は別のが返却されていないか気になる)から、日付が小刻みになって
たりしますし(2日おきとか)。あの人気の高さと内容からすれば、国語の教科書に採用
されるというのもわかる気がします。
>今度はなにかのソフトについて語ってみようかな?
どうぞどうぞ。良かった、オススメ、がっかり、ふざけるな、等々どんなものでも大歓迎
です〜! 熱く語って下さい(私も以前「TO」「FFT」=松野氏について何やらまくし
たてたことがあります)。

>くろさきさん
>あ!テレビに宿舎が映ってる
新入生が下着姿で見つかったという…。不謹慎ですが、こういうときミステリ研究会などの
サークルはやっぱり活動が活発になったりするんでしょうか。
>とりあえず今日はHPSに向けて絵を描いてみるが...
>う〜む、修行不足を実感してしまった(^^;
私たちの方も下書きの段階はかなりいい感じなのですが、着彩がなかなかうまくいかない
ようです。平面的になってしまうとか。実際、お絵描きさん系HPの作品を拡大して見て
みるとすごく細かく色付けしていらっしゃるので驚くばかりです。課題は山積みです…。
「TINAMI」は私もお気に入りです。(^^) 「サーパラ」より軽いですし(笑)。

>スノースさん
>とにかくシンプルながらも遊んでいて気持ち良いゲームを期待してます。
そうですよね! システムとシナリオ、変に進化させないで前作と同じようなものをぜひ
期待したいです。できれば世界自体もあのままが…(年代・時代などにはこだわりませんが)。
で本音はあの3人(+1匹・笑)パーティーのままで世界を広げて(たとえば「DQ1」
→「DQ2」のように)欲しいです。
>「俺の屍を超えてゆけ」
略称は「俺屍」らしいです(笑)。スノースさんの書き込みを見て改めてチェックして
みると、かなりおもしろそうですね。
私的ポイント・1:総アイテム700種類以上。 2:都の復興(投資) 3:遺伝
       4:氏神(まだ謎ですが) 5:養子(再プレイで便利そう)
ただ、まだ情報が少ない(私にとっては)のでわかりませんけど…。
>「ブレードメーカー」
「だん商」チックなゲームですよね。私は買います。HPでも取り上げたいです。(^^)
もし買われましたら、また御一緒しましょう〜!(迷惑)

>Caujunさん
>連休中の余暇時間は、全てルナドン2に消えました。(満足)
(大笑) この書き込み時間(1999年05月05日 (水) 05時22分)は?
>LD2攻略本
情報ありがとううございます。へぇ〜、ZESTからは出てないんですね(ZEST自体まだ
なかったのでしょうか)。「絶版」「品切れ」の文字が痛いです。(^^;
> ルナドン(全作品)中での私のキャラ(PC)の称号が、「ヲタクの」であ
>ることは、お話しましたっけ?(^+++^)
(くすくす) いいえ、初耳です。私は意外と格好つけな称号をつけます。しかも長考して。
子供は、基本的に跡継ぎには同じ名前と称号(ただし“II”“IV”などで代を区別)を、
それ以外はやっぱり熟考して…、という感じですねぇ。
>「夜9時頃、ちょっとプレイしようかな、と思ってコンピュータに
>向かって、はっと気づいたらもう明るくなってる。あの(自分の)集中力
>は何だ?!」
日常(特に勉強中)でその集中力が発揮できれば…といつも思います(苦笑)。
「ちょっと」というのが落とし穴。
>あの1日の投稿を読むだけで、PS版のあらましが判るくらい(^o^)
月来香さん(のお書き込み)には各所で本当にお世話になりました。“早解き”でしかも
“やり込み”なんて反則です(笑)。
>「太陽の館」では、……
「LD3PS」が出た時は古参ルナドナーの方からけっこう色々と文句(?)が出てましたが、
今では「LD3PC」との比較で“良い方”として引き合いに出されたりしてますしねぇ。
アートディンク(と大半のファンの方)としてはきっと「PC」の方がメインだったんで
しょうけど…。


No.597  ルナドンIIについての無題 Name:Caujun  1999年05月05日 (水) 05時22分

↑意味不明。単なる、前回の投稿題名のパロディ。悩まないでね(誰が
悩むかい!)

 連休中の余暇時間は、全てルナドン2に消えました。(満足)

>近く(っていっても場所知らないけど)で死体が出たらしい(^^;
 …って、筑波の女子学生が殺されたっていうんでしょ? …シャレに
ならないなぁ、まったく…(まぁそれをいうなら、うちの大学でも、
だいぶん前、構内で内ゲバ殺人が起こったことがありましたなぁ…って、
そういえば筑波でも、10年くらい前だったかに、サルマン・ラシュディ
の本を訳した助教授が殺される事件って、ありましたよね? 物騒な時代だ…)

>LD2攻略本
 以下の2冊。前者は絶版、おそらく後者も品切れ。神保町へダッシュ!
○ルナティックドーンIIアドベンチャーファイル LD2クエスト倶楽部(著)
 新紀元社  ISBN4-88317-618-5  本体1602円
○ルナティックドーンIIパーフェクトガイド 石丸敬治 POPCOM BOOKS
 小学館   ISBN4-09-385066-6  本体1650円

>俗に○たくとも云われる・笑
 ルナドン(全作品)中での私のキャラ(PC)の称号が、「ヲタクの」であ
ることは、お話しましたっけ?(^+++^)

>逆上してしまう性質でして
 い、いやそれは、私もそうだ…多分(^o^;;
 例の、“私に引きずられて”ゲームを買ってしまった人が言ってまし
た、「夜9時頃、ちょっとプレイしようかな、と思ってコンピュータに
向かって、はっと気づいたらもう明るくなってる。あの(自分の)集中力
は何だ?!」
 …俺も、経験ある。(;_;)

>時代は「LD2forWin」でしょう
 「あれほど褒めていたくせに、なんじゃい」と言われそうですが、
外伝(特に外伝2)を散々やり込んでからLD2に戻ってみると、「NPCとの
会話がない(NPCの人生が全く見えてこない)」のは、ちょっと寂しいで
す。多分その点が、LD2の最大の弱点。実はLD1の方がまだマシでした。
NPCといつでも会話できたから…(LD2では会話コマンドがなくなった)

>←二重の意味で
 うははは!

>閉鎖にならないことを祈っています
 私も同じ気持ちです。道化師さんのこのページのPSLDIIIコーナーを
除けば、T氏のサイトは、PS版については事実上ネット上で唯一のサイ
トですから。

>一日でページが変わるって・・・(^^;。
 あのときは月来香さんは確か、1日で16か17件、投稿したんじゃなか
ったかな(しかも、殆ど全部「無題」ネタの題名で)。「ど、どうしたん
だ、これは!」とか思いましたけどね(^.^;; でもすごく充実した投稿で
した。あの1日の投稿を読むだけで、PS版のあらましが判るくらい(^o^)

>というか出るのが早すぎだ〜(TT)
 「太陽の館」では、私はずいぶんLDIIIをこき下ろしてるように見え
たかもしれませんけど、元々はLDIIIにずいぶん期待していたし、今で
も基本コンセプトは“間違ってない”と思ってるんですよね。それが…
なんだか、まるで期待はずれの形になっちまったからなぁ〜。…やっぱ
り、「何か」間違ってる。ファンとして悔しいですね。


No.596  絵描き Name:くろさき  1999年05月05日 (水) 03時03分

とりあえず今日はHPSに向けて絵を描いてみるが...
う〜む、修行不足を実感してしまった(^^;
とりあえず手と服の質感が描けるようにならんと、どうにもならんです。

↓この辺でサーチ掛けるとうまい人は無茶苦茶な上手さです。
http://www.tamon.co.jp/TINAMI/

http://www.kiso.tsukuba.ac.jp/~kurosaki


No.595  WA2 Name:スノース  1999年05月04日 (火) 23時37分

ワイルドアームズ2は楽しみですね。スタッフも特に変更なしって事で
今から期待のソフトです。FF8のようなマニアックなゲームもやりがい
があって好きなのですがWA2にはその方向での期待は全然なくて
とにかくシンプルながらも遊んでいて気持ち良いゲームを期待してます。

というわけで5月なんですが、特に欲しいようなソフトってないんですよね。
気がむいたときにでも中古で何か買うかな?
6月になると「俺の屍を超えてゆけ」などが期待ソフトです。
「ブレードメーカー」も買うかも。


No.594  あ!テレビに宿舎が映ってる Name:くろさき  1999年05月04日 (火) 18時13分

昨日近く(っていっても場所知らないけど)で死体が出たらしい(^^;
筑波の第3学群って私が行ってるとこなんですけど(^^;;

http://www.kiso.tsukuba.ac.jp/~kurosaki


No.593  ならば私も頑張ろう Name:サ○マスター  1999年05月04日 (火) 02時10分

まずはじめに、15000ヒットおめでとうございます(←二重の意味で)。
これからも頑張ってくださいね。

今回は少しばかり一人ずつにまとめるのが辛そうなので、古いものから順次並べさしていただきます。
(見にくくてすみません〜)

>webmaster氏が他のゲームに集中してらっしゃるのが最大の原因〜・・・。
そうだったのですか・・・、確かにその一言?はちょっとマズイですねぇ・・・。
でも、そうなるとこれからT氏のページはどうなってしまうのでしょうか・・・。
閉鎖にならないことを祈っています。(持っているネタで書き込めそうなものを考えておこう・・・)

>イスラム教徒に偏見がある〜・・・
結構ある程度の年齢を重ねた方の場合、自分の考えを変えることはそうめったにありませんからね。
でも、それってほんとに逆転の発想ですよね。
こういう企業が多ければいいのですがねぇ・・・。
ハワイとかでは「日本語が話せる」というのも一つの力になっていますからね。
向こうでは日本語が話せると結構職が見つかるようですし・・・。

>PS版発売のときに月来香さんが途方もない数の投稿をされて、1日でページが変わった
そんなことがあったのですか・・・。知らなかったです。
一日でページが変わるって・・・(^^;。

>「スペクトラル」シリーズ
あまり思い出したく無い物が・・・。
このゲームは途中まで楽しめたのですがねぇ(ーー。
システム的にも楽しかったと思う。
ただ、塔の階数で10000階はないだろ(^^;。
流石に途中でばててしまって最上階はあきらめてしまいましたが(TT。
ある一定以上のスキルを持ったりすると敵と戦わずに済んでしまうため完全な
登りゲーと化してしまったし・・・。
最後の塔はアイスクライマーの方が楽しかった。

>「新星一」
この人の本の場合、とても読みやすいんですよね〜。
それと、ある程度年を取ってから読み直しても違った楽しみがあるし。
何回読んでも飽きないんですよね(私の場合)。

>パラサイト・イヴ
>“移動”に難がありますねぇ。
そうですねぇ・・・、一回目のプレイでもちょっと頭にひっかかりましたね。
結構辛かったのはクライスラー・ビル。
エレベータのキーがなくならなかったことがせめてもの救いか?

>エアガイツ
なるほど・・・では、取りあえず普通にやってみて、その後潜ってみましょうかねぇ。
とはいっても今現在、「サガフロ2」と「ウィザードリィ」でちょっと忙し
かったりするのですが・・・(ほんとにこんなのでいいのか、自分!)

>この掲示板、本当に10件表示なのか…?
確かに(^^。
これだけの量からいくと通常?の量のカキコだと、どれだけ入ることやら・・・。
ここまで大量のカキコがあるHPはほとんどないのでは?
いままで、10件分でこの量は見たことがないです。(とはいっても初めてか
らそう時が経っているわけではないので何ともいえませんが)

>くぁおー、カウンター、15001やった…
心中、お察しします。

>「館」ではすでに「LD3」の話題は皆無ですし、早くも黄昏?
やはりこうなるとつなぎの役割しかしていないような。というか出るのが早すぎだ〜(TT)。

>図書館でみつかったものはすべて片端から借りて読んでました(すぐに借り
>ないと借りられてしまうんです)。
私のときもそうでしたね。
学校の本の場合、貸し出しカードみたいなのが本についているじゃないですか
あれを見たりすると、人気の良し悪しがわかって、これが楽しかったりするのですが・・・、
あの人の作品の場合、外れが無いというか、ほとんどの本が貸し出し中なんですよねぇ。
借りている日時を見たりすると全部つながっていたりして、人気の高さが分かりますね。
借りるためにどれだけの苦労をしたことか(;;)。

>一度切断してその後つなぎ直したら踏んでしまいました。(^^;
なんと・・・、15000が道化師さんで、その次がCaujunさんとは(^^;
こういうこともあるんですね〜・・・。

>リミッターが(おそらく)無いとわかった今、失うものはほとんどありません。
>どうぞ突っ走って下さい(私もできる限り並走するつもりです)。
私はどこまでついていけることやら・・・。
まあ、Net自体最近あまりやっていないのでどうにかなるかな?

今度はなにかのソフトについて語ってみようかな?
そうすれば、きっと50行?くらいはいくかな・・・。


No.592  攻略本… Name:道化師  1999年05月03日 (月) 23時55分

「LD2」やるにあたってぜひ欲しいです。古本屋で探してみよう…。ないかなぁ。

>Caujunさん
>15000HITは誰だ?…と思ったら、もしかして、webmaster様ご本人?(^o^;;;
兄の人がTelするというので一度切断してその後つなぎ直したら踏んでしまいました。(^^;
(ここのカウンター、性能がいいのか悪いのか、“更新”じゃ増えないんですよね)
>更なる発展を祈念いたします。v(^o^)
ありがとうございます。m(_ _)m これからもできる限り努力いたします。
>読み心地の良さについては、星氏はものすごく気を遣っていたそうですね。……
これを聞いて星さんの作品群のおもしろさを納得。ただ単に短いというだけでショート
ショートを“お手軽な小説”とみることはできないんですね。ちなみに私も中学生の頃、
新潮文庫で図書館でみつかったものはすべて片端から借りて読んでました(すぐに借り
ないと借りられてしまうんです)。
>(伝染してしまった)
人(特に特定の分野に造詣の深い人:俗に○たくとも云われる・笑)と買い物に行く時に
最も注意すべきことですね。うかうかしてるといつの間にかその人色に染められてしまう
ことも…(私が影響されやすいだけかも)。しかも予定外の出費付き(笑)。
>その点は是非、道化師さんにレポしていただきたく…(^o^)
私、ゲームをしてる時(特に良作をプレイしてる時)は逆上してしまう性質でして…。
冷静なレポートができる自信がありません。(^^; 「これおもしろいですね」の一言
で終わってしまうかも。
>ホントに今後も長文路線を突っ走ってしまふ…(^o^;;;
リミッターが(おそらく)無いとわかった今、失うものはほとんどありません。
どうぞ突っ走って下さい(私もできる限り並走するつもりです)。
>遂に“各HW横断的犯罪組織”が旗揚げしたみたいですね
組織名に“無題”の二文字は使われてませんか?(笑) まぁそれはともかく、この組織が
想定している遊び方、なかなかおもしろそうですね。捕まえる方も組織化してくるかも…。
(あっ、こっちで“無題教”旗揚げかも!?……それともあくまでも“影の勢力”として
 潜伏し続けるのだろうか)
> かくて、プレイヤーの涙ぐましい努力のお蔭で、LDIIIの命運は、今暫く
>は尽きずに済みそうでありますが…(^o^;;;
時代は「LD2forWin」でしょう。というか、「LD3」のネットプレイ人口って今どのくらい
なんでしょうね。「館」ではすでに「LD3」の話題は皆無ですし、早くも黄昏?


No.591  ルナドンIIIについての話題 Name:Caujun  1999年05月03日 (月) 02時08分

 あ、ごめん…さっき投稿したときに、書くのを忘れてました。
 LDIIIの公式BBSを見てると、遂に“各HW横断的犯罪組織”が旗揚げした
みたいですね(PC版発売前に、ここで盛り上がってた話題ですが)。
 もっとも、ほんとうに“組織”として活動する、というよりは、公式BBS
で知り合った者同士が徒党を組んで、「公開しているHWで犯罪をはたらく」
と、公式BBS上で告知し、他のプレイヤー(興味を持った人)が彼らを
追跡する、という、“ネット版鬼ごっこ”ですが(“組織”の人間は、
鬼の役を買って出た、ということになりますな)。
 かくて、プレイヤーの涙ぐましい努力のお蔭で、LDIIIの命運は、今暫く
は尽きずに済みそうでありますが…(^o^;;;


No.590  15000無題おめでたうございます(無題やないっちゅうに) Name:Caujun  1999年05月03日 (月) 01時43分

 くぁおー、カウンター、15001やった…15000HITは誰だ?…と思ったら、
もしかして、webmaster様ご本人?(^o^;;;
 …次は20000HITですね(「いや16000HITだ」なんてツッコミ入れない
でね(^o^;;;)。更なる発展を祈念いたします。v(^o^)

>新星一
 ↑またこの名前で書く(^_^;;
 私がよく読んでたのは小学校〜中学校の頃でしたが、当時新潮文庫で
手に入った作品は全て購入したもんでごぜぇました。読み心地の良さに
ついては、星氏はものすごく気を遣っていたそうですね。例えば「N氏」
ではなく「エヌ氏」と書いてあるのは、「日本語の文中にローマ文字が
出てくると、読みの“流れ”が妨げられるから」なのだそうです。
 あと、「鉛筆でメモを取り、ボールペンで下書きをして、最終稿(清書)
を万年筆で」とか、色々スタイルが決まっていて、あの短いショート・
ショートに、中編1本を書くくらいの精魂を注ぎ込んで書いたんだそうです。
 彼の作品群の質は、そうやって、作者の“血の滲むような(…という
表現が陳腐なら、「麻酔抜きで歯を抜くような」とか「目で煎餅を噛む
ような」とか…どんどん外れてるか?)”苦労によって、維持されてきた
んですねぇ。

>今頃“萌え”てたり…
 実は、今昼間にいるところで一緒の人が、来月からアメリカに行く
ことになっていて、「その前にノートを1台入手して、向こうでも利用
できる日本語環境を準備したい」というので、“経験者”として日本橋
界隈を案内したんですな。
 で彼は目的のものを安く入手してご満悦だったんですが、私がサクラ
大戦を買ったのを見ると、

  「そうかぁ〜、Caujun(ホントは本名)さん、ゲーマーだったのかー」(しみじみ)

 …で、影響されたらしく、彼も「戦略ゲームやりたいなぁー」と言い
だして、「こんなことのためにノート買ったんじゃないんだけどなー」
と自分にツッコミながら、(マイクロソフトの)"A Bridge Too Far"を
買ってましたっけ。(伝染してしまった)

>でも最近はお忙しいのでしたっけ
 とゆーより、「必須環境 MMXPentium166」でプッツンです(私のマシ
ンはClasseic Pentium133)。
 いいもんいいもん、6月までには、新しいマシン、買うもん…(;_;)
(それまでプレイを我慢する気か?)

>社員数15人なのにがんばってる
 日本語へのローカライズ作業などは、シマンテック本社が担当してい
るみたいです(製品パッケージも、マニュアルに至るまで全てシンガポ
ール製ですし)、日本の社員は多分、営業とサポートだけなんじゃない
でしょうか。

>「前途」シリーズ+せいぜい「LD3」しかプレイしたことのない人は
>どう感じるのか
 その点は是非、道化師さんにレポしていただきたく…(^o^)

>最近のカキコはどれも長くていい感じです(笑)
 そ、そんなことを書かれると、ホントに今後も長文路線を突っ走って
しまふ…(^o^;;;


No.589  もしかしたら自爆かも Name:道化師  1999年05月03日 (月) 00時50分

15000HITおめでとう。>自分
これからも気を抜かないで早く「サガフロ2」のコンテンツを更新して下さい。
ここまでこのHPを応援して下さった皆さま、本当にありがとうございました。
これからも「Gs' Cemetery」をよろしくお願い致します。m(_ _)m
私も精一杯がんばらせて頂くつもりです。
第二のコンセプトとして、「“気が向いたら”とことんまで!」をここに掲げます。
(第一は「ニッチを狙おう」)

それにしても最近のカキコはどれも長くていい感じです(笑)。
この掲示板、本当に10件表示なのか…? →掲示板右のスクロールバー
というか、文字数制限無し?(少なくとも掲示板設定のメニューにはないです)


No.588  まったりとプレイ Name:道化師  1999年05月03日 (月) 00時28分

>サ○マスターさん
>パラサイト・イヴは楽しいです。
>ひたすらクリアして武器とか継承させたらマシンガンが大変な数値に・・・。
まさにそれをやってる最中です。(^^) 止めていたデータでは中途半端な強さだった
ので気になって…。ただ、愛用Weaponはハンドガン(DE50AE2)なんですけど。
で、取っておいてある(40Fで中断)“クライスラーBLDG”をサクサクッと終わらせよう
という計画です(というか完全クリアしてないだけですね・(^^:)。改めてプレイする
とやっぱり“移動”に難がありますねぇ。ダッシュしてもイライラ。リアルさの追求にも
限度ってものが…。
>エアガイツ
本編(対戦ACT)の方はとりあえず隠しキャラを全員出した所で止まってますが(元々
好きなジャンルじゃないし)、「クエストモード」の方はA・RPG好きな人にはオススメ
です。おまけゲームなのに大ボリューム。アイテムの種類も半端じゃありません。
燃えますよ〜!
>なんか最近T氏の所の動きがありませんねぇ。
最近全然行ってませんでした(汗)。「LD3PS」なら時々ビデオで全ED見直したりして
ますけど…(スタッフロールのあの音楽が好き。もちろんあの雰囲気全部も)。
>まさか、ここでも会っていたとは・・・、思いもよりませんでした。
特徴あるお名前なので、すぐに気がつきました(微笑)。まぁ「会った」というよりは
「お見掛けした」という方が適当ですけど(“薔薇ボード”の方には少し書き込ませて
頂いてましたが)。こういう偶然は嬉しいものですよね。

>Caujunさん
>「新星一」(何もこのまま引用することもないですけど・(^^;)
私も大好きです。家にも6冊程置いてあります(総数からすれば微々たるものですが)。
この人のショートショートは読み返しがすごくきくんですよね(私だけか…?)。
時事ネタが少ないから話が風化(いい表現が浮かばない…)することもないですし。
それになんといっても“エヌ氏”!(に代表される登場人物たち) 記号化されている
ようで、それでいて“青年”なら“青年”そのものとして心に浮かぶし、“老人”なら
いかにも人生にくたびれ、悟ったように動き始めるし…。星作品あの読み心地の良さは
もしかしたらこれらのペルソナ(登場人物)を次々と変えられる所にあるのかもしれま
せん(くどいようですが、私にとっては)。たった1時間でいくつの生を経験できるの
か…(大げさ)。
>一緒に『PC版サクラ大戦』を買ってしまった
ホントにどーいうわけなんでしょうか(笑)。今頃“萌え”てたり…。ぜひ御感想をお聞
かせ下さい(でも最近はお忙しいのでしたっけ)。
>ネットワークアソシエイツ(旧マカフィ)、シマンテック(ノートン・アン
>チウイルスを出している)などはどうですか?
どちらも上場・店頭公開はしてないみたいです…。が、(株)シマンテックの方は例の
“業種別ランキング(98年度版)”[パッケージソフト業]で97位に入ってました!
売上高4億7000万円、申告所得6500万円だったそうです。社員数15人なのにがんばってる
んですね。
>2000年対策
果報は寝て待て(使い方違う)。とりあえず飛行機には乗るまい(というか家から出まい)、
と決意してます。あとは運次第、運次第……。(^^;;←一市民としての意見。専門家の方
達にはがんばってもらわないと。
>それと、webmaster氏が「LDIIIは捨てた」と書かれてましたけど、
いたたたた……。“その掲示板自体を捨てた”とほとんど同義ですね。
(もっともここの「イストリア」は私自身は捨てていないのですがすでに半死状態…)
>ルナドンIIですが…太陽の館はえらい投稿数になっておりまする。
見てきました〜! とりあえず皆さん、「合法的に楽して生きる」道を模索していらっ
しゃるようで…。健全ですね(笑)。けっこう経験者な方が多いみたいですね。最近の
「前途」シリーズ+せいぜい「LD3」しかプレイしたことのない人はどう感じるのか…。

#新作情報(といっても他のHPで知ったんですが)
「WA2」(「ホワイトアルバム」ではありません。念のため)発表〜!? 「1」かなり
好きなので嬉しい限りです。でも長かった…。もう断絶してしまったのかと思ってました。
ちなみに「WA」は「FF7」と同時期に出てしまったために、良作だったにも関わらず
あまり注目されなかった、ということで多少知られているゲームです(でも知名度は
結構高めかも)。謎解きと裏技がかなりの域に達して(笑)ましたが、シナリオとシス
テムは「これぞ正統派RPG!」といえる出来でした。

#「モンスターコンプリワールド」
ちょろっと検索してみると、それなりにHITするんですね(意外でした)。傾向としては
「スペクトラル」シリーズメインでやっていらっしゃるHPがこれから扱おうとしてる
場合が多いみたいですが…。“データベース”なコンテンツをお持ちの所は少なそうなので
とりあえず次は「モンコン」に標準を合せてます。「サガフロ2」と違って短期集中で
データを完成させるつもりです。……た、たぶん。(掲示板を置いたりサーチエンジンに
登録したりするのはソフト発売の2週間〜10日前くらいかな)


No.587  ちょっち、報告 Name:Caujun  1999年05月02日 (日) 04時25分

 ルナドンIIですが…太陽の館はえらい投稿数になっておりまする。
久しぶりの大活況ですわ。PS版発売のときに月来香さんが途方もない
数の投稿をされて、1日でページが変わったことがありましたけど、
あれに近いかも…(^o^)


No.586  無駄話というより無題話 Name:Caujun  1999年05月02日 (日) 02時15分

>gezigezi さん
>うちの研究室には日本人が私しかいません
 (笑) でも、面白いですね、それ。
 昔、私が修士課程の学生だったとき、研究室に上海から留学生が来てた
ことを思い出しました。
 我々共に“漢字文化圏”なのに、意志疎通は英語なんですよね。私は彼と
はよく駄弁ってたんですが、一度本屋にいるとき、彼が「現存する、日本を
代表する作家は誰だ?」と聞くので、駄目だろうな〜と思いながら日本語で
「井上靖」と言ってやると(大江健三郎なんて挙げないのだ。もっとも、
そのときには大江氏はまだ賞を取ってなかったし、井上氏も存命中だった)、
やっぱり彼にはわかりませんでした(笑)。
 そこで文庫のコーナーに引っ張っていって、著者名の漢字を見せると、
即座に理解して「ドゥファンを書いた作家だね!」と言う。『敦煌』ですな。
 で、話がいよいよ脱線して、彼曰く
「現代日本の作家の本は、よく読んでるよ。特に、あの面白い短編を書く…
…何て名前だったかな?」
…で、色々発音してみるんだけど、今度は立場が逆、日本人名を上海発音で
発音されても、わからんがな。
 でもさすが漢字文化圏、メモ用紙を出すと、彼は思い出し思い出し、首を
捻りながら、
   「新星一」
と書いたんですな。完全に間違っとるけど、完全にわかった(^o^)

>パートナーの人が研究室でメッカのほうに向かって祈っていました
 あ、オレ、こういうのって、好き(笑)
 いやこれまた思い出したんですけど、どうもヨーロッパ人っていうのは
イスラム教徒に偏見があるらしくて、“イスラム教徒は、毎日何回もお祈り
をしなくちゃならないから、工場の操業もできないんだ”みたいなことを
本気で思ってる連中が、今でもいるらしい。でもインドネシアだったかで
成功してる日本企業の支社長にいわせると、全然話は逆なんだそうで。つまり、
 「ちょうどお祈りの時間に、15分程度の小休憩を挟む」
と考えればいいんだそうです。
 休憩は気分転換になって作業の効率を上げますし、実際お祈りは軽い体操
のようなもんですから、良い効果があるんですね。それに、信者の方は、
お祈りは自分から進んでやるものなんだから、「休憩時間にお祈りをしたら、
休憩時間が減る」なんてつまらんことは全く考えもせず、むしろ喜ぶわけで
すね。それで、“八方丸く収まった”というわけ。
 でもそういうのって、直接顔を突き合わせて仕事をしていて初めて思い
つくことだもんねぇ。

>私が騒がなかったら図書館と情報処理センターは壊滅していた
 うははは、gezigeziさん、大学から勲章もらわなくっちゃ(^o^)

>自分の身は自分で守るしかないようです
 うむ。残念な話ですが、そのとおりですね。

>嵐が来る前のように血が騒ぐのは私だけだろうか
 ふっふっふっふ。ここにも一人いるのだ(^O^)

>道化師 さん
>「館」では評判なかなかいいですね
 仰有るとおりですが、どーゆーわけだか、今日私がLDIIを購入したとき、
一緒に『PC版サクラ大戦』を買ってしまったことなんて、恥ずかしくて
口が裂けたら言えません。

>無理してる感じ
 私はバンダイが嫌いなわけじゃないので(寧ろ、本来は好感を持ってたか
な)、crashしたりしないで欲しいんですけどね。でも心配な話(;_;)

>セガ=バンダイが実現してたらおもしろかったでしょうねぇ…
 まったく同感です!

>牽強付会
 うふふふふ。

>ワクチン作ってる会社
 ネットワークアソシエイツ(旧マカフィ)、シマンテック(ノートン・アン
チウイルスを出している)などはどうですか?

>その伝でいくと2000年になるときは一睡も出来なそうですね
 もちろん!(とオレが答えてどうする)
 マジな話、うちでは親父が「うちでも2000年対策をやっておこう」と私を
せっついています。飲料水・燃料・食糧の類の備蓄とかね。最近TVで、そう
いう話が紹介されてたみたいですが、彼は去年からそれを言い続けてるんで…

>サ○マスター さん
>T氏の所
 webmaster氏が他のゲームに集中してらっしゃるのが最大の原因じゃない
ですかね。それと、webmaster氏が「LDIIIは捨てた」と書かれてましたけど、
あの発言は、投稿にはマイナス要素じゃないかと思う…(ここで書いても
仕方ないんですけど)

>(TT)って感じですな、ほんとに・・・
 でも今日は3回だったんです(^o^;;;;

>ワクチンが有効に働かなかったら・・・、会社の危機にみまわられるかも(汗)
 うはははっ!


No.585  一方そのころ・・・(←某F○より) Name:サ○マスター  1999年05月02日 (日) 00時41分

世間?ではLDUでにぎわっている一方、私は何故かワーネバをまたはじめて
しまっていたりします。
理由は至極簡単なことで金が・・・(TT。
LDVを買った時期が非常に悪かったのかなぁ、やっぱり・・・。
色々と徘徊していましたが、なんか最近T氏の所の動きがありませんねぇ。
私の見ている掲示板とかだけかな?
なんか、カキコとかも止まっちゃってましたね。どうしたのでしょうか・・・。

>道化師さん
まあ、そういうことですので、これからもよろしくお願いしますね。
>本当は「薔薇」(サガフロ2)でもお見掛けしてましたが…。
・・・う〜む・・・、世間も狭いようですなぁ。
まさか、ここでも会っていたとは・・・、思いもよりませんでした。
>さらに最近は「エアガイツ」の〜。(ちょっと長いので省略させてもらいました)
エアガイツは何故か家にありますが、何故か私はやってません。
どうしてだろう(^^;。
パラサイト・イヴは楽しいです。
ひたすらクリアして武器とか継承させたらマシンガンが大変な数値に・・・。

>Caujunさん
どうもです。
>22日の道化師さんの投稿(次の次のページまで流れてしまった)はご覧になりました?
どこにも見当たらず考えにふけっていたら・・・。
まさかそんな所にまで移り住んでいたとは(^^;。
これから、拝見させてもらいます。(まだ、残っているかな?)
>なんのなんの。今日なんか、550回ですから(唖然)。
(TT)って感じですな、ほんとに・・・。
>マジな話、私は大学のメディアセンター経由で〜。(ここも省略させてもらいました)
回線数が全人数の1/100以下ですか・・・。それはつらいですって。
まあ、いくらなんでも全員が一斉につなげているようなことはないにしても
100人以上は同時間帯につなげるのを試みて(つながって)いそうですしね。

>gezigeziさん
はじめまして、新参者のサ○マスターです。
>この世界では自分の身は自分で守るしかないようです。
その通りですね。でも、初めて間もない私にとっては辛いことです。
>今回の教訓としては、ウイルスに一度汚染された場合、バックアップ用の
>ディスクがウイルスを保持しつづける恐れがあり、結局システムにワクチン>をインストールして、
>監視し続けるしかなくなるということです。
参考にさせてもらいます。
>あ、これでワクチン作ってる会社の株が上がるかも!
でも、そのワクチンが有効に働かなかったら・・・、会社の危機にみまわられるかも(汗)。
・・・これ以上、考えるのはよしておこう。
>そう言えば、うちの研究室には日本人が私しかいません。
そのようなところがあるとは・・・。
私は少し、そういうのに憧れてます。
色々なことにふれることができそうですから。

む〜、なんか変なレスしかしていないかも(^^;。
皆様、お許し下さい。こんなことばかりで・・・。


new : [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] :old
[ SMB 0.46 ]