BBS Back Search Read me 師匠小屋
汎用雑談 BBS
Name

Mail Adress

web-site

Title
   Set Cookie 
Message


No.724  紹介文確認しました Name:鏡  1999年06月09日 (水) 01時08分

リンクありがとうございます。
うまい紹介文書きますね〜

私の方もリンクを貼りましたので、確認いただける幸いです。
紹介文も気に入らなければ容赦なく言ってやって下さい(笑)


No.723  更新しました Name:道化師  1999年06月09日 (水) 00時23分

>鏡さん
 鏡さんのサイト「鏡の中の虚像」をリンクに加えさせていただきました。
紹介文等ご確認いただけると幸いです。よろしく〜!

 それとは別に「裏リンク」なるものをアップしました。…別になにが“裏”と
いうことはなく、ただ単に“私たちの”(くろさきさんたちとは別)VN・SN制作に
役立ちそうなサイトやノベル系ゲームを実際に作っていらっしゃる方達のところへの
リンク集に過ぎないんですけど。まだ作りかけですが興味のある方はどうぞ。
(入口は普通のリンクコーナーのトップの画像です)


No.722  人前で見るのは禁止 Name:道化師  1999年06月08日 (火) 23時37分

 いや、ここのサイトではなく(笑)、gezigeziさんの紹介して下さっている
アドレス(下の方)。ネコ耳娘が迎えてくれるのは嬉しいのですが、学校の実習
室でこのページはかなり恥ずかしかったです。(^^; こういうのは自宅でゆっく
りじっくり鑑賞すべきですね。

>gezigeziさん
 「HPS」の方でしたか。少し安心いたしました。通販というのは無しですか?
それとか、秋葉原のお店に置いてもらうとか。ゲーム作り仲間の人の一人が同
人ソフトの“売り込み”の現場を見たそうですが、なかなか厳しかったらしい
です。…でも「HPS」ならきっと扱ってもらえるのではないかと。
>マジで音楽担当者募集中!
 こういうことはもっと効果のあるところでしましょう(笑)。
>まあ、そう簡単に発想が尽きていてはクリエイターは務まらないと言います。
 ク、クリエイターですか。私は元々“創造的な”諸活動とはとんと縁がないので、
↑のような言葉は羨ましい限りです。いま関わっているゲーム作りでも、形式を
「HNS」用に整えてプログラムにするだけで、シナリオとかキャラデザとかは全部
他人任せですし。

>鏡さん
 ウェブサイト開設おめでとうございます。\(^^)/ さっそく拝見させてい
ただきましたが、とても綺麗なページですね。これからも頑張って下さいね。
 リンクはもちろん大歓迎です。こちらこらもすぐにリンクさせていただきま
す(事後承認という形で御勘弁を)。
#イストリアの質問
 鏡さんのサイトのBBSですでに了解の意を伝えさせていただきましたが、転載
の形式などは鏡さんの御裁量で御自由になさって下さって構いません。
 では、これからもよろしくお願いしますね〜!

>スノースさん
>キャラ的にお気に入りだっただけにもったいなかったです。
 そうそう、出会いとか再会とかのシーンが良い(笑)だけに、あの展開はか
なりがっかりでした。あの中で語られるエピソードは好きなのですが…。EDも
あっさりしすぎですよねぇ。感動というものがあまりなかった…。
>SLG部分はおまけのようなものですからかなり甘めに調整
>してあるようです。
 なるほど、これはこれで“ゲーム”というものを良く知っているということ
になるのかもしれませんね。
>「ONEでネタがつきたか?」という感じです。
 gezigeziさん曰く、「そう簡単に発想が尽きていてはクリエイターは務まら
ない」。…なんて自分ではどちらもプレイしてないのでgezigeziさんの言葉を
引用して誤魔化してるだけなんですが。(^^; 最近はあまりゲームやってない
なぁ…。5月は本当に不毛でした。


No.721  綾香さんとか Name:スノース  1999年06月08日 (火) 01時29分

綾香さんのシナリオは確かに少し物足りなかったですね。
キャラ的にお気に入りだっただけにもったいなかったです。
EDもなんかあっけなかったですし。

>コミパ
同人誌を始めて数ヶ月で2000部完売できるような人は
現実にはいません(笑)あの部分はかなりゲーム的ですよ。
SLG部分はおまけのようなものですからかなり甘めに調整
してあるようです。

というわけで昨日は「Kanon」をプレイ。
「ToHeart」と並び称されることもある[ONE」を
製作した人たちの新作です。これもノベル系ゲームです。
で、まだ一人クリアした段階ですが日常生活の描写や漫才の
ような会話のセンスの良さは相変わらずなんですが全体として
まあまあかなという印象を受けました。「ONEでネタが
つきたか?」という感じです。


No.720  お願いばかり Name:鏡  1999年06月07日 (月) 23時43分

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Domino/3226/

HPが出来たのでリンクの許可をいただけませんか?
出来たと言ってもまだ骨組みが完成した程度で
内容はまだまだですが…

>イストリアの質問
今までの3つの質問を転載してもいいですか?
それと転載するときにHPのアドレスなど
一緒に載せたい物はありますか?
私のHPでは宣伝にならないかもしれませんが…

お願いばかりになってしまいましたが、よろしくお願いします。


No.719  補足とネコミミの研究 Name:gezigezi  1999年06月07日 (月) 21時55分

>これって「HNS」のことですか? 私的には問題ないんですが、そうなるとくろ
>さきさんがGCGで公表してしまったのはやや早計だった気も。
いえ、HPS(ハイパー・プラネット・ステーション)の方です。
(結構名前が似ているので紛らわしい)
HNSは最初からフリーと決めております。
しかし、問題はHPSの容量です。
下手をすれば、ネット上では分割しないと配布できないかも。
人材不足により、こちらでは、自分のシナリオ担当キャラの絵は
自分で色を塗ることになりました。
こうなると、あまり派手なことを企画すると自爆します。
誰か〜手伝ってぇ〜!
マジで音楽担当者募集中!

>あ、あまりこのように公表しないで将来のため
>に秘匿しておいた方が…
まあ、そう簡単に発想が尽きていてはクリエイターは務まらないと言います。
問題は、何かを作っている途中で、全然別の物が作りたくなる事……(ってオイオイ)
そう言えば、たしか、サクラ対戦の広井王子氏はビックリマンの仕掛け人でしたよね。
まぢ系リンク
http://www.lares.dti.ne.jp/~yagiyama/index.html
http://www.microkids.or.jp/~mack/
http://ra.sakura.ne.jp/~taos/
これはアニメ
http://www2s.biglobe.ne.jp/~karashi/

>「奇面組」? でもこういうセンス嫌いじゃないですけどね。
>“鏡 魅羅(かがみ・ミラー)”とか
今アニメでやっている、D4プリンセスではもっと凄いです。
「高枝はさみ」「我王ねじる」「銀乃つばさ」とか………。

> でもレビューの「イラストがあまりにロリっぽくて個人的にはう〜ん……」とは
>何事か!? ロリっぽくて何が悪い! ネコ耳娘は昔から(いつから?)ロリっぽ
>い外見&甘えん坊(これは猫の性質に反するか)&ノーテンキと相場が決まって
>るの!!
うちの周りに住んでいる野良猫は、人を見るとにゃーにゃー鳴きながらすり寄ってきます。
人の前で、ごろんと転がったりします。
でも、人間がいないとき、部屋に侵入するときは豹変し、完全にステルス化します。
ところで、こんなのはどうですか?

http://www.osk.3web.ne.jp/~shisui/
http://www.mirai.ne.jp/~inazou/
http://www4.big.or.jp/~fe-tetsu/index.html
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/cats/cats.html


No.718  そこそこを求めて Name:道化師  1999年06月07日 (月) 19時32分

 私の今までの人生、すべて↑これだったような気がします。でも“一億総中流意
識”が崩壊してきている昨今、これはなかなか贅沢なことなのかも。

 久々にSFCの「タクティクスオウガ」をプレイしました。やっぱりCDと違って
感動的なまでにアクセスが早いです。PSだけやってればあまり気にもならない
んですけどねぇ。SSと比較するとかなり気になるようですが。でもPSがあれほ
ど売れたというのは、やっぱりゲームはハードの性能よりもソフトなんだと思
います。DCも次世代機もハードの性能ばっかりPRしてもダメなんじゃないかなぁ。
 そう言えばアートディンクが「A6」(?)でPS2に参入するらしいですけど。

>gezigeziさん
>企画当初、理緒の名前は浦科理緒(うらしなりお)だったとか……。
 「奇面組」? でもこういうセンス嫌いじゃないですけどね。“鏡魅羅(かがみ・
ミラー)”とか。
>ちなみに水着芹香、私服マルチ等も、PSオリジナルです。
 もともと「必然性が無いのでは」と疑問視されてはいても、やっぱりある意味
“お約束”なHシーンがない以上、これくらいはサービスサービス♪(^^;
>PCです。WINDOWS95/98ですね。発売日は6/18だそうです。
 う〜む、ハードは問題なしだけど発売日が『俺屍』(6/17)と近接してるのは
イタすぎです。当分無理そうですね。
>ついでにネットワーク対応だそうです。(何に使うんだろう?)
 交尾。デュエル。ファービーのように二匹でお喋りをする。…個人的には最
初の選択肢に期待(でも一般向けでしたか)。
>「ひざの上の同居人」
 雑誌で見てすごく気になってたんですが、なんとなく買いそびれてそれっきり
なタイトルでした。DPSでの評価も決して悪くはないし、今からでも買おうかな?
 でもレビューの「イラストがあまりにロリっぽくて個人的にはう〜ん……」とは
何事か!? ロリっぽくて何が悪い! ネコ耳娘は昔から(いつから?)ロリっぽ
い外見&甘えん坊(これは猫の性質に反するか)&ノーテンキと相場が決まって
るの!!
>これじゃ、根性で自分で50枚ぐらい焼いた方がリスクが少なそう。
 私たちは、もし完成させられたらこれで頑張りますよ(笑)。
>配布をシェアウェアにするのも検討中です。
 これって「HNS」のことですか? 私的には問題ないんですが、そうなるとくろ
さきさんがGCGで公表してしまったのはやや早計だった気も。
>実は、HPSの最初の企画の姿は、ネットワークゲームでした。
 以前くろさきさんからも伺ったことがあります。なんでも最初はネット対応の
“環境ソフト”を目指していたとか。あらためて詳しい構想を聞いて、やっぱり
「もったいない」と思いました。あ、あまりこのように公表しないで将来のため
に秘匿しておいた方が…(って言ってもここを覗いている方の数は非常に限ら
れてますが (^^;)。


No.717  究極を求めて……(謎) Name:gezigezi  1999年06月07日 (月) 01時31分

>綾香のシナリオが少しがっかりでした。格闘技のお勉強をするためにこのゲ
>ーム買ったんじゃないんですけど…。あと、もうちょっとお姉さんと絡めてほ
>しかったです。
綾香シナリオはPC版では完全に構想のみに終わっていたようで、それ自身が存在しませんでした。
実は画像ローダーを使うと隠れCGの綾香Hシーン(爆)のみ見える、というものでした。
あと、理緒シナリオが大幅に加筆修正されています。
これは、PC版では、酷い扱いでしたから、改善されていると思います。
企画当初、理緒の名前は浦科理緒(うらしなりお)だったとか……。
ちなみに水着芹香、私服マルチ等も、PSオリジナルです。
(と言っても、今のところ情報源が手元の雑誌しかない……。)

>ファンシア
PCです。WINDOWS95/98ですね。発売日は6/18だそうです。
ついでにネットワーク対応だそうです。(何に使うんだろう?)
そう言えば、ずいぶん前のゲームですが、PSにも似たようなゲームで
「ひざの上の同居人」というゲームがありましたが………。

>同人でのゲーム作りって元々採算度外視な部分もあるでしょうから、自分の好
>きなように(もしくは自分でやりたくなるような)ゲームを作った方がいいん
>でしょうね。売れるかどうかはともかくとして(笑)。
まあ、それでも、赤字は避けたいですね。
業者委託CDプレスで量産する場合のコストを調べましたが、原盤作りがバカ高いです。
一番安くても6万、高いと12万とか書いてありました。
更に、マスター代に加えて一枚数百円単位で取られます。
業者委託CD−Rでは原盤代の必要がない代わりに一枚当たりの単価が跳ね上がります。
これじゃ、根性で自分で50枚ぐらい焼いた方がリスクが少なそう。
(もっと良い業者がないか、調査中です)
でも、その前に完成するかどうか心配した方が良さそうですね。
配布をシェアウェアにするのも検討中です。
HNSを自由にカスタマイズ出来るのがこちらの最大の強みだったりしますから。

実は、HPSの最初の企画の姿は、ネットワークゲームでした。
それも、なんとこちらでサーバーを立てるタイプのものです。
大学のサーバーで密かに運用し、骨格はCGIで組みました。
実は、その際、プログラムもある程度組んだのですが、HTMLの表現力の貧弱さが
ネックになったのと、プログラムがあまりに複雑になりすぎることが分かったので
計画は頓挫してしまいました。(2年以上前)
究極の目標としては、緻密な仮想世界を構築するというものがあり、
さらに、それを現実世界とリンクさせるというものです。
現在も、起動した時間によって変化するゲームがありますが、それを更に高度化し、
現実の時間、季節、天候、気温に至るまでリンクさせます。
こうなると、例えば、夜にアクセスすれば普通のキャラクターは寝ていますが、
ネコミミなどの夜行性の種属には会うことができます。
このような世界の中で、シナリオも環境の影響を受けながら進行し、最後まで行くには
数ヶ月かかります。
また、別の企画で感情反映システムというのがあって、これは、VNの選択肢によって
キャラクターの感情パラメータ(喜怒哀楽)を上下させ、この値によって同じイベントでも
台詞や展開が変化するというのがありますが、これでは文章量が等比級数的に増えるだけなので
没になりました。
あ、HNSの前の没企画で毎日更新されるホームページで、キャラクターが仮想世界を
旅しながら(自動的に)日記を書くというのがあったなあ……。


No.716  ハ、ハードは? Name:道化師  1999年06月06日 (日) 21時41分

 キーボードカバーを買ってきた。さっそくかぶせてみた。サイズが合ってい
なかった。(TT) Packard Bell製キーボード用のカバーなんて売ってないよ…。
しょうがないのであちこちズレたりはみ出たりしたままで使っています。

>スノースさん
#ToHeart(PS版)のシナリオ
 綾香のシナリオが少しがっかりでした。格闘技のお勉強をするためにこのゲ
ーム買ったんじゃないんですけど…。あと、もうちょっとお姉さんと絡めてほ
しかったです。実は綾香をクリアした後にセリオとのシナリオがあるものだと
思ってました。(^^; 肩揉みだけじゃもったいないキャラだと思う(綾波系?)。
>...ってのはここでも昔書いたかもしれませんけど、
>まあことあるごとに布教するって事で(笑)
 (笑) 入信しようかな。(^^;
>年間通しての販売冊数は最後の3月を抜いて16040冊でした。
 これって現実の世界に照らし合わせると多い方なんでしょうか。そこの辺り
(売れる冊数とか利益率とか)まで“シュミレーション”してると面白そうで
すね。でも結局SLGの部分は“おまけ”でしかないんでしょうけど(笑)。

>gezigeziさん
>だって、ろりろりでネコミミで服着てないよこれ!
>しかも、大きくなったらメイド服だよ!
 機種はなんです? もし持ってないハードだったら、これのためだけにでも
買います(笑…実は本気)。ある意味“ばかゲー”に入りそうなソフトのよう
ですが、こういう“ばか”は大歓迎。そうだ、ここのサイトで攻略しよう!(笑)
>自分で書いていて分かるんだけど、状況描写下手すぎ!
 むしろセリフは自分がキャラに“入り込んで”書く部分があるから意外とす
んなり書けるのかもしれませんねぇ。逆に状況描写は、RPGなどでは画像で表
現できるからある程度感覚的に描写できるのに対して、VNのように文章で表現
しなければならなくなると、少な過ぎずくど過ぎずのさじ加減が必要になるで
しょうし。
 実はシナリオ担当の人からある一シーンのシナリオを貰ったのですが、主人公
の一人称での状況描写(ToHeartのような)が妙に客観的というか冷めてると
いうか、違和感を感じたのでそれを伝えたら露骨にイヤな顔をされました。(^^;
あと、「〜た。」が多用されているのも気になりましたね。
>でも、見かけ倒しで内容の無いものも多いので出来はバラバラです。
>結局、思ったものを作れば良いということでしょうか。
 同人でのゲーム作りって元々採算度外視な部分もあるでしょうから、自分の好
きなように(もしくは自分でやりたくなるような)ゲームを作った方がいいん
でしょうね。売れるかどうかはともかくとして(笑)。でもいくつかは確かに
「買いたい!」と思わせるような出来のものもあって、同人の世界の“レベルの
幅”みたいのを実感したのも事実です(同人誌も含めて普段は“同人”にはほとん
ど縁が無い)。


No.715  究極のゲーム? Name:gezigezi  1999年06月06日 (日) 13時09分

なんでも、AICが究極の育成ゲーム「ファンシア」を出すみたいですね。
G’sマガジンで見たんですけど、なんだか大変な事になってます。
これってまぢで一般向けで出すんだろうか。
だって、ろりろりでネコミミで服着てないよこれ!
しかも、大きくなったらメイド服だよ!
何て趣味に走ったゲームなんだぁ!

全然関係ないけど、猫ってでかくなるんですねぇ。
この間、大学の先生の家に研究室のメンバーと一緒に遊びに行ったのですが、
とてつもなく巨大な猫がいました。
まるまると太って体重8キロとか……。
名前は「ムー」というらしいのですが、それを聞いたタイ人の人が
「それはタイ語で豚という意味です……。」
床に座るとお腹の脂肪がタプタプとして、スライムのような感じになります。

今、ネコミミのシナリオを書いてますが、
なんだか壮絶なものになりそうな気がしてきました。
とりあえずコンセプトとしては、健気で泣ける話!
私の場合、テーマから粗筋を考え、どの部分でどのようにキャラクターの
心情を変化させるのか、考えることにしています。
それにしても、長文を書くのは、ものすごく時間がかかります。
自分で書いていて分かるんだけど、状況描写下手すぎ!
これって、ここ数年の間、大学のレポートしか書いていなかった弊害かもしれません。
THであれだけ状況描写が的確なのは、作者がかなりの部分を自分の経験に基づいて
書いているからだと思います。
そう言えば「痕」の舞台は高橋さんの故郷らしいですね。
私の高校は男子校だったので、学園もの書くにはつらすぎます…。

>それにしても同人でゲームを作っていらっしゃる方が想像以上に多かったので
>驚いてます。しかもけっこう大規模なサークルもあるようですし…。しかし
>「制作中」なところが多いというのはどうしてでしょう?(笑)
中にはプロが片手間に作っているような凄いものもあります。
でも、見かけ倒しで内容の無いものも多いので出来はバラバラです。
結局、思ったものを作れば良いということでしょうか。


No.714  リーフのゲームなど Name:スノース  1999年06月06日 (日) 03時59分

ToHeartは確かに高橋さんと青紫さんとでかなり印象が
違いますよね。パソコン版では特にそうで、おおむね高橋さんの
シナリオの方が評判がいいです。私もそうですし。
ただ、PS版になると特に志保あたりがかなり良くなっているのですが
このアレンジって誰が担当したんでしょ?

アトラク=ナクアは私もお気に入りです。これこそ18禁ゲーム
ならではのゲームですね。文章もそうですが特に後半は音楽の良さ
ともあいまってかなり盛り上がります...ってのはここでも昔
書いたかもしれませんけど、まあことあるごとに布教するって事で(笑)

んで、今日はこみパをやってました。自力で攻略する気も、また
その必要もないと思ったので攻略テキストを適当なところから
拾ってきたのプレイです。結局のところピアキャロット3って
事でそんなに期待してなかったのですが意外に楽しめました。
ちなみにあさひちゃんでクリア。
またこのゲームは同人誌販売シミュレーションという面も
持っていて、ついでなので「どれくらい儲かるか?」という
プレイにも挑戦しました。でもゲーム途中であっさりと持ちかね表示
がカンストしてしまい、拍子抜けです(笑)あくまでもおまけの
要素のようで...

ちなみに12月終了時でカンスト。年間通しての販売冊数は
最後の3月を抜いて16040冊でした。


No.713  うふふふ Name:道化師  1999年06月06日 (日) 02時39分

 連続カキコお許しを。

 実は昨日今日とゲーム制作系サイトをいろいろと見て回ってるんですけど、
そうしたら「ゲームクリエイターズギルド」にくろさきさんのお書き込みが。(^^)
たくさんの人がHNSを使うようになるのは喜ばしいような残念なような…(笑)。
 ところでくろさきさんのウェブサイトにはQA用の掲示板みたいなものは置か
ないんですか?

 それにしても同人でゲームを作っていらっしゃる方が想像以上に多かったので
驚いてます。しかもけっこう大規模なサークルもあるようですし…。しかし「制
作中」なところが多いというのはどうしてでしょう?(笑)


No.712  スクウェア株主総会 Name:道化師  1999年06月06日 (日) 00時58分

 本日「定時株主総会招集ご通知 議決権行使書」が届きました。

 まず私が最も知りたかった、「新作ゲーム体験コーナー」の内容ですが、「聖
剣LOM」と「FM3」ということです。う〜〜ん、少し予想通り過ぎてガッカリです
ね。この点についてはあまり期待しないようにします。

 次に「会議の目的次項」ですが、まずは「1999年3月期の営業報告書、貸借対
照表および損益計算書報告の件」ということで、要するにこれらについて承認
を求めるということです。
 「営業報告書」によれば、「FF8」が「発売1ヶ月間で前作の累計販売数を更
新するなど、質・量ともに前作を超える大ヒット」になったにも関わらず、当期
の11タイトル(武蔵伝・チョコボ2・サガフロ2等)の合計出荷本数は624万本(前
期比255万本減)で、家庭用ゲームソフト部門の売上高は295億4800万円(前期比
68億7200万円、18.9%減)だったということで、さえない年だったようですね。
(ちなみに国内PSゲームソフトにおけるスクウェアのシェアは9.9%らしい)
 ロイヤリティー部門は売上高45億1500万円(前期比5億1800万円、10.3%減)。
 商品部門(ライセンス事業部独自で企画したキャラクターグッズなどの商品の
販売)は売上高2億2400万円。
 その他、「コンピュータの西暦2000年問題」については1999年10月までに対策
を終える等といったことや戦略などが書いてあります。
 上で「さえない年だった」という感想を書きましたが、これはゲームソフト販
売というスクウェアの正面事業を見た時の印象で、連結子会社を含めた連結決算
(最近の会計ではむしろこの方が重要視される場合があります)では連結売上高
717億5900万円(前期比4.1%増)とそんなに悪くはないようです。

 で、これは書いていいのかどうかわかりませんが、「利益処分案」を見ると、
配当金は前期比11円50銭減額で一株につき41円(私の場合自分名義の株が100株
なので4100円…)、役員賞与金は「当期の業績を鑑み、今回は計上を見送ること
にいたしたいと存じます」ということで、0円(だと思う)…。上の人も大変だ。

 あとは部門の子会社化についての承認の決議ですね。本体と部門を切り離して
身軽にしようということだと思います。

 おもしろかったのが「定款」で、「コンピュータソフトウェア等の企画、制作、
販売」とかいうのはもちろんわかるのですが、「芸能タレントのマネジメント業務」
「飲食店業」となると…。どこにあるの?

 まぁ以上のような感じで、特に重大な内容というものはないみたいです。
その分株主総会自体を楽しんでこよう。飲み物は出るのかなぁ…(笑)。


No.711  『俺屍』掲示板設置 Name:道化師  1999年06月05日 (土) 22時15分

 “転用”、とも言いますが(Caujunさんごめんなさい!)、『俺屍』掲示板を
設置しました。とりたててめぼしい情報が載るわけではありませんが、少しでも
興味のある方は一度覗いて(できれば何か一言残して)みてください。

>サ○マスターさん
>LD
 なんとも懐かしい状況が再現されてますね〜。(^^; 私は全作品をプレイした
わけではありませんが、ルナドンって最初の方の“ゲームに慣れるまで”の時期と
“ゲームの流れをつかんでそれに適応し効率の良いプレイ方法を確立するまで”の
時期が最も面白いんですよね(「最も」なだけで、その後も面白いことはありますが)。
 同じような印象のソフトに「信長」シリーズが挙げられると思いますが、これも
最初の内政と家臣育成と周辺諸国侵略の時期が一番面白いです。一地方を制覇し
た後は目的意識が希薄になるというか、ただの作業になってしまいますからねぇ。
(私は一度、一国も攻めずに全ての大名と婚姻関係を結ぶ、という好色プレイ(笑)
をしたことがあります。それとは別に、他国の武将を殺しまくってしかも全国
制覇は成し遂げないプレイをした時は、たしか全ての武将(自国を含む)が死に
絶えた後「戦争が無くなり平和になった」みたいなメッセージが出て終わった
ような…)
>自分で自分のことが制御できてないだけです。
>それを周りのせいにしているわけですから、なんとも・・・。
 で、大人が「キレやすい子供たち」とかいうレッテル貼りをするものだから、
子供の方でもそれにホイホイ乗って“自分”の責任じゃなく“時代”の責任に
して、それをまた大人がしかつめらしく解説して認めるのもだから悪循環が…。

>gezigeziさん
>趣味が同じような人で集まる分には問題は無いんですがねえ………。
 そうそう、カラオケって社会での“お付き合い”的なもの(接待、というは
少し大げさか。世俗的なイメージで言えば、会社帰りに課の全員で行く、みたい
なもの)もありますから、その辺が苦しいんですよね。好きな歌からノリから
話題からあまり接点の無い人とも御一緒しなければならないときの精神的苦痛
は相当なものがあります。
 あと、「歌わない=ひとりでスカしてる嫌みなヤツ」という公式はいい加減
なんとかならないものか。
>お〜い、現役高校教師だぞあんたたち!
 私の叔父さんは高校の教え子と結婚したなかなかのヤリ手です。(^^;
>もし、そうだとしても、ゲームだけを問題にするのは範囲が狭すぎますね。
>人死にまくりのサスペンスドラマとか、世界衝撃映像とか、
>時代劇とかは最初から蚊帳の外っていうのも納得できないです。
 ゲームが一番子供に影響を与え易いというのも理解できなくもないんですけ
ど、それにしてもあまりにも他のものに無批判過ぎますね。ゲームの他は、アニメ
とマンガと映画くらい?(どれも“有識者”“大人”には理解されにくそうなもの
ばかりですね)
 私の場合、小さい頃に見た「子連れ狼」(古いなぁ)で、血がドバドバぶしゅうっ
と流れる映像(足を斬ると足の部分を残して上体が倒れ、血が文字通り吹き出す)
で、計り知れない精神的ショックを受けました。たぶんトラウマになってます。(^^;
時代劇規制論は出ないものか。
>たしか、血を白くしたのがサムスピだと聞いています。
 (^^;; 白く、ねぇ…。それでいいのなら、残酷表現も色を変えれば許され
るってことになりますね。
>この考え方で行くと、FF8なんかはどうして、こっちのレベルが上がると
>かえって苦戦するようなシステムにしたのか理解に苦しみます。
 私もこちらが強くなったら単純に有利になるようなシステムの方が好きですね。
 FF8の場合は、「レベルが上がった後も続く緊張感」と「レベルアップを強制
しないゲーム進行」を目標にしたんじゃないでしょうか。タイムアタックなどを
する場合にはこういう要素があると工夫のしどころが増えて楽しそうですけどね。

>くろさきさん
>これって一般的に使うにはちょっと問題があるので、
>どんなアイコンが良いか言って下さい(^^;
 ややや、そうだったんですか。実はあのまま使ってしまおう、とか思ってたの
で、聞いておいてよかったです。
 …アイコンですか。とりあえず“ギャルゲー”(非18禁。“逃げ”たくはない
そうで、H無しでの感動を目指すそうです)なので、ハートのマーク(安直 (^^;)
とか女の子(別にゲーム中のキャラと一致してる必要はなさそうですし)とか…。
 もしくは単純に「HNS」っていう文字がデフォルメされたような汎用なアイ
コンでも構いません。よろしくお願いいたします。m(_ _)m


No.710  ICONカスタマイズさーびす Name:くろさき  1999年06月05日 (土) 21時02分

ところで、HNS.exeのアイコンってもともとHPSのものなんですが、
これって一般的に使うにはちょっと問題があるので、
どんなアイコンが良いか言って下さい(^^;
メールでアイコンファイルを添付するのも可です。


No.709  ………。 Name:gezigezi  1999年06月05日 (土) 15時57分

>私も嫌いなんですよね、カラオケは。“盛り上がり”を強制されても困ります(私は
>場の雰囲気にわりと不感症なのかもしれません)。
私にも分かります。
趣味が同じような人で集まる分には問題は無いんですがねえ………。
そう言えば、私は教育実習で同じような目に遭ったことがあります。
取りあえず、打ち上げという事で、先生達と飲みに行った時、
たまたま、私以外の実習生は全員女性だったので先に帰ってしまい、
私だけ二次会に引きずられていきました。
で、カラオケに行って、突然、先生が「ヒーローの何たるかを教えてやる!」と言って、
仮面ライダーだの、マジンガーZだの、ヤマトだの、その他いろいろ歌い、
あげくに太陽戦隊サンバルカンを愛国戦隊大日本に変えて歌い出したので、
私も切れて、GGGだのEVAなどで反撃し、力尽きました。
帰りに私が「HMX−12って聞いたら何を思い浮かべますか?」
と言ったら
「マルチだろ、それ。」
お〜い、現役高校教師だぞあんたたち!

>暴力的表現が暴力性を煽るというのは本当なんでしょうか。
もし、そうだとしても、ゲームだけを問題にするのは範囲が狭すぎますね。
人死にまくりのサスペンスドラマとか、世界衝撃映像とか、
時代劇とかは最初から蚊帳の外っていうのも納得できないです。

>だいぶ前に血が飛び散る表現が盛り込まれているゲームが問題になって、メ
>ーカー側が“血を緑色にする”(_ _; ことで妥協した、ということがあり
>ませんでした?
たしか、血を白くしたのがサムスピだと聞いています。
それから、前に書いたカーマゲドンには殺す対象をゾンビにした
ゾンビバージョンがあり、これは一般向けになっています。

>この点で
>も日本は(金融問題のように)アメリカン・スタンダード(“グローバル”とい
>うよりも正確でしょう (^^;)を後追いするんですかねぇ。
少なくとも、ゲームに関しては世界でもっとも有力な発信国となっている日本ですから、
このぐらいは主導権を握って欲しい物です。

>LDで10時間以上かけてやっと平均レベル12まであげました。
>上がらなかった原因、アイテムが20までのしかなかったため(TT。
やっぱり、キャラのレベルによって出現アイテムが変化するというシステムは
あまり良くない気がします。
nethack等をやって楽しいのは、確率は少ないけれど序盤でも
とんでもないアイテムが手にはいることがあって、
(つまり、宝くじと同じでどんな人にも一定のチャンスがあるわけです)
それを使って敵をなぎ倒す爽快感とか、そういった超強力なアイテムをいかに早く、
効率よく手に入れるかという点に燃えるわけですから。
(でも、後半には敵も卑怯なほど強くなってくるけど………)
この考え方で行くと、FF8なんかはどうして、こっちのレベルが上がると
かえって苦戦するようなシステムにしたのか理解に苦しみます。


No.708  ・・・ふぅ・・・ Name:サ○マスター  1999年06月05日 (土) 00時04分

私一人だけ別方向へ。
LDで10時間以上かけてやっと平均レベル12まであげました。
上がらなかった原因、アイテムが20までのしかなかったため(TT。
それなのに、その辺で手に入るアイテムときたら・・・。たまに○○の種とか手に入るし・・・。
こっちは命はって宝箱開けてるとゆーのに。
なにせ鍵系はまず手に入りませんからねぇ・・・。
爆発で80とか食らって余裕でHPごっそりと持っていかれるし。
毒食らったら死ぬ可能性だってあるのに(^^;。
結局86階でドラゴンの魔法食らって死んじゃいました。
何のために苦労したんだか・・・(泣)。

>だいぶ前に血が飛び散る表現が盛り込まれているゲームが問題になって、メ
>ーカー側が“血を緑色にする”(_ _; ことで妥協した、ということがあり
>ませんでした?
う〜んたしかにありましたねぇ・・・。
でもなんだったか・・・。ちょっと忘れてしまいました。

>問題意識がどこかズレてるんですよね。
言い方が悪くなってしまいますが、それが日本です(哀)。

>暴力的表現が暴力性を煽るというのは本当なんでしょうか。
確かにそう言うこともあると思いますが、結局はその人の問題なんですけどねぇ。
自分で自分のことが制御できてないだけです。
それを周りのせいにしているわけですから、なんとも・・・。

>コミケ
あの世界は・・・一度体験しておいた方がいいかも(^^;。

>私ゃカラオケって嫌いだっちゅうに。
うぅ・・・、それでこのような体験?を・・・、ご苦労様です。


No.707  よろずの話 Name:道化師  1999年06月04日 (金) 21時05分

 今日から書き込みにも字下げを導入。Caujunさんのマネともいう…。(^^;
いや、文章表現の形式の練習なんだ!(ゲージュツの第一歩は模倣から始まる
そうですし。←言い訳)
 「旧よろず雑談掲示板」は本日を持ちまして閉鎖いたしました。400件にも
上るお書き込み、本当にありがとうございました。m(_ _)m

>Caujunさん
 お仕事(両方の・笑)、お疲れさまです。なんでもアニソンでしのいだんだ
そうで…。しかもそれで“異常な”盛り上がりを見せたとか。なんとなく情景
が浮かんでくるのは己の経験から、というわけでは決してありませんが(笑)。
(「残酷な○○のテーゼ」くらいならなんとか…)
>私ゃカラオケって嫌いだっちゅうに。
 そして歌わないでいると、歌う人の専用拍手パチパチ観客係になってしまい、
「ウーンなかなかですねえ」「さすが味がありますね」などといったどうとで
もとれるおホメの感想を述べねばならなくなってしまう。((c)椎名誠) 私も
嫌いなんですよね、カラオケは。“盛り上がり”を強制されても困ります(私は
場の雰囲気にわりと不感症なのかもしれません)。
>「俺はゲームをやってたもんな、人殺し
>くらいしたって、おかしくないぜ」って感じですかね。
 「ゲームん中では何百人も殺したんだかんな、俺は強いんだかんな」って感じ
にもなるんでしょうかね。(_ _; 現実に昇○拳(でしたっけ?)かますくらい
だからなぁ…。(波○拳くらいにしとけばいいのに)
 暴力的表現が暴力性を煽るというのは本当なんでしょうか。ゲームをやったく
らいでそこまで影響されてしまうような人は、別にそういうゲームをやってな
くてもいずれ同様の問題を起こしていたんじゃないかと思うのですが…。差別
的な意見か。
#ゲームの規制
 だいぶ前に血が飛び散る表現が盛り込まれているゲームが問題になって、メ
ーカー側が“血を緑色にする”(_ _; ことで妥協した、ということがありませ
んでした? 問題意識がどこかズレてるんですよね。
>外伝シリーズは、それを“子孫を作る”ってことで巧く
>カバーしてたような…
 インセストネタと絡んで、今度「十代先の子孫まで自分の血を注ぎ込む」と
いうのをやってみようかなぁと思ってます(自分の子供であり孫であり曾孫で
あり…というキャラを配偶者にし続けて、PCはもちろん“老若丸”)。
>「はだかじゃ、いや!」とか言われんの(*^o^*;;;(←鬼父)
 ロ、ロリ心(←どんな“心”なんだか)がくすぐられる〜。
#自主規制
 CESA(コンピュータエンターテインメントソフトウェア協会・ゲームソフト
の業界団体)内の倫理委員会が97年4月に作成した“倫理規定”では、せいぜい
 (1)「全年齢適応」か「暴力的シーンが含まれています」のどちらかの表示
   をすべてのソフトに明示する。
 (2)性表現については一切認めない。
という程度しかまだ基準が定められてないそうです(これらは実際に適用され
てはいるようですが)。
 これでは到底不十分なのは倫理委も承知で、精神科医や学者などの“有識者”
を集めて条文を作成しているらしいのですが、細々とした規定の条文化には、
「格闘ゲームなどではどこまでを暴力と規定するか線引きは難しい。極端に
言えば血が飛び散っても何滴までならいいとか、そこまで明文化しなければソ
フト制作者が困ってしまう」(倫理委員長代理)ということで、今何処まで進
んでいるのかはわかりませんが、かなり難しいみたいですね。
 ハードメーカーの反応はというと、「早くから独自の明文規定を定めソフトメ
ーカーに公開しているセガが同調の姿勢を示している」ということです。…サタ
ーンがあの頃の主要ゲーム機の中でもっとも乱れていたの思うのは私の勘違い
なんでしょうか。で、SCEは「ソニーグループ全体で対応しなければならず、ゲ
ームソフトだけが先行できない事情があ」り、「子供を主要ターゲットにして
いる任天堂はもともと刺激的なソフトは作らない方針で、ソフト業界の動きに
積極的にかかわる動機に乏しい」んだそうで、まぁ要するに反応が鈍いという
ことなんでしょう。
 米国の場合は、任意団体であるESRB(エンターテインメント・ソフトウェア・
レーティング・ボード)といったところがソフト業界の統一基準を策定してい
て、基準外のソフトは小売店が店に並べず、テレビ局三大ネットもCMを流さない
というように、社会的に後押しする体制が確立しているんだそうです。この点で
も日本は(金融問題のように)アメリカン・スタンダード(“グローバル”とい
うよりも正確でしょう (^^;)を後追いするんですかねぇ。
 で、話は日本に戻りますが、そもそもCESAに有害ソフト自主規制への働きか
けを行った埼玉県議は、「CESAの対処が緩慢なら、県での条例制定に動かざる
を得ない」とまで言ってるということで、私などはむしろそうしてくれた方が
業界のしがらみ云々抜きで話が進むので良いのでは、などと思ってしまいます。
 …長々とつまらないことを書いてしまい、申し訳ありません。

>鏡さん
 ざっとですが、見たことがあります。(^^) “楽しみ”を伝えようという姿勢
が感じられて、しかもしっかりと“面白味”が伝わってくる、感じのいいサイト
ですよね。ちゃんと(そのうち作る)リンクに入れておきます。
>アドレスは上でしたね。
 ええ、すみません。(^^; できれば、“URL”の欄ではなく、“コメント”内
にURLを書いておいて下さると、何かと助かります。

>gezigeziさん
>そう言えば私は、一度もコミケなる物に行ったことがないのですが、
 私もありません。(^^; 今までそれ系の趣味にはあまり縁が無かったもので
すから…(コスプレなんかは一度見てみたいものです)。
>ゲーム作るとなると、コミケに出すことも考えられる訳だし………
 私たちの予定ではコミケでの販売がいちおう視野に入ってます。なんといっ
ても想定している顧客が一時にもっとも多く集まる格好の場なので。
>でも、俺屍も気になるし…
 それはそれは…。もし御購入になりましたら、ぜひ当サイトをご利用下さい。
(宣伝…自分のサイトでやるなって感じもしますけど (^^;)
>leafの高橋さんの文章
 私はPS版THしかプレイしてませんが、(高橋さんの文章かどうかは別にして)
あのシナリオの“見せ場の部分”はかなり素敵だと思います。女の子の気持ち
だけでなく、主人公の心情まできちんと表現できていて、しかもプレイヤーに
反感や嫌味を(それ程)感じさせないというのは、この手のゲームではかなり
珍しいんじゃないでしょうか(しかも、良質なゲームを作ろうとしたら絶対に
欠かせない要素だと思いますしね)。

>くろさきさん
 素早いご指摘(つっこみ)ありがとうございます(笑)。
 それとくろさきさんのHPをリンクに加えさせていただきました。
(サイト名はあれでよろしいのでしょうか?)紹介文等をご確認いただければ
幸いです。一番いいのはweb-master様御本人に紹介文を書いていただくことな
んですけどね。(^^;

 でも私はプログラム専門なんで、これらのことをシナリオの人にきちんと伝
えておかないとなぁ(ここのURL、まだ教えてないんです。恥ずかしいから。(^^;
くろさきさんのサイトは勿論伝えてありますが)。

 …む、インセストについて語ろうと思ったのに書きそびれてしまった。また次
の機会に語らせていただきます。


No.706  シナリオの話 Name:くろさき  1999年06月04日 (金) 15時26分

>アリスソフトのアトラク=ナクアは
あれは鳥さんじゃなくて新人の人です。
アリスのゲームでシナリオ書いたのはあれが最初だったらしいです。


No.705  シリアスの話 Name:gezigezi  1999年06月04日 (金) 14時01分

そう言えば、leafの新作「コミックパーティ」が結構評判良いみたいですね(バグも多いらしいが)
前代未聞の同人誌制作シミュレーションゲームというマニアックな代物ですが………
そう言えば私は、一度もコミケなる物に行ったことがないのですが、
ゲーム作るとなると、コミケに出すことも考えられる訳だし………
手を出した方が良いのだろうか……。
でも、俺屍も気になるし…何と言っても、金がなひ。

>「ToHeart」での練習中に思ったんですけど、キャラはやっぱ
>り表情豊かな方がいいですね。
そう言えば、アリスソフトのアトラク=ナクアは絵は無茶苦茶綺麗でしたが、表情パターンはまるでありませんでした。
しかし、あのゲームは文章表現が絶対に真似できないような凄いものなので、それはそれで一見の価値があります。
シナリオは鳥さんだったかなあ・・・
(ちなみに、アトラク=ナクアはアリスの館456という巨大なパッケージの中に入っています。)

あと、参考になる物としては、leafの高橋さんの文章が良いです。
ちなみに、パソコン版THでは、高橋さんの担当部分はあかり、マルチ、葵、いいんちょ、お嬢様だったそうです。
(残りは青紫さん)
PS版ではどうなっているのか分かりませんが、やっぱり書く人によって微妙に雰囲気が変わります。

でも、高橋さんの傑作としては、「痕」もいいです。シリアスな話の分だけ迫力が違います。
もっと逆登ると「雫」へ行きますが(実は個人的にこれも結構好きだったりする)
強烈な文章表現と話の起伏の付け方がめちゃめちゃ巧いです。
という訳で、やっぱりleafにはシリアスでダークな話を出して欲しいと思っている今日この頃でした。

ああ、そのせいでHPSの話がどんどん暗くなる〜
よくよく考えると、色々なシナリオの影響受けまくってるなあ………。


new : [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] :old
[ SMB 0.46 ]