BBS Back Search Read me 師匠小屋
汎用雑談 BBS
Name

Mail Adress

web-site

Title
   Set Cookie 
Message


No.1044  あうあうあう Name:gezigezi  1999年12月10日 (金) 17時25分

>この部分を実装するために全面的なプログラムのやり直しが必要で
>それが2,3ヶ月かかることだとして、その間他の作業が全てストップ
>してしまうようなことであったとしても、やるべきことであると
>私は思います。
ご指摘の点はごもっともですが、これをやり始めると
卒業できなかったり、大学院行けなかったり、就職できないスタッフがボコボコ出る
おそれがあるので、(そう言う今でもかなりヤバイ)
とても2、3ヶ月かかり切りになどできません。
守るべきものが多いと言うことはまったく不便な事です。


No.1043  MBそのほか Name:スノース  1999年12月10日 (金) 17時17分

・分岐でセーブができない
これは仕様ってことで、まあ仕方ないのかな? 個人的には両方の
選択肢の結果をすぐ見たいってときに重宝するのですけどね。

フェードアウトの部分は了解です。

・背景について
>Kanonでも例の人形を買った店の背景は無いみたいですし、
>VNでは全てをビジュアルで表現する必要は無いと思います。

これはそうなんですが、プレイヤーに不自然さを感じさせない
かどうかの一点につきる問題だと思います。背景の少なさを
ノウハウでごまかすという話もありましたが、これもテクニック
のひとつでしょうね。で、背景のないシーンをたくさん上げましたが
そのほとんどはゲーム中では気にならなかったですよ。だから
問題の無い部分の方が多いのですが、やっぱり背景真っ白でキャラだけ
ってのが特に気になりました。他はともかく喫茶店と最後の玄関の
シーンぐらいは必要かも。もしくはセリフの方を変更して、
他の背景でごまかせるようにするかでしょうね。
でもMB全体として背景の使い方は凄く上手いと思いました。
さりげない日常が感じられる部分ですね。
ここは市販のゲームと比べても遜色ないかも。

・でも3回
2章のラーメン屋の前のモールス信号のやりとりがあるシーンの
一つ前です。さっき気づきましたが「でも」の後に句読点がある
場合と無い場合がありますね。まあ、これは些細な問題かな?

・電気屋の音楽
違和感を感じた理由は2つかな? ひとつは、ゲーム開始から2番目の
選択肢で「まだ起きている」を選ぶと次の日、遅刻しかけますよね?
そのときのシーンと同じ曲を使いまわしているとうのと、電気屋に
買い物に行くときの「しゃーない」というようなセリフなどから
は危機感が全然ないように感じられることです。
この2つのシーンで、主人公の心理は違うはずなのに同じ曲なので
後から聞いたほうに違和感を感じました。

・ED
千鶴さんの例え、良く分かりますよ(笑)
私もあれは凄く上手いと思いました。まずバッドEDを見ないと
ハッピーEDが見れないという手法はこのゲームが最初だったと
思います。ただ私は最初MBであれがバッドEDだと気づかなかった
んですよ。心の中で「ああいう終わり方もあり」だと思っていた
からかな? だからスタッフロールがないのを見て「MBは
こういう終わり方」と思ってしまったということです。


No.1042  MB、メッセージ送りについて Name:スノース  1999年12月10日 (金) 16時53分

gezigeziさん、Zero-Gramさんレスありがとうございます。
我ながら細かいことばかり書いてるなと思いますが、それだけ
良く出来ていると思った&これからの期待をこめてってことで
よろしくお願いします。

で、HNSの問題とMBの問題を前回は混ぜてましたが、分けたほうが
いいのかな?

HNSの幾つかの質問については仕様ということでこれは仕方ないのか
もしれませんね。でもノベル系ゲームにとってメッセージ飛ばしの機能
ってかなり重要だと思うんですよ。分かっていて技術的な問題で無理だった
ということだとは思いますが、正直なところ、この部分だけでゲーム全体
の評価が大幅に変わる可能性もあると思います。仮に10段階で点数を
つけるとすると他が全く同じでも一度読んだメッセージが飛ばせない
だけで8点のゲームが5点になるぐらいの違いはあります。

これは単にページ単位の送りができるかどうかじゃないです
(これは嬉しいですが)
メッセージ飛ばしの重要なところって、「一度読んだメッセージを
超早くすっとばせる」、じゃなくて「まだ読んでないメッセージに
ぶつかった時にすぐ分かる」というところにあると思います。

例えば「To Heart」を何週もしていて、特にいつもと変わらない
日常シーンがまた始まると思っていたとき、ふいにカレンダーのめくれ方
が遅くなると「よっしゃー」って思いませんでしたか?
MBだと試験でカンニングしたかどうかで、デートする日の天気が
分かるシーンがありますが、これも一律ページ送りで遊んでいると違いに
分からない可能性が高いシーンですよね。

たぶんそんなことはもう承知しているが、技術的に実装が難しい
ということなんだと思いますが、私としてはこれはノベル系ゲーム
を作るシステムとしては致命的な欠陥になりうると思います。
この部分を実装するために全面的なプログラムのやり直しが必要で
それが2,3ヶ月かかることだとして、その間他の作業が全てストップ
してしまうようなことであったとしても、やるべきことであると
私は思います。


No.1041  ...続編 Name:Zero-Gram  1999年12月10日 (金) 02時53分

>予備校で初対面同士のはずなのに何故いきなり「風間君」

う〜ん(^^;
実はあまり考えてません。
と、いうか風間はそういう雰囲気の人間だったのだと思ってください(^^;;

>それとあの映画って元ネタあります?

特に無い...というか即興2日で考えたシナリオです。
強いて言えばもとネタは昔ラジオドラマで聞いた某少女漫画かな(^^;

あ、それから背景の話ですが、
電車の中、台所、駅、ツバメは用意したのですが、
結局使いませんでした。
場面展開が速すぎるというのがその理由です。

完全版の別分岐で5章あたりから章の名前すら変わるという
かなり凄い展開になるかもしれません。
(しかも現在の予定では10章くらいまである(^^;)


No.1040  呼ばれて飛び出て... Name:Zero-Gram  1999年12月10日 (金) 02時41分

>セーブとロードを間違えやすい

HNSではセーブとロードを同じフォームで
行っているので、色が殆ど同じなんですな。
でも、これは改善可能なので、次回までにはなんとかなると思います。

>選択肢が出ている場面でセーブが出来ない

これはそういう仕様です(^^;
選択肢表示中にセーブするといろいろとバグの原因になりそうなので止めました。

>2周目以降、一度読んだメッセージを早送りできない

これはHNSがインタプリタ故の弱点です。
コンパイラなら一度ソースを通読するので、
変換時にメッセージテキストにIDをふることができますが、
インタプリタではその特性上、無理なんです。

>音楽が切り替わるときにぶちっと切れると感じるときがある

これ、音楽にMIDI使ってると難しいです。
ソフトウエア/ハードウエア/音源カードの違いがあるので
ボリュームコントロールをいじることでフェード出来ません。

それに私が使っているMCIのライブラリでは
そもそもボリュームの操作が出来ないので...

>背景の無いシーンがいくつかある

これは...(^^;
Kanonでも例の人形を買った店の背景は無いみたいですし、
VNでは全てをビジュアルで表現する必要は無いと思います。

>アリスソフトの「ハッシュバイベイビー」という
>これまた幽霊もののアドベンチャーをやっていて
>その終わり方がかなり似ているのですよ。

基本的に、お約束を押さえる方向で話を展開させていますので、
似たような終わりかたのゲームがあるのは仕方がない
と思っています。
事実、DCで「まぼろし月夜」が出たときはかなり警戒しました。
それに最初は「瑠璃色の雪」に似ているという話もありますし...
ただ、完全版では覆されるかもしれませんが(^^;


No.1039  Tilの掲示板もよろしく Name:gezigezi  1999年12月10日 (金) 00時41分

>・セーブとロードを間違えやすい
これはHNSの問題ですね
Zero-Gramに振った方が良さそうなので
返答は控えておきます。

>・2周目以降、一度読んだメッセージを早送りできない
これもHNS問題ですが、
技術的な問題から、HNSにこの機能は実装されていません。
読んだ文章を全部記録しないといけないので……
代わりに、高速文字表示+ページ単位表示+効果音無し
でかなり速くなるはずです

>・選択肢が出ている場面でセーブが出来ない
これは、仕様です(^^;
また、実装したとしても、役に立つかどうか怪しいです。
そもそも、HNSの裏仕様では1画面単位でしかセーブポイントが
設定できません。
従って、選択肢が出ても、その後、画面がリフレッシュされる前に
保存されれば、選択肢の前から始まってしまいます。

>背景の無いシーンがいくつかある
ああ、あれですか(汗)
いくつか背景を準備できないシーンがありましたが、
テキスト150K程度の長さで背景が90枚行って、しかもまだ足りないというのは、
それだけの場面を要求するシナリオにも問題があった訳ですな。
一般的なVNと比較しても、MBは場面転換が速すぎる所があります。
実は、世にある多くのVNではちゃんとシナリオで背景や
人物パターンを節約できるように作ってあるわけで、こういった
ノウハウを知らずに作った結果、背景担当が過労で倒れそうになる
という結果をもたらした訳です。

しかし、たとえばKanonにも同様のシーンが存在します。
「たいやきを食べるあゆ」は顔パターンがありますが、
「たいやきを食べる幼いあゆ」のパターンはありません。
従って、幼いあゆがたいやきを食べるシーンでは、突然あゆが表示されなくなります。

>・音楽が切り替わるときにぶちっと切れると感じるときがある
Zero-Gram曰く
「実はフェードアウトのやり方が分からない」
そうです。
従って、HNSに実装されていないわけです。

>・ミート煎餅はやばいのでは?(笑)
密かに作ったMB_KANON(Kanonの音楽CDを使うバージョン)
では「消し炭」と表現が書き換えられています(爆)

>・小物屋の店員が無愛想かも。
公開直前に、原画のフルヲ氏にも同様の点を指摘されましたが
「直すの面倒だからいいや」
の一言で妥協されましたとさ(苦笑)

>・最初の方の電気屋で買い物をするシーンで、あせっている時
> などに流れる音楽を使っていますがなんとなく違和感があります。
ええと、選曲したのは私ですが、あれは
「生活必需品が何一つそろっていない!!」
という危機感で家を飛び出し、その勢いで値切り、7000円ほど
浮かして戻ってくるという所なので、そのイメージで曲を付けました。
あと、あのあたりで雰囲気を一回変えた方が良いかな?
という判断もあったわけです。

>・予備校で初対面同士のはずなのに何故いきなり「風間君」なんでしょうか?
これはZero-Gramに振った方が良さそうですね。

>・一画面で3回「でも」が出てくるところがある。
ええと、これは予備校の食堂ですか?
よく確認できませんでした。

>・繁華街って秋葉原かな?
バレたか……(笑)
じつは別企画のHPSで「秋葉原を舞台に戦う」
とか「秋葉原を舞台に出会いと別れの………」
などという変なシナリオを作ろうとしましたが
実現するかどうかは怪しいものです。

>・1回目にクリアしたときには最後の選択肢の関係でスタッフロール
>なし、2回目はスタッフロールありだったのですが、場合によって
>はスタッフロールなしの方だけ見てこういうものだと思ってやめて
>しまう人もいるかも。
これは、痕で千鶴さんに殺されるのを真のエンディングだとするかどうかの問題ですね。
(って分かってもらえるでしょうか?)
バッドエンドだとプレイヤーに通知するのが良いかどうかいうのは
難しい問題で、
VNにおいては
「全てのエンディングは等価である」
「バッドエンドは悪くてハッピーエンドこそが真のエンディング」
という二つの考え方があると思います。
ちなみに個人的にはバッドエンド通知の必要は無いと考えています。
スノースさんも気付いたようですし。


No.1038  MB感想 Name:スノース  1999年12月09日 (木) 21時24分

私もMBやったですよ。本当に良くできてると思います。
だいたい道化師さんの感想と同じであんまり参考にならない
かもしれませんが、楽しめました。
「お約束から外れることなく」ってのは私好みの展開なんで
なお良かったです。ちなみに私も第一印象は「春日野さん」です(笑)

で、面白かったということを踏まえて以下細かなつっこみというか
今後の要望などでも...

・セーブとロードを間違えやすい
この2つのコマンドの位置が近い上に、画面のレイアウトや
色が全く同じなのは間違えやすい原因になると思います。例えば
ロード画面の方は赤い画面にするとか、確認があった方がいいと思います。

・選択肢が出ている場面でセーブが出来ない
これはシステムの関係上そうなってしまうのか、製作者として
そういう仕様にしたかったのかのどちらかでしょうか? ノベル系
ゲームでは選択肢でセーブできるほうが都合がいいと思います。

・2周目以降、一度読んだメッセージを早送りできない
これはちょっと不便かも。

・背景の無いシーンがいくつかある
喫茶店、玄関のシーンの一部で背景が真っ白。電車の中、映画館の中
台所、玄関のシーンの一部で背景が真っ黒。
文字だけのシーンでかつ真っ黒というのはまあ演出だと思いますが
背景真っ白でキャラだけのシーンがかなり浮いて見えます。

・ミート煎餅はやばいのでは?(笑)
これはまあなんとなくそう思っただけです。後語尾が「〜だよ」
とか「内緒だよ」とかもどっかで聞いたことあるような気がします(笑)

・小物屋の店員が無愛想かも。
これもまあ、なんとなく

・最初の方の電気屋で買い物をするシーンで、あせっている時
 などに流れる音楽を使っていますがなんとなく違和感があります。

・音楽が切り替わるときにぶちっと切れると感じるときがある
 フェードアウトした方がいいと思うシーンが幾つかありました。

・予備校で初対面同士のはずなのに何故いきなり「風間君」なんで
 しょうか? 最初はふたりとも丁寧語、もしくはタメ口になりません?

・一画面で3回「でも」が出てくるところがある。
 最初のラーメン屋だったと思います。

・繁華街って秋葉原かな?

・1回目にクリアしたときには最後の選択肢の関係でスタッフロール
 なし、2回目はスタッフロールありだったのですが、場合によって
 はスタッフロールなしの方だけ見てこういうものだと思ってやめて
 しまう人もいるかも。ちょっと前にアリスソフトの「ハッシュバイ
 ベイビー」というこれまた幽霊もののアドベンチャーをやっていて
 その終わり方がかなり似ているのですよ。けどまあこれは仕方無い
 かな? 今回は分岐が一切ないようですし、完全版が出たとしたら
 繰り返しプレイが前提になるでしょうからね。

 今回使われなかった伏線がどう絡んでくるのか興味があるので是非
 完全版製作希望です。それとあの映画って元ネタあります?


No.1037  さらに自己ボケ Name:gezigezi  1999年12月09日 (木) 14時35分

>音楽担当の方、(精神的に?)大丈夫ですか?(^^;;
彼がへこんでいたのはあのシナリオのせいもあるんですな(多分)
だって、現実と重なったら嫌だもん……ねえ?
そういう彼は「RANNABOUT2」をやって精神的安定を保ったそうです。


No.1036  さらに自己ツッコミ Name:道化師  1999年12月09日 (木) 00時09分

 我ながらこの書き方は誤解を招きかねない、という部分が……。

>最後は少し「お前何様のつもりだ」的になってしまいましたが(謝)、
 これ、この直前の文で「特に必然性がないのなら、カーマゲドンというやや
問題ありすぎなゲームに似たものを、わざわざ登場させるのはどうか」という
ことを私が述べていることについて、「外部の人間が何様のつもりでそんなこと
言うのか」という意味で使ってます。あくまで自分に対して、です。

>・ゲーセン
>  「追撃を交わさなければならない。」→「“躱”わさなければ」or平仮名
 誤りを指摘する文で間違ってるし。(^^; 「”躱”さなければ」ですね。

●Zero-Gramさん
>いやはや、作者本人としてはこういう作品を発表するのはなかなか
>勇気のいることでして、素直に感想をいただくとかなりありがたいです(^^;
 感想を言う方としては、率直に感想を言うのはまだしも、私には“批評”ができ
ないのが心苦しいです。ここでもあちらでも書きましたが、VN・SNに関しては
それほど経験がありませんからね……。「これはこうだからおもしろかった」とは
言えても、「あれと比較してこうだからどうだ」とはほとんど言えないんですよ。
で、他のソフトを知らない以上、たとえ“批判”はできても“評価”としては、
「私には面白かった」という、なんら普遍性のないことしか言えないわけで……。
>主人公の名前が変えられるようにすると、文字数が変化して
>レイアウトに影響が出る可能性があるので今回は変更できません。
 ということは、次回には大いに期待していい、ということですか?(笑)
>あれはアクションシーンがあまりに乏しかったのでバランスを
>取るために入れたので、あまり深い意味はありません。
>やはり伏線は気づかれないように入れるのが良いのです(^^;
 たとえば映画の内容とかは、「気付かれないよう」なもののうちに入るので
しょうか。それとか「彩音ハウス」とか(笑)。<何の伏線だ
>やはりIMEの漢字変換で出てきた文字は紛らわしいのが多いからでしょうか。
 そもそも「躱す」とか、私のPCでは変換の候補に出てこないんですけど。(^^;

●gezigeziさん
 そういえば「スタッフ」欄では「GEZIGEZI」さんになってましたね。
あちらの方がちょっとパワーアップしてるのでしょうか(意味不明)。
>結構、何度も校正したんですが、いろいろ残ってますねぇ……
>今度、新バージョンを出すときまでには訂正しましょう。
 どうでもいい点ばかり指摘してしまい、かえってご迷惑だったかもしれません。(^^;
>特に、キャラ絵はコントラストが高く肌色が白に近いため、
>フォントを極太明朝あたりにセットしないと見づらいです。
 私は初期設定のままで支障なくプレイできましたよ。OKOK。
>デフォルトでキャラが左寄りなのは少しでも見やすくするためです。
 そういえばそうでしたね。ご苦労の跡が忍ばれます。
>あと、パターン不足で苦労したのは酒を飲むシーン。
>あんな場面、どうやって表現しろっつーんだ!!>Zero-Gram
 そこはそれ、文章の力で……。(^^;
>などと、言いながらも根性で何とかしました。
 本当になんとかなってましたね。あのシーンも、特に表現が気になることもなく、
ごくすんなりと進められましたし。

 それと、「後書き」も楽しかったです。“本音”が聞けて(笑)。
 音楽担当の方、(精神的に?)大丈夫ですか?(^^;;


No.1035  探せば出るもんですねぇ Name:gezigezi  1999年12月08日 (水) 21時20分

>小姑的指摘
結構、何度も校正したんですが、いろいろ残ってますねぇ……
今度、新バージョンを出すときまでには訂正しましょう。
今回、キャラ絵を付けるのに苦労した点は、
1、絵に重なった文字が見えなくなる
2、背景と合わせると構図が変に見える
3、何枚かデッサン狂ってるような気がする
4、パターンが限られている
などと、問題が山積みでした。
特に、キャラ絵はコントラストが高く肌色が白に近いため、
フォントを極太明朝あたりにセットしないと見づらいです。
(ただし、これはWINDOWS標準で入っていない)
デフォルトでキャラが左寄りなのは少しでも見やすくするためです。
あと、パターン不足で苦労したのは酒を飲むシーン。
あんな場面、どうやって表現しろっつーんだ!!>Zero-Gram
などと、言いながらも根性で何とかしました。
ちなみに、あのコップに入っているのは本当はワインではなく葡萄ジュースです。


No.1034  誤植〜(^^; Name:Zero-Gram  1999年12月08日 (水) 21時19分

うわ〜、かなり出てきましたね〜
これでも一応校正したはずなんだけど、全然直ってませんね(^^;
やはりIMEの漢字変換で出てきた文字は紛らわしいのが多いからでしょうか。

取り敢えず、夏までには直しておきます。
(...というか、Vectorに登録するのは修正版になりそうです)


No.1033  あ、 Name:道化師  1999年12月08日 (水) 18時30分

 いくらFreeで、スクリプト公開していて、個人で楽しむ範囲内での修正とは言え、
仮にも著作権を留保されている作品に対して、露骨あからさまに
>まぁ今回はスクリプトが公開されて
>いるので、自分で好き勝手に変えることができるからいいのかな?(笑)
とか、
>いや、もちろん今作は
>自分で中身を訂正できるので、一向構わないんですけどね。(^^;
といったことを、このような公開の場で発言するのは不適切ですね。
本当に申し訳ありませんでした。m(_ _)m >制作者様


No.1032  小姑的指摘 Name:道化師  1999年12月08日 (水) 18時24分

 まず、先の書き込みにちょっとだけ加筆訂正。
> あえて残念な点を指摘するなら、キャラの立ち絵、というんですか?あれが、
>背景に乗ったときにやや弱く感じられる点でしょうか。でもこれは「後書き」で
>Zero-Gramさん自身も仰っていることなので改めて言うようなことではありません
>けど……。
 だからといって、決して幽霊さんに魅力が無かったわけではありません。
少なくとも(まだ)一度(だけにしても)プレイした以上、ビジュアルだけで
好き嫌いが決まるものでもありませんし。彼女、充分魅力的だと思いました。

 で、題名、何が「小姑的」かと言いますと……。誤植、と言いますか、まあ
気が付いたところをちょっとだけ指摘しておこうかと。いや、もちろん今作は
自分で中身を訂正できるので、一向構わないんですけどね。(^^;

第3章
 ・家電の買出し
   「いらっしゃませ。」→「いらっしゃ“い”ませ。」
 ・その次のシーン
   「実感が沸いてきたような〜」→「“湧”いて」
 ・ゲーセン
   「追撃を交わさなければならない。」→「“躱”わさなければ」or平仮名
 ・帰宅してから
   「彩音 ハウス」→「彩音ハウス」
 ・その次のシーン
   「入って見ろ」→「“み”ろ」
 ・Sゼミ・英語の授業中
   「バ○サンを炊けと〜」→「“焚”け」
   「三浦、8番を訳して見ろ」→「“み”ろ」(次のセリフも同様)
   「そう言う訳では〜」→「“い”う」
第4章
 ・日曜日
   「1時間づつ」→「“ず”つ」
 ・映画
   「苦しみ意外の〜」→「“以外”」
 ・デート(?)2日目の朝
   「溺れる物は〜」→「“者”」
   「登りの電車」→「“上り”」
   「2Km」→「2“k”m」?
第5章
 ・N大学
   「どこに行けばいんだ?」→「い“い”んだ?」
 ・N320教室
   「中の様子を伺い知ることはできない」→「“窺”い知る」
第6章
 ・14日朝
   「昨日買って置いた」→「買って“お”いた」
   「セットして置いた」→「セットして“お”いた」

 あと、これは曖昧なんですが、
第3章、ゲーセンを捜すシーン・他
  「一件や二件は〜〜」→「一“軒”や二“軒”」
どっちでもいいとは思いますが、家屋建築物の場合には後者の方が適当なのではないかと。

 それと、
・第3章、試験のシーン「厳かに」
・第6章、夜食のシーン「嗚呼」
あたりは、ルビふっておいた方がいいかも……と思います。せっかくその他の語に
たくさんルビ付けてるわけですし。
 あ、それと一応見栄はっておきますと、私は全部読めたんですよ(笑)。

 以上です。小うるさくて申し訳ありません。「暇人がいるもんだ」と思って
流してくださって結構ですので。


No.1031  MB Vol1 Name:Zero-Gram  1999年12月08日 (水) 18時22分

>おもしろいじゃないですか!!いや、おもしろいというよりは
>「感動した」と言うべきか。

いやはや、作者本人としてはこういう作品を発表するのはなかなか
勇気のいることでして、素直に感想をいただくとかなりありがたいです(^^;
主人公の名前が変えられるようにすると、文字数が変化してレイアウトに影響が出る可能性があるので今回は変更できません。

>……と言ってもまだ一通りしかプレイしていないので、この認識
>は変わるかもしれません。(^^;

今回はボリュームの無さが最大の問題ですね。
本格的な分岐は「完全版」で追加される予定です。

>『カーマゲドン』ライクなゲームの描写が出てきましたが、
>あれ、完全版中では伏線として機能するものなのでしょうか?

あれはアクションシーンがあまりに乏しかったのでバランスを
取るために入れたので、あまり深い意味はありません。
やはり伏線は気づかれないように入れるのが良いのです(^^;


No.1030  『MB』感想 Name:道化師  1999年12月08日 (水) 17時23分

 DLには結局45分程度かかったかな?(^^; で、もうその頃には眠くなって
しまっていた(というのも、一度兄の人の電話で中断されたりしたから)ので
『MB Free版』やったのは結局今日になってからでした。
 それで、その感想です。まぁここは一応私のサイトなわけですし、率直な所を
有体に言わせてもらいますが……。

 おもしろいじゃないですか!! いや、おもしろいというよりは「感動した」と
言うべきか。あの物悲しいトーンに心震えました。少なくとも私は物悲しく感じ
ました。ええ。シナリオなどは、枝葉末節な部分が殺ぎ落とされていて、見方に
よってはボリュームに欠ける(私なんかはこれでよいと思うのですが)というだけ
で、内容的には市販されているVNと遜色無いんじゃないでしょうか。背景も雰囲気
ばっちりですし、音楽も一部にフリーのものを借用したにしてはやけにはまって
いるように思えました。
 あえて残念な点を指摘するなら、キャラの立ち絵、というんですか?あれが、
背景に乗ったときにやや弱く感じられる点でしょうか。でもこれは「後書き」で
Zero-Gramさん自身も仰っていることなので改めて言うようなことではありません
けど……。
 それと、主人公の名前変更は無しですか? まぁ今回はスクリプトが公開されて
いるので、自分で好き勝手に変えることができるからいいのかな?(笑)
 それと、名前といえば……「片桐彩音」と聞いて、すぐに某恋愛SLGの「ハ
ロー」の人を思い出してしまった私は人間失格ですか?(笑)

 シナリオについての感想は……書くと小学生の読書感想文のようになってしまい
そうなので、あえて書きません(笑)。ただ、今まで触れてきた中で唯一の「幽霊モノ」
である『FKS』の春日野美穂シナリオを思い出してしまったのは内緒です。(^^;
でもあっちは最後に転生してくるし、その点『MB』の方が幽霊、というか、そう
なってしまった存在の運命(本来この言葉は好きじゃないんですが、他に適当な
言葉が思いつかないので)を真摯に描いているように“私には”思えました。
 それで、最後までプレイすると、一応このシナリオの主旨、と言いますか、まぁ
テーマみたいなものが見えるわけですが、それを抜きにしても十分「楽しめる」
シナリオだったのが嬉しかったです。
 ……と言ってもまだ一通りしかプレイしていないので、この認識は変わるかも
しれません。(^^;
 それと、これはごく個人的な意見なのですが、ゲーム中で『カーマゲドン』ライク
なゲームの描写が出てきましたが、あれ、完全版中では伏線として機能するもの
なのでしょうか? 今回は特に伏線的な要素がないように思えたのですが、特に
伏線となるものではないのなら、わざわざあのようなゲームにする必要があった
のでしょうか。

 最後は少し「お前何様のつもりだ」的になってしまいましたが(謝)、でも
『MB Free版』、試して損はないソフトだと思いますよ。>制作者さま以外の方

※以上の意見は、VN・SNに関してそれほど造詣の深くない人間の意見です。
(まともにやったことあるのは『TH』くらい?) もっとディープな方(笑)の
意見もぜひお伺いしたいものです。


No.1029  了解です Name:道化師  1999年12月08日 (水) 13時03分

●翔さん
>延期しても「やっぱり」という印象を大半の人が持っていますね。
 11月半ばの時点でもう300万本弱の予約があったらしいですけど、その人たち
の心中はいかばかりか……。実は初めからもう延期は折込済みだったとか(笑)。
 で、『ドラクエ』延期で空いた穴を狙って『シュンムー』の発売を繰り上げた
っていうのは本当なんですか?
>ちなみに、電車でやっていて小学生5人に囲まれました(笑)
 私も『DQM』を電車でやってたら見知らぬお子様にたかられました(表現違う)。
彼ら、遠慮がありませんからねぇ。そんなに身を乗り出すな、勝手に手を置くな、
食い入るように見つめるな、ええい、控えおろう!!(笑)
>そして前の「藤崎詩織裏AV事件」の発端になったりして・・・。
 今度は実際に“本人の”声(笑)で発音してくれるので効果絶大でしょう。
……ファンな方からクレームがきそうだな。(^^;

●Zero-Gramさん、gezigeziさん
 『MB Free版』完成おめでとうございます〜!
 さっそく、これからDLさせてもらって、遊ばせていただきますね。
>いろいろとトラブルがあって、エンディング付近の音楽が
>ちょっとばかし寂しい気がしますが、まあ来年の夏には
>解消されていると思います。
 最初から贅沢を言ってはいけません(笑)。改良の余地があってこそ、次回作への
意欲も湧いてくる……ものなのでしょうか?(^^;
>いやいや、見た目で判断するのはいけませんぞ(^^;
>中身は18禁じゃ無いけど、外側はどう見ても...?
 いやぁ、そういう系のゲームはまず外見の第一印象でほぼ買う買わないが
決まるでしょう(笑)。あ……、だからかな?(寒いつっこみ)。


No.1028  ひとまず……  Name:gezigezi  1999年12月07日 (火) 17時42分

「MB Free版」は若干の妥協があったものの完成しました。
http://www5.freeweb.ne.jp/play/st-el/
にてダウンロード可能です。
いくらやってもフリーなのでじゃんじゃんダウンロードして下さい。


No.1027  終わった...のか? Name:Zero-Gram  1999年12月07日 (火) 04時41分

「MB」ようやく完成しました。
あとは使ったフリーの曲の作者に使用許諾を貰うだけです。

いろいろとトラブルがあって、エンディング付近の音楽が
ちょっとばかし寂しい気がしますが、まあ来年の夏には
解消されていると思います。

>そもそも、18禁じゃない、ということだったような……。

いやいや、見た目で判断するのはいけませんぞ(^^;
中身は18禁じゃ無いけど、外側はどう見ても...?


No.1026  ぽけかの…… Name:道化師  1999年12月06日 (月) 18時28分

 たった2週間前に電池交換した腕時計がもう電池切れになってしまい、世の不条理
と儚さと諸行無常をひしひしと感じている道化師です。
 しょうがないのでポケステを時計代わりに持ち歩いているのですが、(^^;
どうせなのでこの機会にポケステ専用の面白いゲームでも買おうと思ってます。
『どこいつ』……今更、だよなぁ。『井上さん』……これを買うくらいなら『ぽ
けかの』待った方が……。『PAQA』……腹立ちそう。というわけで『ぽけかの』
買うことにしました(笑)。16日発売でしたっけ? でも、これ買うときはタイトルの
他に女の子の名前も言わなくちゃいけないような気が……、恥ずかしい〜。(^^;
あっ、「3本ともください」って言えばいいんだ!(笑)

●gezigeziさん
>音楽待ちの間、量産化した時のジャケットデザインまで決めてしまいました。
 (笑) 用意周到準備万端、といったところでしょうか。でも、
>うむ、それにしても服を着ていない絵は塗るのが楽ですな(爆)
 これってジャケットデザインのことじゃないですよね?(^^;
 そもそも、18禁じゃない、ということだったような……。
 裏切ったな! 僕の気(以下略)(笑)


No.1025  延期かぁ・・・ Name:翔  1999年12月06日 (月) 18時11分

>ドラクエの延期
ある意味「延期」が「お約束」のようになってますね。
延期しても「やっぱり」という印象を大半の人が持っていますね。
「大作」という物は「時間をかけたもの」というものだけじゃない
と思う。・・・なんて、偉そうなことは自分は言えませんが。

道化師さま
>ポケモン
反感買って当然でしょう(笑)。自分、前作はやったことなかった
ので、まさかこんなに「集める命!」のようなゲームとは思わな
かったです。
なんだよぅ、250匹に集めるって。なんだよぅ、1匹は普通の
製品じゃ手にはいらないって(^^;
ちなみに、電車でやっていて小学生5人に囲まれました(笑)

>卑猥な名前
そして前の「藤崎詩織裏AV事件」の発端になったりして・・・。
もっとも「唇から香りのするポスター出しておいて清純派?」
とひねくれた思いをもったのは自分・・・。


new : [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] :old
[ SMB 0.46 ]