はやみねな日々2/17

かなり暖かくなってきました。
昨日は、裏庭に、猿がフキノトウの芽を食べに来てました。
速攻で追い払いました。
貴重な食料を……
OU`X´Uノ"彡☆ ガルルルゥー!!
美味しいんでしょうか。
私は食べたことないので。
(o
ωo)…ムニュ?

トムソの16巻が届きました。
(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
それはいいのですが、これが届いたということは、2月もかなり進んでるということですね……
( ̄ー ̄; ヒヤリ
原稿は進んでいないというのに……
そういえば、クイーンの新刊が夏頃に出るというような広告が本に挟んでありました。
心の中で「それはどうかな……(ΦωΦ)フフフ」と呟きました。
それは、心の中にしまっておいてください。
_(lll;;)_たのむよぉおお


あと、前に出したクイズの答えは、
新刊イラストでご確認いただきますようお願いします。
9っ`Д´) ビシッ!!
ですね。
結局、正解者はいませんでした。
と言うことで、新しいクイズを考えてもうように頼んだんですがもう、忘れてますよね。
(
-`ω-)うん

それから、ニース・モナコの旅行記が更新されてました。
いよいよカジノに乗り込んでます。
O(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o レッツゴー
まだ、半年経ってないのに、かなり記憶から消えてます。
あと半年もすれば、ニースに行ったのか熱海に行ったのか、ゴッチャになりそうです。
((((;゚Д))))ガクガクブルブル
ニースになんか行ってないですよ〜。
行ったのは熱海ですよ〜。
これを繰り返せば洗脳完了です。
(σ`・ω・)σオウイエー♪


インフル下火ですが、はしかが流行ってるようです。
みなさま、お気をつけください。
あと、花粉と――
ε-(>.<;;クシュン!!

では!

はやみねな日々1/31

大分出張も、無事に終わりました。
(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
今回、トラブルは一回だけ。
自動改札に、乗車券と間違えて特急券を入れてしまい、バタンされただけでした。
(o ̄ ̄o)ヘヘッ
やはり、何かはあるんですねぇ。
何か憑いてるの。
(´・ω・`)=з


出張と同時に、減量も終了!
食べまくってます。
……これで、またズボンが入らなくなるんでしょうね。
(w_-; ウゥ・・
そういや、歯。
治ったんですか。
(o・ω・o)…ムニュ?


あと、今度出るトムソのサインを310枚書きました。
この紙で製本すると、あら不思議、サインが入った本ができあがるというわけです。
ゴシゴシ(-_)(/_-)( Д) ス、スゲー!
ただ、気にしないといけないのは、サインを入れる位置。
そのために、道具を作りました。
IMG_0802
書いてはいけない位置をカバーし、そこに手を置くことで、一定の位置にサインできるというすぐれものです。
なんかショボいと思うのは私だけ?
(-ω-; ムム…


あと、スパイのライセンスカードの見本も送っていただいたので、
少しだけ公開。
今度、100円ショップに行ったとき、カードフォルダーを買ってきます。
IMG_0803
さて、ここからはしばらく出張も無し。
引きこもって、原稿を書きます。
(Д) オウッ
出来上がるのを楽しみにしてます。
(σ`・ω・)σオウイエー♪


では!

はやみねな日々1/21

歯は、まだ、あずきバーを囓れるぐらいしか復活してません。
( ;ω)ゞイテテ・・・
やっぱり、歯医者さんに行かないといけないのでしょうか……
早よ、行ってこ〜いぃぃぃ!
ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛))`Д)・;,


減量中で、あまり歯を使わないので、なんとかなってますけどね。
(o ̄ ̄o)ヘヘッ
ちなみに、減量中の食事は、――
朝、具無しの味噌汁。
昼、コンソメをお湯に溶いて、コショウを振ったもの。
夜、発泡酒に、柔らかいもの。
もう歳ですもんね。
普段からこの食事でいいんじゃないでしょうか。
( ̄Д ̄)ノ オウッ


こんなことをしてたら、奥さんが隠れインフルになりました。
速攻、減量を中止し、食べまくってます。
(といっても、固いものは避けてますが――
この先、自分がインフルを発症しても大丈夫なように、今のうちに食べておきます。
(Д) オウッ
いやいや、そこは予防接種なんじゃないですかね。
でも、もう間に合わないかもですね。
( ̄^ ̄;)ウーン


仕事の方は、原稿を書いたり、ゲラチェックをしたり――
φ(o) ウーン
ゲラは、トムソの⑯巻『スパイシティ』です。
すでに、西先生には、イラストを描いていただきました。
今回、読者が驚くキャラを一人描いてもらってます。
ここで、問題。
「そのキャラは、誰でしょうか?」
正解者1名に、店長さんから豪華な賞品が送られると思います。
(店長さん、( д) ヨロ)
えっ、、突然の丸投げですか!
じゃ、えーっと、メールで解答ください。
豪華じゃない商品を考えておきます。
(´・ω・`)=з


なお、トムソの⑯巻には、初版限定でスパイのライセンスカードというおまけがつきます。
ゴシゴシ(-_)(/_-)( Д) ス、スゲー!
実際に、遊ぶことができるようにしてあります。
ルール等は、本編に書きました。
自由にアレンジして遊んでくれたら、ものすごくうれしいです。

先日、正月にやってたSPドラマの録画を、奥さんが見てました。
ちらりと見ると、台風が来てる中、雨で濡れた田んぼでコンバインが動いてました。
濡れた稲をガシガシと刈り取れるコンバイン、すごいです。
だいたい、稲が濡れてると絡みついたりして、とてもややこしいことになるんですけどね。
あんなコンバインが、欲しいです。
(店長さんも、欲しいでしょ?(; ̄ー ̄)...?
それ以前に、籾が濡れてるのはいいんでしょうかね。
乾燥に余計な時間と経費がかかるんじゃ…
ポリ…σ(-"-;)ウ~ン


そういえば、正月は、箱根駅伝と格付けを見ました。
あとは、奥さんと『八つ墓村』を三本見ました。
渥美金田一と豊悦金田一と稲垣金田一の三本です。
奥さんの評価は、渥美金田一>稲垣金田一>豊悦金田一でした。
ぼくの評価は、稲垣金田一>渥美金田一>豊悦金田一でした。
今度、古谷金田一の『八つ墓村』を見ます。
どのように評価が入れ替わるか、楽しみです。
ワクワク((o(゜▽゜○)(゜▽゜)o))ドキドキ
(でも、子供の頃に読んだ影丸譲也のマンガ版が一番良かったような気もします)
では、私の金田一評価を。
古谷金田一>石坂金田一>>>越えられない壁>>>その他金田一ですね。
漫画版なら、ささやななえですね。
(σ`・ω・)σオウイエー♪


インフル、流行ってます。
みなさんも、お気をつけください。
手洗い、うがいを忘れずに。
ネッ(*^)b

では!

はやみねな日々1/11

ぼくは、基本的に魚は骨ごと食べます。
(身を取るのが、面倒なのです)
頭や尻尾の先は残すようにしてるのですが、残すのが面倒なときは全て、口の中に放り込んでます。
( ̄O ̄)パクッ…((((*)ンンンン……( ̄~ ̄)モギュモギュ
骨を丸ごと食べることの危険性をググれと書いておきます。
(´・ω・`)=з


で、昨日食べた魚を食べてるとき、歯に激痛が!
小石のように固い魚の目玉が、原因でした。
結果、下の歯がグラグラになりました。
かりんとうとあずきバーにも注意が必要です。
私は、これで前歯が欠けました。
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ


あれから、固形物を口にしてません。
かなり痛いです。
この調子だと、1週間ぐらいは、液体だけで生きないといけないみたいです。
歯医者さんには行きたくないし……
(w_-; ウゥ・・
まっ、ほっとけば治るでしょうし。
いいんじゃないでしょうか。
( ̄Д ̄)ノ オウッ

まぁ、三箇日暴飲暴食し、そろそろ月末の出張に向けて減量しなきゃと思っていたところなので、ちょうどいいと言えばいいんですけどね。
(o ̄ ̄o)ヘヘッ

みなさんも、魚を食べるときは、目玉に注意してください。
目玉まで食べる人ってそう居ないような気がするのは私だけ?
( ̄^ ̄;)ウーン


(゜0゜)ハッ
そういえば、今日は23回目の結婚記念日。
ついこの間、結婚したような感覚なんですけどね。
...( = =) トオイメ
若かりし頃の先生を思い出してしまいまいした。
ε-( = =) トオイメ


では!

はやみねな日々1/7

朝から、安売りのスーパーへ買い出し。
今年初めての、まともな外出です。
そういえば、先週、港へ買い出しに行ったので、1週間ぶりに外に出たわけです。
ということは、1週間しか引きこもってない。
……普通ですな。
スー(-y) パー( ̄▽ ̄)y-o
これは....開き直ってますね。
(´・ω・`)=з

うちの風呂場には、なぜか、洗濯物を乾かす装置がついてます。
(なんか、キャンペーンかなんかやってて、無料でつけてくれたのです)
天気が悪く、洗濯物がなかなか乾かないときは、風呂で乾かします。
この装置を使うと、風呂の中が暖かくなります。
( ̄ー+)キラリ
いいですなぁ。
( ゚д゚)ホスィ…

風呂の中が暖かいということは、裸で髪を切ってても寒くないということです。
というわけで、昨日、洗濯物を乾かしたあと、髪を切りました。
チョキチョキ (  ̄ー)8× ^∇) 床屋
さっぱりしたけど、寒いです。
風邪ひかないようにね。
( >д<)、;'.・ ィクシッ


でも、これで、次の大分出張は、こざっぱりした格好で行くことができます。
(ΦωΦ)フフフ
また、何かやらかしてきてください。
期待してます。
(*´
`*)ワクワク

では!

はやみねな日々1/4

仕事始め!
(Д) オウッ
明日は休み!
(σ`・ω・)σオウイエー♪


……いや、ずっと仕事モードだったんですけどね。
……いや、チト用事があるんですけどね。
(-д´-)ノチッ


気がつくと、三箇日、洗濯物を干す以外、家から出てませんでした。
( ̄ー ̄?).....??アレ??
どうやら、今年も、引きこもりの一年になりそうです。
( ´Д)=3
ほんと外へ出ない男ですよね。
何か呪いでもあるんですかね。
( ̄^ ̄;)ウーン


そういえば、元日に、猿が部屋の外まで来ました。
年始の挨拶のようです。
すでに干し柿ははなかったので、早々に引き上げていきました。
せっかく来てくれたんですから、お年玉としてあげればよかったのに。
(。-`ω-)うん


現在、クイーンの構成をやってます。
取材旅行の成果を見せなければ! と思ってはいるのですが、すでに昨年の出来事。
多くが、記憶から消えています。
で、青い鳥文庫のHPから取材旅行記を読んで思い出してます。
早めに旅行記を書いておいて正解でした。
( ´∀`)bグッ!
ほんとに忘れてるのが凄いですよね。
(*b,,-`ω´-)b


さて、一年も始まったばかり。
ぼちぼちやっていきいます。
ファンの為にも長生きしてくださいね。
ネッ(* ̄^ ̄)b


では!

はやみねな日々1/1

あけましておめでとうございます。
今年も、よろしくお願いします。
( д) ヨロ
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
(*>_<)オネガイッ!


というわけで、新年の挨拶も終わり。
店長さんも、元日からお疲れ様でした。
(_´Д)~~オツカレー
精神的に疲れました。
8時から10時までの2時間で、売れたのコミック1冊でした。
(ノ_・、)シクシク…

初日の出でも見て、正月気分を味わってください。
IMG_0788

毎年毎年、なにか正月らしいことをと思っても、何もできずに過ごしてきました。
しかし、今年は、年末から正月飾りを作りまくったので
なんとなく正月らしい気分を味わってます。
( ̄▽ ̄)b グッ!
私もイオンの飾り付けで正月気分を満喫してます。
(σ`・ω・)σオウイエー♪


今日は、お昼まで、雲一つ無い快晴でした。
洗濯物も、よく乾きます。
仕事の方は、資料を探したり、ノートを広げてキャラ設定したりしてます。
いつもの通りの日常ですが、いい1年になりそうな気がします。
いつも通りの日常すぎて、変わらぬ1年になりそうな気がします。

では!

はやみねな日々12/31

今年も、あと数時間で終わりますな。
...( = =) トオイメ
1年間お疲れ様でした。
そして、来年も疲れましょう。
ネッ(* ̄^ ̄)b


風呂や洗面所など、水回り中心の大掃除も終了。
車も洗いました。
港の方へ、食材の買い出しも行きました。

竹やら梅が大量に残ったので、ミニ門松やら竹飾りを余分に作りました。
(大きさは、南天の実から推察してください)
やはり、ここはタバコの箱でしょう!
(。-`ω-)うん

IMG_0783
IMG_0785
IMG_0784

これで、家の仕事は終わりです。
ゆっくり、新年を迎えます。
お疲れ様でした。
私は、明日朝8時から働いてます。
(´・ω・`)=з


今年一年、大きな怪我をすることも無く、命の危険に会うことも無く
(あったかもしれませんが、覚えてないので、たいしたことなかったのでしょう)
無事に過ごせたことを感謝します。

みなさまにも、よいお年が来ますように。
来年も、よろしくお願いします。
本年はお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。


では!

はやみねな日々12/27

コソコソ((_

なんか、今年ももうすぐ終わるとか終わらないとか……
Σ(=''=)ウッソー!?
お約束ですが、本当に年末ですから。
(
-`ω-)うん

それでも、なんとか、実用書の原稿を書き上げることができました。
~~~~~~~(;_ _) パタ...
なんの実用書かというと、文章の書き方です。
ゴシゴシ(-_)(/_-)( Д) ス、スゲー!
毎日毎日、心の棚を作り(持ち運び用の棚を作ってあるのです)、
そこにチベットスナギツネさんの写真を上げてから、原稿を書いてました。
自分のことを棚に上げないと、文章の書き方の本なんて書けません。
((_ _((_ _ ) ウンウン
みんな、そうやって生きてるんです。
(;  ̄^ ̄) トオイメ…


第1章と第2章は、なかなか作文を書けないときの切り抜け方とか、文章のトレーニングについて書きました。
子どもたちに役立つことを中心にまとめてあります。
この辺は、教師時代に子供たちに話していたことばかりなので、まだ楽でした。
たいへんだったのが、第3章。
この章は、プロ作家になるためのトレーニングとか諸々を書いてます。
断言できるのは、この章を読んで、ちゃんと実践すれば、はやみねかおるよりはマシな物書きになれるということです。
(打ち合わせの時は、この第3章を袋とじにするという話でした。袋とじのある実用書……。可能なのでしょうか?
 o(;-_-;)oドキドキ
これは、読者への挑戦なんでしょうか?
( ̄^ ̄;)ウーン
違うか。


実用書の原稿は書き上げたのですが、長編の締め切りが二つせまってます。
(締め切りが決まってない長編が、他に一つ)
三つともミステリ系の作品なので、早く頭をミステリ脳に戻さないといけません。
(ずっと、実用書を書いていて、頭が教師脳になってるのです)

すぐに原稿にかかりたいのですが、年末ということもあり、大掃除をしなくてはいけません。
『大掃除をしなくても、新年は来る!』――名言です。
いくら名言でも、奥さんの前では言えません。
というわけで、本棚と部屋の掃除は終わりました。
伊勢古書堂に、不要な雑誌と本を運び込みました。
いただきました。
いつも、「今日は忙しいので、また今度ゆっくり来ますね」と言って帰って行くんですが、1度としてゆっくりしていったことがないと言うこの不条理さ。
平均滞在時間1分かな。
(´・ω・`)=з

あと、店長さんにフランス土産の塩。
ありがとうございました。
でも、どう料理に使ったらいいのかわからんです。
(〃*`Д´)どうしたらいいんだよぉ!


あと、マイブームの門松作り
(マイブームといっても、年に1回だけなんですけどね)
去年の反省から、竹を太くしました。
山の中なので、材料は、山のようにあります。
あっという間に完成しました。
上手くできてますよね。
^(ノ゚∇)ノ☆パチパチ・・・テヘヘッ(*゚ー゚)>

IMG_0782

明日は、午前中に風呂掃除をする予定です。
午後は、取材が1件。
そのあとは、窓ふきをします。
(Д) オウッ

では!

はやみねな日々11/25

コソコソ((_

大分県への出張から無事に帰り、トムソのゲラチェックも終え、ホッと一息つくまもなく、文庫本の解説原稿にかかっています。
((φ(-ω-)カキカキ

大分への出張は、とても楽しかったです。
以下、簡単な大分出張記録。もしくは、『オーシャンズソロの冒険』。
オーシャンズの意味がわからない方は、青い鳥文庫のHPで、ニースモナコ取材記を読んでください。次の更新は、30日だそうです)


ぼくは、叙述トリックの推理小説が好きです。
でも、現実世界で叙述トリックを使われると、ものすごく腹立たしいですね……

今回、高速バスと飛行機を乗り継いでの大分行きです。
名鉄バスセンターからは、バスで小牧空港に行かなければいけません。
小牧空港行きのバスを調べました。
乗り場や運賃を事前に把握し、颯爽と空港に行くためです。
なのに、どれだけ調べても、ピンと来る情報がない。
中には、愛知にはセントレアと名古屋空港の二つしかないという情報も……

小牧空港は、幻……
1時間ほど調べたのですが、見えない犯人のように、小牧空港の実態がつかめません。
ふと思いついて、検索窓に「小牧空港 名古屋空港」と入れてみました。
すると、次の検索ワードに「同じ」の文字が!
(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
なんと、小牧空港と名古屋空港は、同じ空港だったのです!
(だったら、名前を統一してくれ!
無駄に過ごした1時間を返せ! ...φ(ー ̄*)カキカキ_φ(*0)[ノヽ"-力]ペタッ)

まぁ、おかげで、名古屋駅近辺のバス停には詳しくなりましたけどね。
( ´ー`)フゥー...

当日、調べたかいもあり、スムーズに小牧空港に到着。
飛行機のチケットは、ネットで購入してあったので、そのときのメールをプリントアウトした紙をカウンターのお姉さんに見せる。
紙を見たお姉さんは、
8桁の番号を教えてください」
という謎の台詞。
( Д)ハァ?
理解できずにうろたえるぼくに、お姉さんは、優しく教えてくれました。
どうやら、ぼくがプリントアウトしたメールは予約メールで、購入が完了しましたよメールに、8桁の番号が書いてあるそうです。
||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||

「ど……どうすれば?」
うろたえるぼくに、お姉さんは、身分証明になるものはないかと言いました。
幸い、免許証を持ってました!
▽`) ホッ

で、なんとか飛行機に乗せてもらい福岡空港へ。
空港には、東京から来た山室さんが待っていてくれました。
オーシャンズソロが、オーシャンズ2になりました。
(ΦωΦ)フフフ

山室さんがいたら、もう安心。
ぼくは、ゆったりした気分で、大分への高速バスに乗りました。
車中、飛行機に危なく乗れなかったことを話すと、
「以前、はやみねさんから、飛行機のチケットを買ったというメールをもらいました。
 それに、8桁の番号が書いてあるはずです」
山室さんが、そのときのメールを、ぼくのスマホに転送してくれました。
見ると、確かに8桁の番号が書いてあります。
山室さんが、神様に見えました。

これで、帰りは安心!
穏やかな気持ちで見る九州の景色は、とても美しかったです。
しかし……
このとき、どこの誰が予想したでしょうか?
帰路、オーシャンズソロを、かつてない試練が襲うことを……

次の日、大分での仕事を終え、高速バスで福岡空港へ。
ここで、山室さんとお別れです。
「大丈夫ですか?」
心配する山室さんに、ぼくは自信たっぷりに答えました。
「大丈夫、大丈夫! 山室さんも、気をつけてお帰りください」
そう言って、カウンターへ。
お姉さんに、スマホの画面を見せ、チケットを購入。
そのまま荷物チェックし、登場ロビーへ。
実にスムーズな動きです。

ところが……

ロビーの椅子に座り、飛行機の時間を待っていると、
沖縄行きやら札幌行きやら静岡行きの飛行機の準備が遅れているとのアナウンスが何度も入りました。
「たいへんだなぁ」
と他人事のように思っていたら、名古屋空港行きも遅れてるとのアナウンス。
おまけに、2番ロビーから5番ロビーへ移動しろとのこと。
でも、この段階で、ぼくは何も心配してませんでした。
名古屋空港に着いてから名古屋バスセンター行きのバスが発車するまで、40分もあったからです。
余裕、余裕……
ところが、いつになっても飛行機に乗せてくれない。
大幅に時間が過ぎても、まだ乗せてくれない。
ようやく乗せてくれた段階で、予定より30分オーバー。
落ち着け、まだ慌てる時間じゃない。
頭の中にツンツン頭のバスケ選手が現れ、ぼくに言います。
ぼくは、必死で暗算。
大丈夫、まだ10分の余裕がある。飛行機を降りたら、すぐにスーツケースを受け取り、バス停まで走ればいい。
10分もあったら、できるだろう。
こう考えると、少し気持ちが落ち着きました。
座席のシートベルトを締め、飛行機が離陸するのを待ちます。

ゆっくり滑走路を移動する飛行機。
やがて、エンジン音が変わり、一気に加速して離陸――
この流れのはずなのに、いつまでたっても、飛行機はゆっくり滑走路を走っている。
「現在、滑走路が混み合っています。順番が来るまで、今しばらくお待ちください」
機長のアナウンスが聞こえました。
……
ぼくは、計算するのが面倒になり、眠ることにしました。

でも、機長さんは頑張ってくれました。
フライト時間は、予定では、1時間20分。
それを、
「当機は1時間5分のフライトを予定しています」
一気に15分も短縮してくれるというアナウンスが入りました。
ぼくは、腕時計を見て、現在時刻に1時間5分を足します。
偶然にも、出た時間は、名鉄バスセンター行きのバス発車時刻と同じでした。
~~~~~((((((ノ゜⊿゜)ノあぁ

でも、あきらめは愚者の結論。
名鉄バスセンターに着いてから、地元に帰る高速バスの発車まで、35分あります。
どこかで35分稼げば、高速バスに乗ることができます。
名古屋空港に着いたぼくは、スーツケースを受け取り、バス停に行って時間を調べました。
名古屋駅行きのバスが10分後に発車します。
近くにいた、係の人に聞きます。
「このバス、名古屋駅までどれぐらいで行きますか?」
30分もあれば、大丈夫ですよ」
頭の中で、素早く計算。
すると、バスが名古屋駅に着いてから、高速バスが発車するまで20分も余裕があるのです。
(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
20分もあれば、名古屋駅前のバス停から名鉄バスセンターまで、楽勝で行けます。
(この次点で、名鉄バスセンターがどの位置にあるのかわかってませんが、20分もあれば、人に訊いて行けるだろうと軽く考えてました)

ゆったりした気分で、バスに乗ります。
運転手さんが、途中でアナウンスを入れます。
3連休前日ということもあり、道路が大変混み合っています。時間通りに運行でき……
最後まで、アナウンスを聞いていられませんでした。
高速バスに乗り遅れたら……
JRで帰るか?
それとも、ビジネスホテルにでも泊まるか?
スマホを出し、調べ始めます。
しかし、スマホでの調べ物に慣れてないので、なかなかうまくいきません。
おまけに、車内は揺れて文字入力がしにくいし……
そのうち、車内の揺れが止まりました。渋滞に捕まったのです。
文字入力はしやすくなりましたが、バスは、動きません。
("д)けっ!

学生さんに、進言。
テストの終わりなど、時間が足りなくなって焦りますよね。
そんなとき、時計を見てはいけません。
何の役にも立ちません。
時計を見る時間があったら、問題を解くことに集中してください。

名古屋駅前のバス停に着いたとき、高速バスの発車まで残り1分ちょっと。
そこまで確認したぼくは、スーツケースを持ったまま走りました。
名鉄バスセンターの場所を聞いてる余裕はありません。
幸い、名古屋駅近辺のバス停の位置は把握してます。
あとは勘に頼り、「こっちが(たぶん)バスセンター!」と、ひたすら走ります。

54歳は、全力疾走しない方がいいです。
したとしても、10秒以上は、止めた方がいいです。
間違っても、1分以上全力疾走してはいけません。
たいへんなことになります。

バスセンターの乗り場に着いたとき、すでにお客さんは乗り始めていました。
列の最後に着いたとき、目の前が半分暗かったです。
どうやら、酸素がたりなかったようです。
なんとか乗り込み、呼吸を整えたのですが、あれから数日経った今も、まだ肺がおかしいです。

とにかく、生きも帰りも、オーシャンズソロには厳しい旅でした。

というわけで、解説原稿に戻ります。

では!
あまりの大長編に驚いた。
( ゚Д゚)ヒョエー
まっ、とにかくお疲れ様でした。
オツカレヂャ━━━━( ´∀`)━━━━ン!!!!