森高千里 バイオグラフィー

Top >  Biography >   2001-2010


Biography

2002
長男を出産。 以降子育てを中心に雑誌(集英社「LEE」)の連載やCM出演などに活動を制限。
2007
栃木県足利市に「渡良瀬橋」の歌碑が完成。
2008
12月に事務所の後輩のシャ乱Q結成20周年記念「ハタチのシャ乱Qみんなでお祝いだ!日本武道館フェスティバル〜長いよ〜」にゲスト出演し、9年ぶりに公の場で「渡良瀬橋」と「気分爽快」の2曲を歌唱。
2009
稲垣潤一氏のデュットアルバム『男と女2』に参加するなど、単発的ではあるが子育てに支障のない限り、ミュージシャンとしての活動も行っている。2009年11月20日放送のミュージックステーション(テレビ朝日系)では稲垣潤一氏と「雨」をデュエットで披露し、同番組に10年ぶりの出演を果たした。ちなみに今年2月に1000回を迎える同番組の、女性アーティストの出演回数第一位である。(全78回登場)
2010
自身の誕生日となる4月11日に森高千里公式サイトを開設。自らメッセージを発信しオフィシャルサイトでの活動の幅を広げた。不二家「ペコちゃん」「ペコウエハース」、Panasonic「愛情サイズ」、花王「ハミングNeo」等のCMに出演し、不二家では「ぺこちゃんの歌」Panasonic「デジタルビデオカメラ 愛情サイズ TM35」では「海まで5分(Out Take)」の各CMソングも披露された。またNPO法人 日本マザーズ協会 第3回ベストマザー賞2010(音楽部門)の受賞もした。




Topへ