桃李舎のこと

 

桃李舎は、建築の構造設計を専門にし、建築全般に関わる構造設計事務所です。
公共建築物や住宅などの新築の構造設計、民家や社寺などの伝統建築物の耐震改修のほか、
木造のユニット工法「j.Pod」を共同開発しています。
「桃李舎」は、「史記」の作者、司馬遷が「李将軍列伝」の中で引用した故事から引用しました。
「桃李もの言わざれど、下、自ずから蹊(みち)を成す」  とは、
“桃やスモモはしゃべらないけど、おいしい実をつけると、 自然に人が集まるようになり、
いつしか、その木につながる小さな道ができる”
という意味です。
桃やスモモが豊かに実る樹を思い浮かべ、そのような事務所を作りたいと願って命名しました。

 

由来

プロフィール

桝田 洋子

[ 経歴 ]
1959年 大阪府生まれ
1978年 大阪府立大手前高等学校卒業
1984年 京都工芸繊維大学 工芸学部 住環境学科卒業
1984年 川崎建築構造研究所(~1988年)
1989年 桃李舍設立
1993年 京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科修士課程修了
2006年 奈良女子大学非常勤講師(~2010年)
2007年 有限責任事業組合j.Podエンジニアリング共同設立
2009年 京都工芸繊維大学非常勤講師
2011年 岡山県立大学非常勤講師
2015年 (一社)日本建築構造技術者協会理事

[ 資格 ]
一級建築士 構造設計一級建築士 建築構造士
構造計算適合性判定員 准木材コーディネータ

[ 所属 ]
日本建築学会 日本建築構造技術者協会 大阪府建築士会 日本住宅会議

[ 受賞 ]
2003年 2003年度技術部門設計競技―火災に強い高層木造建築システム
優秀賞(日本建築学会主催)
2005年 ひょうご住宅耐震改修コンペティション
最優秀賞(兵庫県主催)
2006年 JSCA賞 作品賞 「西有田タウンセンター」
2010年 日本建築学会作品選奨 「志井のクリニック」
2010年 都市住宅学会業績賞 「豊崎の長屋」
大阪長屋の再生―豊崎長屋における社会実験―
2011年 第25回大阪市ハウジングデザイン賞 「Courtyard House 湯里」
2014年 建築九州賞 作品賞 「かざぐるまの家」
建築九州賞 奨励賞 「延岡城山の家」
2015年 日本建築学会作品選奨 「行橋の住宅」
第10回日本構造デザイン賞
2016年 第1回大阪サクヤヒメ賞
2017年 日本建築学会作品選奨 「春日の住宅」
JIA中国建築大賞2017  一般建築部門 特別賞 「木テラス」  New!!
                   住宅部門 特別賞 「木の風景」  New!!

顔写真

所在地

有限会社桃李舎一級建築士事務所
〒534-0024 大阪市都島区東野田町4-4-12   地図はこちら
[PHONE] 06-6352-1717
[FAX] 06-6352-0055
 
京阪・地下鉄鶴見緑地線 「京橋駅」より徒歩5分
JR・JR東西線 「京橋駅」「大阪城北詰駅」より徒歩10分
                    Google mapへのリンクはこちら

事務所写真

ロゴ