記事一覧

2012年 社会民主党 新春講演会 ご報告(追記あり)

 2月4日(土)に新春講演会&新春旗開きが開催されました。
 第一部は森啓先生の「混迷する政治と政党不信を考える」をテーマにした講演会。
ファイル 132-1.jpg
「国家による国民の統治」から「市民による市民の自治」へのパラダイムの転換について熱弁を振るっていただきました。
(追記:森先生がご自身のブログで当日のレジメをアップされましたので,こちらもご覧下さい.http://jichitaigaku.blog75.fc2.com/blog-entry-180.html )

 第二部は新春旗開き。党「再建」15年目の節目の年に、札幌支部連合主催の初の旗開きでした。会場に入りきれないくらい多くの方々に参加していただき、大変ありがとうございました。
ファイル 132-2.jpg

2012年 社会民主党 新春講演会

2月4日(土)14時より札幌市北区民センターにて開催です。参加は無料で、どなたでも参加できます。
講師の森啓さんは、北海学園大学法科大学院講師・自治体政策研究所理事長です。
多くのみなさまのご参加をお願いします。事前連絡は必要ありません。

また引き続いて札幌サンプラザにて旗開きを会費制にて行いますので、ご都合よろしければご協力を心からお願いいたします。
こちらは事前にご連絡をいただければ幸いです。よろしくお願いします。
党事務局電話 011−708−0667

ファイル 130-1.jpg

ファイル 130-2.pdf

(クリックすると別ウィンドウで表示されます)

糸数慶子 沖縄社会大衆党委員長講演会 『沖縄~普天間~辺野古の今を斬る!』

沖縄~普天間~辺野古の今を斬る!「普天間基地即時撤去・辺野古新基地建設阻止」を実現させるため奮闘されている、参議院議員で沖縄社会大衆党委員長の糸数慶子さんを札幌に迎え講演会が開催されます。

とき: 2012年2月5日(日)13:30~
ところ:札幌市中央区 かでる2・7 

ファイル 126-1.jpg
ファイル 126-2.pdf

佐高 信講演会盛会御礼

 1日(火)より名寄・室蘭・札幌で開催されました佐高 信講演会は、のべ1200名以上の皆さんを迎え盛会の元に行うことができました。
 札幌会場では420名の皆さんを迎え、参加者全員が着席できなかったことをお詫び申し上げます。
ファイル 122-1.jpg

佐高 信講演会『原発安全神話は誰がつくったのか?』

この秋,佐高 信さんは超辛口で北海道を行脚します。

11月1日(火)18:30~:名寄市総合福祉センター
11月2日(水)18:00~:室蘭市市民会館
11月3日(木)13:30~:北海道教育会館(札幌市)

ファイル 120-1.jpg

『原発と電力産業安全神話の深層を知る』講演会

100 年後のあなたへ
しあわせなくらしをしていますか。
戦争はありませんでしたか。
地球はおかしくなっていませんか。
飢えている人はいませんか。
そのまえに、
 にんげんがおかしくなっていませんか。
(今は亡き作家井上ひさしさんの一文より)

日時:10月23日(日)14:00~
場所:北海道教育会館
講師:鳴海洽一郎氏(元全日本電力労働組合協議会副議長)
    吉田 勝弘氏(旭川大学経済学部長)
参加料:500円

ファイル 119-1.pdf

第6回社会新報まつり(札幌)のご案内

第6回社会新報まつり(札幌)のご案内

秋を迎えるなか、各位の日夜のご活躍に心から敬意を表します。
さて、党札幌支部連合実行委員会主催による第6回社会新報まつりが開催されます。時節柄何かとご多様と思いますが、ご協力を賜りたくご案内申し上げますのでよろしくお願い致します。


                                    記

1 日時と内容
2011年10月2日(日)8時45分党事務所前送迎バス出発
         
            10時15分―11時 講演森山軍治郎さん
             「社民党への期待と脱原発・自然エネルギー」
            11時30分―12時45分 パークゴルフ大会
            13時―15時頃 懇親懇談会 以後終了帰途につきます。

2 会場
北広島市・クラッセホテル
北広島市中の沢316-1 電話 011-373-3800

3 参加費はおひとりさま2500円です。

 *問い合わせ・申し込みなどは、道連合事務局へ9月22日までにお願いします。
党道連合電話011-708-0667 
党道連合FAX011-708-0669
社民党道連合Mail sdp.hokkaido@sd.wakwak.com        以 上

社会新報まつり(北見)のご案内

又市征治副党首迎えた社会新報まつり(北見)のご案内

 社民党網走支部連合主催によります、社会新報まつりと各界との意見懇談会が又市征治副党首(参議院議員)を迎えて北見市において開催されます。2年前には福島みずほ党首を迎えて行われました。
 時あたかも、泊原発営業運転再開直後であり、「ポスト首相選び」と東日本大震災・福島原発事故を巡る政治社会のありかたが焦点にもなっているときです。この機会に又市副党首のお話にお聞き下されば幸いです。

1 日時
 2011年8月20日(土)17時30分―19時00分(終了予定)
2 会場
 北見市アルフアーガーデンチャペル
 北見市大通り東5丁目 電話 0157-22-8008
3 次第
 17時30分 脱原発・東日本大震災の早期復興! 又市征治副党首と語る社会新報まつり。
当日会場にて、参加費おひとりさま1500円申し受けます。どなたでも参加できます。事前に社民党網走支部連合事務局までご連絡いただければ幸いです。当日の直接のご参加でも可能です。何とぞ、よろしくお願いします。
 なお、同会場にて先だって、以下の内容も行われます。ご希望の方はご連絡を下されば幸いです。

 14時30分 又市征治副党首と「脱原発・東日本大震災の早期復興」(仮称)を語る懇談会  お話60分 意見交換60分

問い合わせ・ご連絡などは、党網走道連合事務局までお願いします。
電話 0157-24-7729
または道連合事務局までお願いします。
党道連合電話011-708-0667 党道連合FAX011-708-0669
社民党道連合Mail sdp.hokkaido@sd.wakwak.com       以 上

双葉地方原発反対同盟代表 石丸小四郎さん講演会

 2011年3月11日の東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所の大事故は、4ヵ月以上たった現在でも、未だ事故収束のめどがたたない状況です。
 今回、福島第一原発から約4kmの所に住み、原発反対運動を40年続けてきた講師の石丸小四郎さんから原発震災の実態を話していただきます。
 原発事故の長期化にともない放射能汚染は広まり、特に、内部被ばくの影響が大きい子どもたちが心配です。福島の子どもたちを救うために、そして、すべての原発をなくすために、いま私たちがやるべきことは何なのか。いっしょに考えてみませんか。

日 時 8月4日(木)開場17時30分 開会18時00分
会 場 かでる2・7 520研修室(中央区北2条西7丁目)
資料代 500円
主 催 8.4原発問題学習会実行員会(電話011-709-6212)
賛同団体 護憲ネットワーク北海道 幌延問題道民懇談会 平和な21世紀を創る会
 なお、3日室蘭、5日旭川でも同趣旨で石丸小四郎さんを迎えて開催されますのでお知らせします。ご協力頂ければ幸いです。

 3日18時 室蘭 胆振地方男女平等参画センター「ミンクール」  実行委員会主催
(電話0143-22-9836)
 5日18時 旭川 勤労者福祉会館 幌延問題を考える旭川市民の会主催
(電話0166-25―2759)

3/12・札幌市北区「本田ゆみ総決起集会」

本田ゆみ総決起集会開催のご案内とご協力のお願い

日頃から札幌市議会議員候補予定者・本田ゆみへのご支援ご協力を賜り、厚く感謝しお礼を申しあげます。

このたび、標記のとおり、又市征治参議院議員(社民党副党首)を迎えて、総決起集会を開催することにいたしました。ご多忙とは存じますが、皆様のご出席・ご協力を心からお願いいたします。

●とき: 2011年3月12日(土)13:30~14:30
●ところ: 札幌サンプラザ
(札幌市北区北24条西5丁目 011-758-3111

問合せ・ご不明な点などは、事務局までご連絡をお願いいたします。

本田ゆみ連合後援会
電話 011-717-1171 FAX 011-717-1181

浅野隆雄・個人演説会(予定)

●7月3日(土) 18:00から
●札幌市北区民センター(札幌市北区北24条西6丁目)
地下鉄南北線 北24条駅1番出口から徒歩7分

ページ移動