>>俺の屍を越えてゆけ
どっぷりモード8年未満クリアのすすめ 2
ばけさんからのご報告です。

どっぷりモードでできるだけ早くクリアしたい、という思いから無謀にも大江朱点を1年で倒そうと目論む。
そこで「初代当主による大江朱点討伐戦記」を熟読し(笑)、プレイ開始!


1018年 (一年目)

4月
まずは当主の素質選別。納得がいくまでひたすらリセット。この作業だけで2時間はかかった気がする…。
ちなみに双子を得るため「陰陽児中」と交神したいので、初代当主の性別は女。息子の親神は「焼津ノ若銛」。息子は「虎高」と命名する。これで下準備完了。
そして「若葉の丸薬」を10個程度購入し、鳥居千万宮に突撃! 今月の目標は、「岩石落とし」を最低3個入手すること(4、5月の戦利品で2万両以上ためて商業レベルを3段階上げるため)。
赤い火が出るまでひたすらリセットを繰り返し、赤い火になったら百の鳥居にいる首狩り大将を狩りまくる。何度かやり直した結果、「岩石落とし」を5個ゲット! 他にもブンブン刀などを入手。大漁大漁♪
5月
「岩石落とし」などを売り払った結果、2万両に到達! まさか1ヶ月でたまるとは思ってなかった。嬉しい誤算だ(^^)
しかしまだ投資は行わず、この時点のセーブデータを別のメモリーカードにコピーしておく(理由は後で)。
商業レベルを上げた後の装備品を購入するだけの資金が足りなさそうなので、今月も鳥居千万宮へ突撃。確か「岩石落とし」を3個入手したと思う。
「陰陽児中」と交神するための奉納点は最低限得ておくことと、装飾品で心または技を上げ「泉源氏」・「武人」を第1子に覚えさせることが重要(6月の交神の時に覚えさせるのも可能)。
6月
討伐を終えて6月になり、いらないものを売り払って資金が2万両以上に達していればセーブ。
そして双子が生まれるのを願いつつ「陰陽児中」と交神。双子が生まれなかったら…残念ながら別のメモリーカードにコピーしておいた先月のデータからやり直し、双子が生まれるまで繰り返す。
これが精神的にかなりキツイんだが、粘れば必ず成功するのであきらめずに頑張ること(ちなみに私は4、5回やり直した)。
双子が生まれて7月になったら、その時点ではセーブせずに1度リセットし、また別のメモリーカードにセーブデータをコピー。これで確実に双子が生まれるデータを得られたことになる(つまり6月の時点でのデータ)。
そしてロードした後、商業部門に3千両投資して交神、7月になって結果印が売られていなければリセット。売られていればセーブし、休養して次の月(つまり8月)まで送り双子の素質をチェック。致命的に素質が低ければ保存しておいた6月のデータからやり直し。素質が高ければリセットし、7月に戻す。
文章にするとかなりややこしいが、実際にやってみればそんなに難しいことではないので是非やってみて欲しい。

※ちなみにこの「交神する前にデータをコピーしておき、翌月セーブした後休養して子供の素質をチェックし、気にいらなければやり直す」(子供の素質は交神した直後に決定されるため)という手法は早解きでは必須。面倒くさいが、かなり強い子供を得ることができる。
7月
今月は戦勝点稼ぎと、ダンジョン攻略には欠かせない「早瀬」を手に入れるため白骨城に突撃!
…の前に商業部門に投資してレベルを上げるのを忘れずに(せっかく苦労して資金稼ぎしたんだし)。
赤い火を利用して、「早瀬」や「竜骨の槌」などを手に入れ、結界印をフル活用して恨み足・右カイナ左カイナを打倒!
この時点の装備では右カイナ左カイナはかなり難敵なので恨み足打倒だけでもオッケーだと思う。
8月
「陰陽児中」の双子の子供が届く。男と女1人ずつ。それぞれ「勝光」、「摩耶」と名づけ2人とも弓使いに(大江朱点を「木霊の弓」で眠らせる作戦のため)。
今月は商業レベルも上がって装備品が充実しているはずなので、できるだけ強い武器・防具を買い揃え選考試合に出場。目標は当然オール1本勝ち!
現実にはちょっと厳しいが、粘れば4戦中3戦は1本勝ちできるはず。ここで戦勝点を稼いでレベルを上げておくことがポイント。
9月
今月は九重楼に出撃。
目的は「木霊の弓」×2・「くらら」・「やたノ黒蝿」の解放など。
当然赤い火が出るまでリセット(もうこれは基本(笑))。
「やたノ黒蝿」の解放は、まず武器屋に売っている「天目一刀」を装備し「タタラ陣内」を解放して「朱ノ首輪」を手に入れ、それを装備して戦えばオッケー(詳しい情報は「神様解放条件」のページにある)。
これだけの事をするにはかなり時間が必要になるが、「早瀬」の重ねがけでダッシュしまくればなんとかなる。
10月
今月は勝光、摩耶の初陣。
「雷太鼓の符」を買い込み相翼院へ出撃。
目的は、「お雫」・「陽炎」・「槍の指南」など。
燃え髪大将も「雷太鼓の符」の連発の前にあっさり倒れる。愉快痛快♪
初陣の二人はできるだけレベルを上げ、装飾品などを装備してできるだけ多くの術を修得できるようにする。
11月
ついに大江山に出撃。「結界印」を余裕もって10個以上持っていく。
今月は「痩せ仁王・太り仁王」・「石猿田衛門」打倒まで。
石猿田衛門と戦うときに赤い火になるように、赤い火が5番目以降に出るまでひたすらリセット。
目的は「竜神刀」奪取!
「痩せ仁王・太り仁王」・「石猿田衛門」戦は「結界印」or「陽炎」の重ねがけと当主に「武人」を限界まで重ねがければ割と楽に倒せるはず。ちなみに私はいっぱつオッケー!
さらに余った時間で悪羅大将と戦い「お地母」をゲット。運が良かった♪
ちなみに当主が「疾風剣〜」を編み出した。あんたは偉大だよ、初代当主様。
12月
今月の目的は「朱点童子」打倒のみ!
初めて赤い火なし。あぁ、楽だなぁ…。
「早瀬」を重ねがけ、「くらら」で敵を動かさないようにして、朱点童子戦へ。
1ターン目、力溜め。「よし、勝った! 」とここで確信。
「結界印」or「陽炎」を4回重ねがけ、当主に「武人」を限界まで重ねがけ。
その後、当主・勝光・摩耶はひたすら攻撃をして睡眠を狙い、残った虎高は念のため「結界印」や「武人」を重ねがける。
運良く2、3回眠らせることに成功し、「円子」を一度も使わせずに勝利!
思ったよりあっさり倒せてしまったが、ここまでの苦労が半端じゃなかったため感慨もひとしお。あ〜、頑張ってよかった♪

1019年 (ニ年目)

1月〜2月
人数を増やすため交神。
ここで奉納点は低いが、なぜか遺伝情報がかなり良い「やたノ黒蝿」と当主を交神。
当然先に述べた「メモリーカードにセーブデータをコピーして〜」をして、できるだけ素質の高い子供を得た。
3月
選考試合に出場。かろうじて優勝。
今思えば、鳥居千万宮に行っておけばよかった…。
4月〜7月
できるだけ早く商業復興を完了させるため、ひたすら鳥居千万宮に出撃し、百の鳥居にいる首狩り大将が持っている「唐よし花入」(1個3万9千両で売り飛ばせる)を毎月最低3個手に入れる。
この百の鳥居にいる鉄クマ大将が、「桃木の槍」・「萌子」・「榊の胴丸」・「槌の指南」などを持っているので手に入れておく。
ちなみに3月に当主が亡くなり、勝光が2代目当主に。
また、3月に「やたノ黒蝿」の女の子供が届き、「竜神刀」を装備させるため剣士に。瑞樹と命名。
4月に同じく「やたの黒蝿」の男の子供が届き、お気に入りの職業の槍使いに。玄輝と命名。
6月に虎高が永眠。
8月
今まで稼いだ資金を全て商業部門に投資しておく。
これで選考試合での賞金額がかなりアップするので、優勝して資金稼ぎをしておく。
また、この時点で「時登りの笛」・「祝いの鈴」が手に入るので、確実に入手しておく。
9月〜10月
またもや鳥居千万宮へ出撃。
確か9月に「唐よし花入」を6個手に入れた記憶がある(かなりレア!)。
だいたいこのあたりで100万両以上はたまっていると思うので、商業部門に投資。商業レベルを最大まで上げる。
ちなみに資金を少しでもためるため、商業レベルが最大になるまでは武器・防具は購入せず、鳥居千万宮で手に入る武器・防具でやりくりするのがいいと思う。
11月
今月は交神。
「石猿田衛門」と瑞樹を交神させる。
この子供と火車丸を交神させラストメンバーを出すので性別は女。
遺伝情報は妥協せずに最高にする(特に「技の土」は絶対に最高のものを選ぶ)。
12月
武器・防具を買い込み親王鎮魂墓へ出撃。
目的は「土偶器4体」・「アガラ封印像」打倒!
今の一族では結構苦労すると思うが、防具がかなりいいのでなんとか一撃は耐える、はず。
1ターン耐えれば、「結界印」or「陽炎」の重ねがけで倒せる。
「祝いの鈴」を使い約7千の奉納点をゲット。

1020年 (三年目)

1月
今月は交神。
奉納点の節約のため「やたノ黒蝿」と瑞樹を交神。
2代連続で「やたノ黒蝿」だけど、気にしない気にしない(笑)。
「石猿田衛門」の子供は後で手に入れる予定の「天の羽槌」を装備させるため壊し屋に。清音と命名。
2月〜4月
相翼院に出撃し、天女の小宮の奥にある宝箱から毎月最低2個「祝いの鈴」を手に入れる。
これは結構確率低いので何度かやり直す覚悟で。
また、赤い火の時を利用して、「天の羽槌」を入手する。
これ女性専用だが、2回攻撃+属性付きという、鬼のような武器(笑)。これは対「髪」戦で重宝することになる。
また「やたノ黒蝿」の子供が届き、弓使いに。玄海と命名。
勝光・摩耶が永眠し、清音を第3代当主とした。
5月
今月は玄海が初陣。鍛えに鍛えるため(笑)、親王鎮魂墓へ。
「土偶器4体」・「アガラ封印像」に両方「祝いの鈴」を使って、しめて1万弱の戦勝点をゲット! 
6月
無謀にもこの月から「髪」討伐に乗り出す!
…そうでもしないと、ラストメンバーのための奉納点たまらないんだもんな〜。
今月は白骨城へ。
何度も何度もリセットし、なんとか「大江ノ捨て丸」・「四ツ髪」を打倒! 両方「祝いの鈴」付き。
7月
今月は鳥居千万宮へ。
「九尾吊りお紺」・「三ツ髪」を「祝いの鈴」付きで打倒!
さらに「時登りの笛」を使って「梵ピン」をゲット。
ここのボスは比較的倒しやすかった気がする。
8月
今月は相翼院へ。
当然(?)途中で「祝いの鈴」をゲットしつつ「片羽のお業」・「二ツ髪」打倒!
今回は「二ツ髪」のみに「祝いの鈴」を使用した。
「二ツ髪」は術メインのボスなので苦労したが、「片羽のお業」が「大甘露」を落としてくれていたので、そのおかげでなんとか倒すことが出来た。
9月〜12月
5〜8月までの「祝いの鈴」+ボス打倒ラッシュ(今思い返すとかなり無茶なことしたなぁ)で奉納点が5万5千ほどに。
予定通り清音が怒涛の4連続交神、しかも相手は全て「火車丸」!
…いやだって「火車丸」以外に「体の火」・「体の水」が高くてお手頃(失礼だな)な神様いないんだもんな〜。
当然「交神する前のセーブデータと別のメモリーカードに〜」をして、4人とも最高の素質を持つ子供にする(特に「体の水」・「技の土」は妥協せずに!)。
ちなみに私はこの作業だけで3時間以上かかった(〜〜)。
このときに瑞樹・玄海が永眠。

1021年 (四年目)

1月〜3月
また相翼院で「祝いの鈴」を毎月2個手に入れていた。
ラストメンバー1人目は女で槍使いに。蛍と命名。
2人目は男で、これもまた槍使いに。翔馬と命名。
3人目は女で「天の羽槌」を装備するため壊し屋に。冴と命名。
そして4人目は男で弓使いに。舜と命名。
4月
今月はテッテー的にラストメンバーを鍛え上げるため、親王鎮魂墓へ。
すでにおなじみの「土偶器4体」・「アガラ封印像」を「祝いの鈴」付きで打倒。
しかも「アガラ封印像」で戦勝点2倍が出て、合計で4倍に!
なんと今月だけで戦勝点2万弱を稼ぎ、全員「体の水」が500を超えた!(凄)
5月
今月も親王鎮魂墓へ。
「奈良親王」・「七ツ髪」を打倒!
さらに「時登りの笛」を使って「春菜」・「卑弥呼」を入手。
…今ごろかい、と思うかもしれないが、どうせ手に入れても今までは使える人材がいなかったので良しとする。
ちなみに今までは当然万金露を重宝していた。
6月
今月は紅蓮の祠へ。
「赤猫お夏」・「一ツ髪」打倒!
「一ツ髪」の死に際の「七天爆」は、一番「体の水」・「技の土」が高かった翔馬が冴をかばうことでクリア。なんとかだれも死なずに済んだ。
7月
今月は九重楼へ。
「太刀風五郎・雷電五郎」・「六ツ髪」打倒!
…はっきり言って弱過ぎる。
8月
今月は忘我流水道へ。
「氷ノ皇子」・「五ツ髪」打倒!
さすがに苦労した(でもいっぱつでオッケーだった気がする)。
「氷ノ皇子」の冷凍+連続攻撃は、眠っているメンバーを他のメンバーがかばうことで回避(当然「陽炎」は重ねがけておく)。
「五ツ髪」はひたすら回復しつつ「陽炎」を重ねがけて少しずつ「萌子」を冴に重ねがけた気がする。
ちなみに今月「朱ノ首輪」等を使ってメンバー全員に「円子」・「春菜」を覚えさせた。
清音が永眠。翔馬を4代目当主とした。
9月
ようやく地獄巡りに辿り着いた!
本当は1ヶ月で朱点童子打倒まで行こうと思っていたが、どうやっても勝てなかったので今月はドーピング+武器・防具集めをすることに。
「千手の鉾」・「天ノ日槍」・「古弓あさひ」・「鶴姫の鎧」・「甲」・「ミズハの鎧」等を入手。
ついでに蛍に「朱ノ首輪」を装備させ「卑弥呼」を覚えさせた。
玄海が永眠。
10月
遂に朱点童子戦へ!
「雷獅子」を必死で耐えて回復、というのが5・6ターン続いた。
ちなみに冴はというと…防御。こいつは壊し屋にしたせいか、技の値がほとんど上がらなかったため「雷獅子」でのダメージが他のメンバーより100以上大きかった。
耐えて耐えて耐え抜いて、少しずつ「陽炎」・「梵ピン」を重ねがけ、一気に攻撃!
「連弾弓〜」で3000程度、「千手の鉾」の2回攻撃で2000程度ダメージを与えた後、「雷獅子」をくらうが「大甘露」を使って回復し、ひたすら攻撃。
遂に朱点童子を倒した!!
阿修羅戦は当然(?)楽勝。お輪の昇天ムービーへ。
今までの苦労を思い出しながら、今までのメンバー1人1人の経歴を見る。ホントに密度の濃い人生送ったメンバーだったなぁ(笑)。


後書き
これまで拙く長ったらしい文章にお付き合いいただき、ありがとうございます(笑)。
基本ルールは、「常にどっぷりモードでプレイする」・「無限交神・雑魚の回し・養子は行わない」くらいです。
参考までにラストメンバーの能力をのせておきます。
(槍使い)
攻撃:795  防御:830  敏速:615
 
724 447 532 418
412 262 295 552
553 652 615 484
装備 千手の鉾 緋ノ兜 鶴姫の鎧 大地ノ錦帯
翔馬(槍使い)
攻撃:801  防御:794  敏速:672
 
503 405 537 408
454 236 254 740
503 673 642 403
装備 天ノ日槍 金毘羅兜 玄武甲 当主ノ指輪
(壊し屋)
攻撃:809  防御:818  敏速:590
 
655 292 526 634
230 140 182 536
544 649 590 469
装備 天ノ羽槌 勾玉ノ兜 獅子鎧 海ノ首飾り
(弓使い)
攻撃:823  防御:787  敏速:715
 
624 351 527 619
317 174 218 704
555 652 715 467
装備 古弓あさひ スメラの兜 ミズハの鎧 空ノ首飾り