>>ウェルトオブ・イストリア
Cautions for Adventurer

発行・冒険者ギルド

1、冒険者とは

イストリアの世界を冒険する人たちを『冒険者』と呼びます。

2、冒険者の努め

冒険者は自由に行動する事を保証されています。
しかし基本的には、イストリアの秩序を乱すような行動が多い場合は投獄される可能性もありますのでくれぐれも注意してください。

3、冒険者ギルド

冒険者ギルドの登録することで初めて『冒険者』として認められた事になります。
冒険者ギルドの役割は冒険者に仕事を紹介する事と、その仕事を管理する事です。仕事の紹介は、各冒険者ギルドの受付、または掲示板で行なわれています。

4、仕事

冒険者ギルドで紹介している仕事は「依頼主」と呼ばれる人たちから依頼をされている物です。また仕事の内容については冒険者ギルドが保証をします。
依頼主の仕事内容がウソだった場合には冒険者ギルドが責任を負います。
しかし、冒険者自身のミスで仕事を失敗した場合は、ギルドは責任を負いません。

5、キャンセル

冒険者ギルドで引き受けた仕事はキャンセルをする事ができます。仕事をキャンセルする時はその仕事を取り扱っているギルドの受付に申し出て下さい。
ただし、冒険者ギルドを通していない仕事はキャンセルできません。仕事を引き受けた本人の責任において解決をお願いします。

6、パーティー

冒険の途中で仲間が出来る事があります。このように仲間と共に冒険している冒険者たちのグループを『パーティー』と呼びます。
『パーティー』で仕事をこなした場合、報酬は各メンバーに配分されます。
また、パーティーのメンバーと別れたい時は、『武器を構える』と別れる事ができます。別れたメンバーは、また話しかければパーティーに入れる事ができます。

7、ロッカールーム

快適な冒険の手助けとして、宿屋協会と魔術師ギルドの協力で『ロッカールーム』を使用できます。『ロッカールーム』は各宿屋にあり、どの町のロッカーからでも中身を取り出せる様になっています。
ロッカーは冒険者に開放されていて、1日中いつでも利用する事が可能です。
道具袋に入りきらない荷物を預ける、地域によって装備を使い分ける、などの利用方法があります。

8、その他

イストリアには数多くの怪物が生息し、住人の命が失われる事も珍しくありません。
戦いなれた冒険者の仕事として、こうした犠牲を押さえるためにも勇気を持って行動して下さい。
しかし、時には引く事も必要です。危険を感じた時には無理をせずに、逃げ出す事も考えてください。
これらの事のほかにも、様々な状況があなたを待ち受けています。決してくじけずにこのイストリアでの冒険を楽しんでください。