ようこそ「岡山・骨髄バンクを支援する会」へ

    
ホームページ開設に際して

岡山・骨髄バンクを支援する会は、1992年4月25日に発足しました。
前年12月に念願だった骨髄バンクができたものの、県内では誰が
普及啓発させていくのかとの思いが募り、患者家族が中心となり
ボランティア、医療関係者の方などが協力して、まずはできること
から始めようとの手さぐりでの活動でした。

その後、6月に患者受付が始まってもなかなか身近な患者さんに
ドナーが見つからないなど、辛い状況が続きました。
それでも何とか県内ドナー登録者1500人を(全国10万人)の目標
までは続けようと、様々な形での支援普及活動を展開してきました。

現在、県内ではドナー登録者も2600人を超え、当会の活動も当初
の岡山市中心から新見、津山に支部ができるなど県内全域に活動
が広がりました。しかし、今現在でも多くの患者さんがドナーを見つ
けることができない現状を身近に知るにつれ「全国ドナー登録者30
万人」県内4600人の新たな目標に向かって今後とも活動を続けて
いきたいと思います。

 皆様のご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。
                                 
2001年11月


 岡山・骨髄バンクを支援する会

   代 表  原田 早苗






岡山・骨髄バンクを支援する会の活動に参加してみませんか!!

岡山・骨髄バンクを支援する会は白血病などの血液難病に苦しむ
患者さんが一人でも多く骨髄移植を受けられるように骨髄バンクの
理解と普及啓発活動及びドナー登録会の開催などをしております。

運営はおもに寄付金・会費で行われており年会費1,000円を頂いて
おります。活動に参加してみようという方は活動予定をご覧になり
一度お出でください。もちろん骨髄バンクに登録・未登録は問いま
せん。患者さんだけでなく骨髄バンクに興味のある方の参加も歓迎
いたします。

その他、疑問な事柄はメールでお問い合わせください。

岡山・骨髄バンクを支援する会 ウェブサイト管理人 津田 浩
E-Mail okayama@bh.wakwak.com
2001/11/05 岡山の会のウェブサイトを開設しました。
 郵送での申し込みになったので11月1日には間に合いません
 でしたが5日間の推敲で体裁はなんとか整いました。
 (掲示板も共に使用を開始しました。)
2003/03/27 メール「お知らせ」発行のご案内
2003/08/12 ウェブサイトのアドレスを変更しました。
 しばらくは旧サイトと共の更新になります。
2004/07/01 Blog を始めました。(携帯に対応しています。)
 備忘録代わりにしたいと思います。
2004/11/04 ブログを始めました。(携帯に対応しています。)
 上のBlogの補足的役割に使用。 
2004/11/10  携帯向けページを作ってみました。
MARROW 岡山の会  管理人は携帯電話を使っていません
 ので、はたして表示できているかどう
 か確認できません。
 ご覧になった感想やドコモ、au、ボーダ
 フォンなど、機種別での表示状態など
 メールでお知らせください。

2005/12/03 要望により名刺の作成についてを掲載しました。





岡山・骨髄バンクを支援する会 会則
 〔名称〕

 第1条  本会は、 岡山・骨髄バンクを支援する会 と称する。


 〔目的〕

 第2条  本会は、(財)骨髄移植推進財団の進める骨髄バンク事業に賛同し、
 これを支援する事を目的とする。


 〔事業〕

 第3条  本会は、(財)骨髄移植推進財団及び同地区普及広報委員と協力
 して、上記目的に沿った事業を行なう。


 〔会員〕

 第4条 本会は、上記目的に賛同し、その活動に協力する者は誰でも会員に
 なることができる。


 〔役員〕

 第5条  総会において、会員の中から代表、会計、会計監査1名、運営委員
 若干名を選出する。役員の任期は1年とする。ただし再任を妨げない。


 〔会議〕

 第6条 総会は年1回、役員会、定例会は必要に応じて代表が召集し開催する。


 〔経費〕

 第7条 本会の経費は、本会の目的に賛同するものの寄付金その他の収入を
 もって充てる。会計年度は4月1日から1年とする。


 〔雑則〕

 第8条 本会の会則変更、削除、追記は、会員の総意に基ずく。


 〔会費〕

 第9条 会員は年会費として2,000円の会費を納めるものとする。



※2004年6月27日 〔会費〕 第9条を追記(年会費1,000円)

※2018年9月 2日 第9条を変更(2018年度より2,000円に増額)





もどる