[最終更新日:2000/02/29]
国語科 第3学年 古典(発展学習)


共同企画 「芭蕉ネット」


滋賀県甲賀郡信楽町立信楽中学校 3年3・4組のみなさんが、私たちが制作したWeb Pageを見て、感想を送ってくださいました。


6組2班の松井さん、澤田さん、藤川さんへ
             3年3組M.T&M.N

 我々は、芭蕉の生まれ故郷について調べました。その他、芭蕉の家族についても調べました。芭蕉は、6人兄弟の3番目なんですよ。知ってましたか?知ってますよね。ハハハハ。それにしても、皆さんは本当にたくさん調べたんですね!びっくりです。 
 我々が、知らないことばかりで、とても勉強になりました。これからも頑張って下さい。



6組2班へ      3年4組M.N&Y.M

 授業で松尾芭蕉について学習したけど、あんなに詳しい事は知らなかったからすごく参考になった。あれだけ調べるのは大変だっただろうなあ。
 芭蕉が忍者だったという噂は、初めて聞いたけどあれは、たんなるウッソー話だったのかなあ・・・・・・。でも、本当だったらそれなりにおもしろかったのになあって思います・・・・・・(笑)。あと、目が鋭いからという理由もおかしかった。(笑)
 もう一つ、スパイ疑惑も・・・・・・。



6組2班へ     3年4組K.H

私は、2班さんのホームページを見せていただいて私なりに考えたことがありますので
メッセージを送りたいと思います。
まず私が思った事は、

1,芭蕉の忍者説について
私も服部家の人間だけど私の家では忍者だったとゆうことは聞いたことはありませんが・・・・・・。
伊賀の出身だけで忍者と決めては芭蕉もかわいそうなのでは・・・・・・。
それから鋭い目つきとか言ってはこれまたかわいそう。なにより噂で人を判断してはいけないことだと思います。

2,芭蕉がスパイだったということについて、
私なりに思う事ですが・・・・・・。もしも芭蕉が本当にスパイなのだとしたら今頃は私達は芭蕉のことをこんなに詳しく知れなかったと思います。だってそうでしょ?スパイだったら足跡を残さないはずなのだから・・・・・・。

 まあ、こんな風に私は思ったのですがいかがでしょうか?
 私が調べたことはあなた達のように詳しくは調べていないので何も参考にならないとおもいますのでお許しを。
 私が調べた事をまとめればまあ簡単に言えば芭蕉はとてもやさしく暖かな熱い心を持っていた人だということでした。だってあんなにきれいな俳句を詠んだ人なのだから。
現代にいるかな?そんな人。見習いたいですよね。私も広い心を持ちたいです。



6組2班松井君,澤田君,藤川君へ     3年4組E.O&N.N

 私は、4組のEOです。私は、芭蕉の生い立ちと西行法師について調べました。
 私も、同じく4組のNNです。私は、何故芭蕉は、遺言を残してまで義仲寺に眠りたかったのかを調べました。

【E.Oの感想】
 私がみなさんのホームページを見て一番興味を持ったのが、『芭蕉忍者説』です。私も、一度、本で読んで興味を持ったのですが、詳しく調べなかったので、ホームページを読んで、とてもおもしろかったです。いろいろと、理由も考えてあってよかったとおもいます。(鋭い目つきというのがいまいちよく分からなかったけど。)でも、結局、芭蕉は忍者ではなくて、ざんねんでした。芭蕉が忍者だったら、という話が、病弱なおじいさんだったなんて・・・・・・。

【N.Nの感想】
芭蕉は忍者だった!
いまいち、ピンとこないけど2班さんの調べた内容から、「おお、そうなのかもしれない。」なんて思ったりしました。
特に『40代のくせに全国を歩いた脚力』には、納得しました。確かにあんな年で、日本中を歩き回るには、忍者のような体力が必要です。だとすれば、芭蕉は、けっこうムキムキまんだったのかもしれません。
でも、先生の情報で、違うことが明らかにされてちょっとショック。でも、本当のことは、分からないから・・・・・・。



6組2班へ      3年4組K.S&Y.S&R.M

 僕たちは芭蕉が大垣周辺と出羽路周辺を訪れたときのことを調べました
 このホームページを見て思ったことは、内容が濃いなということです。栃木の人にまで情報をもらっていたのでおどろきました。でも読んでておもしろかったです。 僕たちも、もう少しインターネットを有効利用できると良かったのですが・・・・・・。僕たちはまだまだ未熟者でしてその方法がわかりませんでした。しかし、あなたがたの作品は素晴らしかったです。



6組2班へ     3年3組S.H&T.Y

 僕達は、芭蕉について調べて、レポートや、新聞などにまとめました。
あなた方の作品は、とても簡潔にまとめてあり、よく理解できました。写真などを活用してあるので、よく分かります。
中学三年生でこのようなすばらしいホームページが、作れることはすごいとおもいました。よくまとまっていて見やすかったです。
<お返事です>

こんにちは。
長浜北中の松井、沢田、藤川です。

僕たちのホームページを見て、感想を送っていただき、ありがとうございます。
今となっては、本当の芭蕉を知ることはできません。生きることは、変わることです。芭蕉は、江戸時代に生まれ、消えていきました。

芭蕉は、奥の細道をひーひ言いながら歩いたのか、しゃくしゃくっと歩いたのか、忍者だったのか、フツウの俳人だったのか?
それは、僕たち一人ひとりが、芭蕉に関するウソかホントかわからない資料をもとに、自分の中で決めるのがいいと思い始めています。

では、…………この辺で終わります。

#おつかれしゃくしゃく





課題別グループ学習の成果一覧へ次のページへ

Last Update 2000/02/29.
Copyright(C)2000 Hideo Hirobe