[最終更新日:2000/02/29]
国語科 第3学年 古典(発展学習)


共同企画 「芭蕉ネット」


三重県松阪市立中部中学校 3年6組のみなさんが、私たちが制作したWeb Pageを見て、感想を送ってくださいました。


【長浜北中学校3年6組9班の皆さんへ】
  • いろいろな句碑についてくわしく書いてあるし、写真ものせてあるのでどんなものかがはっきりわかって、すごくわかりやすく書かれていると思いました。いろいろ知ることが出来てよかったです。

  • とてもくわしく調べてあって参考になりました。自分たちも芭蕉のことをもっとよく知りたいと思います。これからも頑張ってください。

  • こんなに調べてすごいなと思いました。長浜北中の人達も芭蕉さんもすごいです。

  • この間、ホームページを見させていただきました。松阪(三重県)はパソコンを使うことがほとんどないので、長浜北中の皆さんがとてもうらやましいです。中学校のときからホームページを作れるということはとてもいい経験だと思います。家にパソコンがあるので、長浜北中の皆さんを見習い、コツとコツとホームページを作っていきたいと思います。とても見やすいホームページ、ありがとうございました。

  • 自分たちで芭蕉について調べに出かけたり、それをインターネットで流していると聞いて、とてもすごいと思いました。私たちはまだまだ芭蕉について知らないことがたくさんあるので、とても役にたちます。ありがとう。

  • 新しい芭蕉の情報が知れて、勉強になりました。芭蕉の句には、やはり何か深い意味があり、気持ちもこめられているのですね。そういうのを一つ一つ知るのは楽しさがあります。私が印象に残った句は「蓬莱にきかばや伊勢の初たより」です。伊勢は身近なので。なぜこんなに大きな石が使われたのか。この疑問も調べてみようと思います。

  • すごいですね。同じ中学生なのにここまでできるとは。感心です。やっていてやっぱり楽しいですか。芭蕉は三重県出身だけど、東北地方にも旅をしたから、ファンは全国に多いのですかねぇ。芭蕉が忍者だったらいいなあと私は思っています。説があるくらいだからそれを信じて。だってその方が夢になると思うのです。

  • 芭蕉に関するいろいろなことがのっていて、知らなかったことがいっぱいのっていたり、石の近くの周りの景色も書いてあるので想像できたことがうれしかった。

  • 同じ年なのにインターネットで芭蕉のことをこんなにもくわしく調べているのはすごいと思います。私たちの中学校はまだ自由にインターネットをすることはできないけれど、先生たちのおかげで長浜北中の人達のページを見ることができました。自分たちで調べてこうしてページを開けると楽しいだろうなと思います。私が中学校の間は無理かもしれないけれど、はやくインターネットが出来るようになってほしいです。

  • 芭蕉の句碑についてすごく詳しく調べてあると思った。滋賀県に伊勢についての俳句があるっていうのは驚いた。私たちは本とかで調べたけれど、実際の句碑を探したりするのもいいなと思った。

  • インターネットを使ってこんなに上手にまとめてあってすごくびっくりしました。みなさんはインターネットが上手に使えていいですね。これからの時代そういうものが必要になってくるので、私も使いこなさねば。
    芭蕉のこといろいろわかりました。知らなかったことがいっぱいありました。すごくわかりやすいページでした。
<お返事です>

中部中3年6組のみなさんへ

北中の6組9班(北川、新野)です。
たくさんの感想をありがとう。僕たちは、この資料を集めたりするのは、大変でした。
写真は、土曜日の午後に撮りに行きました。ツアー(?)は、それほど楽しいものではなかったけれど、地元にいろいろと句碑があり、とくに市民会館前のものは滋賀県一の大きさですが、なぜ、こんな大きな石を使っているのだろうとだと思いました。
作ったページは、上手にはまとめられないと思っていたけれど、先生のアドバイスのおかげで、完成することが出来ました。

中学校のパソコンが自由に使えないそうで、残念ですね。早く使えるようになるといいですね。

では。さようなら。





課題別グループ学習の成果一覧へ次のページへ

Last Update 2000/02/29.
Copyright(C)2000 Hideo Hirobe