おくのほそ道(都県別リンク集)



<富山県>

那古の浦

くろべ四十八が瀬とかや、数しらぬ川をわたりて、那古と云浦に出。擔篭の藤浪は春ならずとも、初秋の哀とふべきものをと人に尋れば、是より五里いそ伝ひして、むかふの山陰にいり、蜑の苫ぶきかすかなれば、蘆の一夜の宿かすものあるまじといひをどされて、かゞの国に入。
    わせの香や分入右は有磯海

自治体の公式サイト

「おくのほそ道」情報

関連史跡などのサイト



リンク集のTopPageへ

Last Update 1999/11/09
Copyright(C)1999 Hideo Hirobe.